FC2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

緩やかな起伏の丘にある遺構「タラの丘」

この日のワンデーツアーはダブリンから北西に位置するレンスター州方面へ出かけました。

この地方でよく出会う低い雲   ツアーバスは干し草ロールが転がる牧草地を走ります。

今日も日本人は私達ふたりだけ

ダブリンからバスも出ているようですが
ガイドブックには「本数が少ないのでツアーの方が効率が良い」とあります。

IMG_q0716_101533.jpg

朝のアイルランドは結構冷えます。

最初に立ち寄ったのはミニニューグレンジとでも言いましょうか・・・
小さな古墳です。


普段は施錠されていますが、近くに管理人さんがいて
ドライバーさんがそちらで鍵を預かって扉を開けてくれます。
IMG_q0716_101540.jpg
このツアーはニューグレンジの中には入らないので
「こんな感じなんだよ」とミニ版で見せてくれたのだと思います。

天井の窓からは光が差し込みます。
IMG_q0716_102105.jpg


他にも窓が何カ所かあります。
IMG_q0716_102634.jpg


5000年以上も前の高度な技術を持った民族のようですが、
どの民族のものなのかは分かっていません。
IMG_q0716_102749.jpg



夏のアイルランドは緑が美しいです。
IMG_q0716_113237.jpg


ダブリンから30分くらいでタラの丘に到着

紀元前200年頃にアイルランドに移住してきたケルト人は瞬く間に先住民族を駆逐し
大小の国を形成しました。
そして王「タラ」を中心とした連合国家を形成します。

やがてこの丘を中心としたエリアは聖地になり
今でもケルト人の心に生き続けています。

移民で世界各地に散ったアイルランド人にとって
「タラに帰る」という言葉は
「アイリッシュとしての心・望郷」という意味があるらしいです。

映画「風と共に去りぬ」のラストシーンで、主人公のスカーレット・オハラが「そうだタラへ帰ろう」と言った台詞は有名ですが
映画でアメリカの農場の名前で登場する、タラという名前は実はこのタラの丘-Hill of Tara-から来ているらしいです。

聖パトリック象

IMG_q0716_113316.jpg


1822年に建てられた小さな教会があります。
(中には入れませんでした)
IMG_q0716_113349.jpg

教会の横を通って丘に上がると、先ほどよりひと回り大きい古墳があります。
 

中はこんな感じ
歴史を知らないと何も感動しないような空間ですが、
左側の石に謎の渦巻き模様が刻まれているのを撮ったはずなのですが
写っていませんね


IMG_q0716_113705.jpg


お椀を伏せたような半円の形をしています。
IMG_q0716_113734.jpg


石の前では学生さんたちが説明を受けている最中でした。


この石は「運命の石」と呼ばれ最初に立っていたところからは移されたものの
5000年もの間立っているらしいです。
今でも石に触れることによって、自分自身の運命を自分で決めるという伝説のもと
パワースポットになっています。

IMG_q0716_114020.jpg


横には1938年に建てられた墓標があります。
IMG_q0716_114141.jpg



聖パトリックは文字を読めなかった農民にキリストの教義を絵解きで理解させるため、
ケルト十字を考案したともいわれます。

IMG_q0716_114503.jpg

タラの丘を空から見た写真
IMG_q0716_115035.jpg





            ー2017年7月に訪問ー

                    ☆次回は「巨大遺跡トリム城」を予定しています☆



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                        
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/12/13(水) 22:52:02|
  2. アイルランド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<巨大な城壁に囲まれたトリム城 -アイルランドー | ホーム | ダブリンと言えばここ!テンプルバー -アイルランドー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabifami.blog40.fc2.com/tb.php/2498-ea72bc6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ