fc2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

無人島で黄金色に輝くサナギ

由布島 今はほぼ無人島です。

でも、かつての由布島は、竹富島や黒島から移り住んできた人々で栄えていたそうです。

島民たちは、自分たちが持っている対岸の西表島の水田まで行き帰りして生活をしていて、
その頃 水牛も農耕用として飼育されていたそうです。

ですが、1971年の台風により島は壊滅的なダメージを受けてしまい、
ほとんどの島民は亡くなってしまったか、
これをきっかけに西表島などに移り住んでいってしまったのだとか。

島の人々が消えていく中で、西表正治おじい夫婦が島に残り、
再び島に人々が戻ってくることを信じてたくさんのやしの木や花を植え続けました。
そうして現在では、沖縄本島では見ることが出来ない熱帯性の植物がたくさん生い茂り、
数々の動物たちが生息しているのだそうです。


全くの無人島だった時期もありますが、実は戸数は数戸、人口は十数人程だそうです。

そんなわけで、ほぼ無人島・・・・・




そんな歴史を思いながら、島を歩きます。




蝶々園」という看板に導かれて ハウスの中へ!

P1210531.jpg

外も充分暑いのですが、ハウスの中はもっと暑い・・・・・・




蝶々はどこ?? と思ったら大きな蝶々がヒラヒラと・・・

P1210534.jpg

オオゴマダラです。
 感覚としては手のひらぐらいの大きな蝶です。





フワフワ滑空する感じで飛びます。

P1210536.jpg




模様を描いたティッシュが飛んでくるというところです。

P1210537.jpg


オオゴマダラは幼虫の時に毒性のアルカロイドを含む葉を食べて育ち、
体内に毒があるので鳥なども食べないとか。
サナギや成虫にもアルカロイドが残っているので、
外敵を気にせずにノンビリ飛んでいられるようです。


小浜島でも野生のオオゴマダラが飛んでいるのを見かけました。

空飛ぶティッシュ!!




この植物が餌になるものらしい・・・

P1210543.jpg





「こちらにサナギあります」表示に、暑さに負けずに奥へ!!





おーっ、これがオオゴマダラのサナギか!!

P1210547.jpg

金色です、このサナギ

こんなの初めて見ました。 すご!!





この子は、羽化したばかりのようです。

P1210549.jpg

しかし、ハウスの中は暑いです・・・・・





やっぱり外のほうが涼しい(???)

P1210553.jpg

植物園内 道は自由!! (笑




南国の花ですねぇ・・

P1210555.jpg






スイレンも亜熱帯バージョン

P1210560.jpg





このハチ君も亜熱帯タイプ?

P1210557.jpg






水牛君たち、車を引いていない時は水の中で過ごしています。

P1210561.jpg

彼ら、南の動物なにのに体温調節が苦手!

水の中だと快適に感じるとか。

車引きの仕事が忙しい時は、水をかけてやるそうです。






以前、沖縄本島を観光したときに見かけた実ですね。

アダンの実です。

P1210563.jpg

あまりおいしくないので現地の方は食べないそうです。

見た目は美味しそうなのにねぇ・・・・

-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


スポンサーサイト



  1. 2010/06/04(金) 08:20:46|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<西表から竹富島へ、海・海・海 | ホーム | 亜熱帯自然植物楽園(由布島)>>

コメント

No title

v-212 かっぱさん

ありがとうございます (涙・・

おかげで、kamyさんと私の疑問が完全に解けました。

毒蝶 マダラチョウ の大きくてゴマみたいな模様があるやつですね!!
  1. 2010/06/06(日) 20:05:39 |
  2. URL |
  3. ジュマパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

v-212 hamasamasaさん

この蝶々園ですが、乱舞というほどオオゴマダラが飛んでいるというわけではありません。

正直なところ、暑さに耐えながら、オオゴマダラを観察し、さらに奥のサナギを観察し、我慢しきれずに退散してしまったというような・・・


サナギが金色というのはすごいです。暑さに耐えた分だけでも金運がやってくると嬉しいのですが・・・無理ですかねぇ・・・
  1. 2010/06/06(日) 20:00:57 |
  2. URL |
  3. ジュマパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

国内のマダラ蝶の仲間で最大
だから、大きいのオオ

模様が胡麻みたいだからゴマ

二つ合わせてオオゴマ
マダラ蝶だから
オオゴマ マダラ蝶だけど
マが被るから
オオゴマダラチョウっす!

マダラ蝶の仲間は
幼虫時代、毒を含んだ草を餌にしてるので
毒蝶が多いにょろ

そして、マダラ蝶の仲間の蛹は
メタリックに輝くタイプやツルピカしてるのが
多いですよぉ~

これを自然の中で
見てみたいです
  1. 2010/06/06(日) 11:24:51 |
  2. URL |
  3. かっぱ #-
  4. [ 編集 ]

No title

チョウの乱舞って、幻想的ですね。

東京は板橋の環境植物館というところの温室に何十というチョウが乱舞しているのを
見たときに、現世ではないところにいるような感覚になりました。

金のサナギってスゴすぎです。
いやらしい話し、金運に恵まれたりしませんかねぇ。
  1. 2010/06/05(土) 23:21:01 |
  2. URL |
  3. hamasamasa #-
  4. [ 編集 ]

No title

v-212 くろママさん

蝶々にとりつかれて石垣島に移住?! それはまた大決断ですねぇ。

私には多分仕事がないだろうから、無理ですね。 それに気候に負けるかも・・・
移住するなら、夏になって身体が夏モードになってからでないと・・・・
でも、何をして暮らせば・・・・・・

しかし、移住の動機が無いなぁ・・・
  1. 2010/06/04(金) 23:55:43 |
  2. URL |
  3. ジュマパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

v-212 kamyさん

こんな蝶や金ぴかのサナギがいるなんて、全く予備知識無しでしたし、「蝶々園」の看板にも特記事項無しでしたので、全くのサプライズでした。

名前の切り目ですか? そんなことを考えては寝られなくなりますよ!! どこから地下鉄を入れたか?と同じです。 (笑
  1. 2010/06/04(金) 23:49:35 |
  2. URL |
  3. ジュマパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

v-212 むー母さん

西表正治おじい夫婦が頑張ってくれたおかげで、今の亜熱帯植物園があるのでしょうね。

いろんなところで人知れず頑張っている人達がいて、あとから思うと「すごい人がいるもんだ!」という話になって、積もり積もって歴史になるということでしょう。

亜熱帯、短期滞在ならなんとか頑張れるかも知れませんよ!!
  1. 2010/06/04(金) 23:45:29 |
  2. URL |
  3. ジュマパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

v-212 ゆきさん

久しぶりに あんな大きな蝶を見ることができました。
それものんびり飛んでるのを!

由布島の熱気も届いてしまったら、汗たらたらになりますよ。 (笑
  1. 2010/06/04(金) 23:38:47 |
  2. URL |
  3. ジュマパパ #-
  4. [ 編集 ]

No title

わ~!懐かしいな~。行った行ったここ!
金色のさなぎも覚えてる~!
のどかでいいですよね~!

私の友達のだんな様は蝶ちょに取り付かれて石垣島に移住してしまいましたよ。
台風時期は大変そうですが、結構優雅な生活してますよ。
  1. 2010/06/04(金) 18:46:41 |
  2. URL |
  3. くろママ #ScIahw/c
  4. [ 編集 ]

No title

ほぼ無人島??
丁寧な解説で、良く解りました。
オオゴマダラ・・・これはジュマパパさんの方としては、
サプライズの一つですか?
私にとっては、大変なサプライズですよ。
丁度蛹の時期でも、あったのですね。
それにしてもこの名前は、何処で切ったら、良いのでしょう。
オオゴ+マダラ、それともオオゴマ+ダラ、或いはオオ+ゴマダラ・・・
  1. 2010/06/04(金) 18:00:09 |
  2. URL |
  3. kamy #-
  4. [ 編集 ]

No title

ジュマパパさん、こんにちわ。
そんな歴史のある島なんですね。
自然を大切に、次代へ語り継ぐお話です。

「蝶々園」、綺麗な蝶が舞ってます。
亜熱帯・・・・・暑いのが苦手な私、無理かな?
でも、緑が綺麗ですね。
  1. 2010/06/04(金) 17:06:36 |
  2. URL |
  3. むー母 #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは
空飛ぶティッシュ!大きな蝶なのですね。
こんなに綺麗なのに毒を持ってるなんて・・。
あ!でも毒を持ってるから生き残れたのかも。
さなぎも綺麗ですね~

外でも暑そうなのにお疲れ様でした。
暑いのが苦手な私でも、こうしてブログだから安心してゆっくり見せてもらえる!
ブログやってて良かったわ~
いつもありがとうございます。
  1. 2010/06/04(金) 10:44:11 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabifami.blog40.fc2.com/tb.php/286-19eec30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は





旅するファミリー情報局2 - にほんブログ村


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ