FC2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

Meet the Beer.Share the Magic. Heineken EXPERIENCE 前編ーアムステルダムー

netherland500ns.gif


ハイネケン・イクスペリエンスの入場券は一人15ユーロ

日本の企業の場合、無料かこの半額ぐらいに設定されているので
ちょっと高め?

余談ですが、
あれだけのお宝を展示しているイギリスの大英博物館は無料です。



家族で起こした小さな会社が
世界のハイネケンになるまでの成功の軌跡をご覧ください。

P1230085.jpg



といったものの

ジュマ、ビールのことはほとんど分かりません 

教えてくださる方があれば、都度加筆したいと思います。(他力本願)



P1230087.jpg





創設者のジェラルド・エイドリアン・ハイネケン氏

P1230088.jpg





1886年の実験用フラスコ

P1230090.jpg




初期のビール瓶

このタイプ、ラムネのビンにもありましたよね?

P1230091.jpg





歴代ラベル

P1230094.jpg





1989年に授与された勲章

P1230095.jpg






品質についての説明でしたが、

吟味された材料を徹底した品質管理の元で・・云々
見て、嗅いで、体感してください・・・云々って言っていたと思いますが

単語が分からず、すべては聞き取れませんでした 

P1230097.jpg






ハイネケンの心臓部
醸造窯
1世紀以上にわたり活躍したそうです。

輝きに歴史を感じます。

P1230100.jpg




窯の中


P1230099.jpg



麦芽汁かな・・・

味はちょっと発酵臭がある程度で美味しいものではなかったです。

P1230101.jpg





この厩舎にはカレル・フレディ・チャーリーの3頭の荷馬車用の馬がいます。

そして今でも、ハイネケンのビールを積んだワゴンを引っ張って
街に出ているそうですよ。

街中でその姿見たかったなあ・・・



P1230105.jpg






上の階に向かいます

P1230106.jpg

                                   -つづくー

アムステルダムMAP


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3

bsa31.gif

今日の懸賞はこちら
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2010/09/02(木) 09:13:10|
  2. オランダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Meet the Beer.Share the Magic. Heineken EXPERIENCE 後編ーアムステルダムー | ホーム | オランダ言うたらハイネケン!-アムステルダムー>>

コメント

皆さんへお返事です

v-254kamyさん、

興味深いお話をありがとうございます。

初めて出会われたのがアメリカだから
ヘイネケンと発音されているのですね。

都市名と緯度、
頭の中の地図を行ったり来たりです(笑)

ジュマパパに「マニラでサンミゲル飲んだ?」と聞きましたら「覚えてない」と。
あっさりした返事ですf^ _ ^;

うちも中国ではチンタオビールを飲みます。

スペインって南にあるイメージですが
サンミゲル地方は北緯43度なんですね。

それにしてもkamyさんは現役の時にはかなり多くの国にお仕事に行かれたのですね。



v-254エンピロさん、

私もドイツのビールだと思っていました。
ドイツと言えば、ビールとソーセージの国っていう
固定観念からです。(反省)

入場料、企業が運営するものとしては高めですよね。
ゆえに、お土産を期待したのですが
何もいただけませんでした(笑)

そうそう、
ポルトガルの記事の時に
地図が横を向いている人に見えるっておっしゃっていましたよね?

で、今回は地図上の地名フローニンゲンを
クローニンゲン(苦労人間)と読んでしまう。
と言うコメントがいただけるのを”心待ち”にしていましたが外れでした。(爆)

余計なお世話?
ごもっともで・・・・m(_ _*)m
  1. 2010/09/02(木) 21:46:57 |
  2. URL |
  3. ジュマ #-
  4. [ 編集 ]

ハイネケン

私はハイネケンはドイツだとばかり思っていました(汗)スペリングの表記や読み方といい「ドイツ語」らしく感じていました。まあオランダ語がわからないこともありますが(笑)

若いころは、バドワイザーとかハイネケンを敢えて注文して飲んでいました。少しカッコつけてみたかったのかもw でも水っぽくて薄くて、やっぱり日本のビールが1番と言って、全く飲まなくなってしまいましたね。ただグアムなどの外国に行ったときは、価格が圧倒的に安いので、バドワイザーを飲みました(笑)

それにしても入場料が高いかも。日本では試飲させる工場ではタダだと思いますが。
  1. 2010/09/02(木) 20:02:38 |
  2. URL |
  3. エンピロ #-
  4. [ 編集 ]

ビールの美味さは・・・

ビールの話を、これだけ扱って頂ければ、ビール党の私としては、
コメントを省くわけにはいきません(一寸長くなりますが)
昔流行ったコマ―シャルソングで、【ミュンヘン札幌ミルウォーキー】
と言うのが有りましたね。
世界で美味しいビールの産地は、緯度が同じと言うのが謳い文句でした。
当時、世界地図が好きだった私は、早速緯度を確認してみました。
ミュンヘン48度、札幌43度、ミルウォーキー43度、
五度も違いますねえ。

フィリピンに行ったら、サンミゲルと言うのが一番美味しかったです。
これは、フィリピンがスペインの植民地だった頃、スペイン一の、
サンミゲルビールが、工場を作ったもので、マニラは緯度が、
14度なのに美味かったです。
さて、そのスペインの、サンミゲル地方が、北緯43度なんですね。

へイネケンは、北緯51度で、ミュンヘンより北なのに、美味いですね。
私が、ヘイネケンを知ったのは、アメリカでした。
アメリカの、三大ビールと言えば、バドワイザー・クアーズとミラーですが、
バドワイザーとクアーズと、何故かミラーに代わって、
ヘイネケンを飲んでいました。
この時はまだヘイネケンは、アメリカだと思っていました。

外国の、ビール醸造技術が、入ったと言うことでは、中国の青島ビールは、
ドイツですね。
中国に行った時は、北緯36度の、この【青島ビール】に決めていました。
要するに、ビールの美味さには、緯度はあまり関係ないみたいですね。
お粗末でした。
  1. 2010/09/02(木) 14:29:39 |
  2. URL |
  3. kamy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabifami.blog40.fc2.com/tb.php/368-f96f2dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ