旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

お正月から たー君救急車搬送

お正月は大阪へジイチャンバアチャン詣で
坂道を登るのがきつくなった両親の代わりに
皆でお墓参りに行きました。

CIMG9434.jpg



息子と手をつなぐ、たー君

息子にはまだお嫁さんの来てがないのですが
親子のようにも見えますね。(笑)


CIMG94371.jpg




お墓参りを終え
聖徳太子さまのご廟所叡福寺(えいふくじ)に初詣

CIMG9439.jpg



息子・娘・娘婿・孫
この子達がどうぞ幸せに暮らせますように・・・・
CIMG9441.jpg




こちらが聖徳太子様とお妃、お母様が葬られているご廟です。
三体が葬られていうということで三骨一廟と呼ばれています。
ここから先は宮内庁の管轄です。

聖徳太子自体も実在の人物かどうか定かではありませんので
「伝」です。
けれど、現在の考古学では
ここ以上にはっきりした証拠があるお墓が無いのも事実です。

CIMG9442.jpg

で、大阪から帰った翌朝3時ごろ、たー君が救急車で搬送されました。

帰りの渋滞の中、熱を出し、帰宅後目が痛いと言っていましたが
休日診療の時間も過ぎていましたので
解熱剤を飲ませて翌日まで様子を見ることにしたのですが、
早朝、幻覚が見えたらしくて心配した両親が救急車を呼びました。

とにかくうちでひなちゃんを預かり
病院からの連絡を待ちました。

脳のCTに異常が無く、結局は発熱から来るものだったようでほっとしました。

いや~波乱の幕開けとなったジュマんちです



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/04(水) 23:07:19|
  2. 天使たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<お待たせしましたノイシュバンシュタイン城です 後編 | ホーム | お待たせしましたノイシュバンシュタイン城です 前編 >>

コメント

皆さんへお返事です

v-254みかんアイスちゃん、

ご心配おかけしました。

私も小さい頃高熱を出すと幻覚を見ました。
虫がいっぱい襲ってくるの(汗)

で、たー君もそれかと思いましたが
起こして灯りを付けてもまだ騒ぐので大騒ぎになりました。

小さな子は用心するに越したことはないので
救急車搬送もやむを得なかったと思います。


v-254エンピロさん、

戻ってくださって申し訳ありません。
大事に至らなくて本当に良かったと思っています。

息子は今年の4月に34歳になります。
今のご時世、その年齢で独身の男性は珍しくはないかもしれませんが
お嫁さんが来てくれて、気持ちも食生活も安定した生活を・・と親なら誰しも願うと思います。

お嫁さんが来たから気持ちが安定するというのは
必ずしも当てはまりませんが・・・(笑)



v-254magamikさん、
ご心配いただきありがとうございます。

お墓、しょっちゅうお参りも出来ませんので
最近は昔からずっと出入りしてくださっている花屋さんに
代参してもらっているようですが、
帰った時ぐらいは私達がお参りさせてもらっています。

救急車、お正月ですから医師が少ないでしょうし
本当に心配でした。

でも大事に至らなくて本当に良かったです。

大人も大阪に行く時は5時起き
大渋滞を抜けて帰った翌朝は3時半起きで
みんな寝不足でした・・・
  1. 2012/01/07(土) 23:29:40 |
  2. URL |
  3. ジュマ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ~

ご両親に代わってのお墓参り、ご苦労様でした。

それにしましてもたー君、びっくりしました!
小さな子は急変しますから、油断できませんね。
大事に至らなくて良かったです。

我が二人の孫も高熱で救急車で運んでもらったことがありますよ。
ドキドキしましたよ。
  1. 2012/01/07(土) 21:51:30 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

救急車騒動

うっかり、記事を見落としていました(汗) たいくん大事に至らずよかったですね。タイトルを見た瞬間ビックリしました。

初詣の記事なのに、どうしたのだろうと思いましたが、その後に事件は起こったのですね。私は救急車に乗ったことがありません。

息子さんに嫁の来て云々と書いてありますが、まだまだ若そうですね。心配なさる年齢でもなさそうですが。甥っ子、姪っ子は可愛いものです。私も独身の頃、妹の子どもの面倒を見ていましたよw

  1. 2012/01/07(土) 19:47:02 |
  2. URL |
  3. エンピロ #-
  4. [ 編集 ]

たいちゃん、新年早々、大変だったのですね。
子どもの不調って、うまく伝えられないから本当に心配です。
うちの姪も小さい頃は熱で幻覚を見る子でした。
本人が一番不安なので、周りが安心させてあげてくださいね。
それにしても何ともなくてよかった~。
  1. 2012/01/07(土) 16:44:29 |
  2. URL |
  3. みかんアイス #-
  4. [ 編集 ]

ご心配をおかけしました

v-254shukuちゃん、

幼児の幻覚、うなされた時にはあるのかもしれませんが、起こして灯りを付けても見えると騒いだので
両親がびっくりしたようです。

今はすっかり元気になったたー君は
「救急車面白かったよ~」って(ーー;)

大ごとにはならなかったのですが
今年は娘が本厄の年なので
慌てて厄払いに行っていましたよ(^^)ゞ
  1. 2012/01/06(金) 22:05:19 |
  2. URL |
  3. ジュマ #-
  4. [ 編集 ]

大変でしたね

夜中に救急車で搬送されたんですね。
ジュマさんもご両親も心配だったでしょう。
熱と幻覚・・脳炎や髄膜炎などの心配があるし、
子供は病状の変化が急激なので、
早めに対応してよかったと思いますよ。
自分でうまく訴えられない分、
小さな子は検査などが大事になってきますから。

お子さんやお孫さんが健やかにと思う気持ち、
両親を思う気持ち、
家族っていいですよね。
いつも自分がなにより一番の私ですが、
来年はみんなの幸せを祈れる1年にしたいな(^^ゞ
  1. 2012/01/06(金) 11:39:18 |
  2. URL |
  3. shuku #xte6k0Yo
  4. [ 編集 ]

やすさんへ

v-254やすさん、

リンクありがとうございます。

私もサイドの「交流させていただいているブログ」
にリンクさせていただきましたが何かの不具合で
まだ反映していないようでごめんなさい。
記事をUPしてくださったら「Up]表示するかと思いますが
しばらくして表示が無いようでしたらまた再登録させていただきますのでしばらくお待ちくださいね。
よろしくお願いいたします。
  1. 2012/01/05(木) 22:58:10 |
  2. URL |
  3. ジュマ #-
  4. [ 編集 ]

登録完了しました!
よろしければ自分のブログもリンクしていただけると
嬉しいです。
  1. 2012/01/05(木) 22:05:27 |
  2. URL |
  3. やす #-
  4. [ 編集 ]

皆さんへお返事です

v-254バラカさん、

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
最初は夢を見ているのかと思ったようですが、
起こして電気を付けてもまだ見えるというので
小さい子は急変することがあるので
用心して救急車を呼んだようです。

大事にいたらなくてほっとしました。

お墓に参って、初詣もして
きっと守ってくださると思いながらも不安も一杯ですた。

今日は元気に遊びに来てくれましたよ~


v-254はるすみさん、

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

ルードヴィッヒ2世は立派なノイシュバンシュタイン城に住めたのはわずかな時間だったようです。

さぞ無念だったでしょうね。

たー君のことご心配いただきありがとうございます。
お陰様で熱も引き、いつものたー君に戻りました。

長男さんも救急車のお世話になられたことがあるのですね。
子供は自分症状が正しく伝えられないので
大げさだと思われても、手遅れになるよりもずっといいですから、早めに診ていただくことは必要かと思います。



v-254やすさん、

はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。
登録していただけるなんて嬉しいです。
拙いブログですが
よろしくお願いいたします。


v-254kamyさん、

ご心配くださりありがとうございます。

これで、たー君が良くない病気にでもなった
神も仏もないと思いました。

でもやはりご先祖様は守ってくださったようです。
(^人^)

息子がなかなか結婚しないお話、
最初(*^_^*)な顔で読ませていただいたのですが、
読み返すと、奥さま自慢だったことが判明!(爆)
奥さまおきれいな方なんですね
♪(*’-^)-☆ヒューヒュー
  1. 2012/01/05(木) 21:18:25 |
  2. URL |
  3. ジュマ #-
  4. [ 編集 ]

新年早々、大変な思いをしましたね。
でも、大したことではなくて、本当に良かった。

息子さんは、未だ結婚されないのですね。
男の子が、なかなか結婚しないのは、母親が綺麗過ぎて、
その母親と比較して、出会った女性が、見劣りするからだ、
という説があります。
私の息子(最近《サキ》の名で、ブログに登場している、
孫娘の父親)も、40歳過ぎまで、結婚しませんでしたが、
この母親が、なかなかの美人なんですね(なんか変かな)
三段論法で、ジュマさんが、綺麗過ぎるのでは、ありませんかね?
  1. 2012/01/05(木) 17:03:43 |
  2. URL |
  3. kamy #-
  4. [ 編集 ]

お初です!
いきなりのコメすみません(´・ω・)
神社すごいですね!
なんか歴史を感じます(´・ω・)

あ、これから見ていいたいので
リスト登録よろしいでしょうか?
  1. 2012/01/05(木) 10:41:06 |
  2. URL |
  3. やす #-
  4. [ 編集 ]

ジュマさん
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします☆
たい君、現在はもう元気ですか?
それにしても男の子はよく熱を出しますね~
長男も小さい頃救急車のお世話になったことあります。(^^;)
たー君大きなことにならず良かったですね。ほっとしました。

ノイシュバンシュタイン城、とても美しい写真!!
ルードヴッヒⅡの霊が城内をさまよっていそうな・・
素敵ですね~ヨーロッパは歴史が深いのでジュマさんも感慨深かったのではないでしょうか。
  1. 2012/01/05(木) 06:41:50 |
  2. URL |
  3. はるすみ #of9k5nik
  4. [ 編集 ]

題名を読んでびっくりして来ましたが、前半はご家族揃ってのおだやかな新年のご様子だったので、あれっ大丈夫だったのかなと思いながら読み進めたら、やっぱり大変なことになっていたのですね。
小さいうちは、痛みの度合いなどをうまく説明できないから、心配もつのります。
ましてや、目が痛いとか幻覚が見えて来てしまったりしたら、心配でたまらなくなったでしょうね。
ほんとうに脳の異常がなくてよかったです。熱も下がっていますように。

  1. 2012/01/05(木) 04:16:12 |
  2. URL |
  3. バラカ #KvhI1PCc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabifami.blog40.fc2.com/tb.php/748-ac38c202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (8)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (2)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ