FC2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ラムセス二世の巨像がある野外博物館「屋外展示」編 -エジプトー

野外博物館なので、ほぼすべての展示物は屋外にあります。

基本的に石造りなので永くその姿を保っていましたし、屋外においても問題ないものばかり!!

まず、スフィンクス  有名なギザのものよりも小ぶり!

r20180121_093636.jpg

でも、よくできています。

r20180121_093646.jpg

こんな写真も撮りやすい!!

r20180121_094811.jpg


ラムセス二世の像も一つだけではありません!

r20180121_094109.jpg

台座部分 何が書かれているのやら・・・・・

r20180121_094126.jpg



全体に彫刻された花崗岩でできた石棺

r20180121_094229.jpg

死者の守護神【アヌビス神】も彫られています。

r20180121_094245.jpg

紀元前11-16世紀の新王朝時代に造られてようですが、紀元前1000年頃に再利用されたとか・・・・

r20180121_094312.jpg

羽根を広げているのは空の神だそうです。

r20180121_094335.jpg


神殿あの柱を支える台座なども置かれていました。

r20180121_094644.jpg


紀元前6世紀ごろのファラオ【アプリエス】の石碑

r20180121_094904.jpg

エジプトの歴史は長いなぁ・・・・・



ー2018年1月に訪問ー

                    ☆次回は「階段ピラミッド」を予定しています☆


ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー


にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/04/28(土) 23:02:13|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラムセス二世の巨像が展示されているメンフィス野外博物館「屋内展示編」ーエジプトー

メンフィスはカイロから南へ27Km離れたナイル川西岸にあります。
古王国時代の首都でありプタハ神の聖地ということで
かつてはかなり繁栄していましたが
後世の地震のためにほとんどが壊れてしまい、今はその面影は感じられません。

屋内展示場にあるのはラムセス二世の巨象


r20180121_092726.jpg

本来の高さは15m
現代人と比べるといかに大きいかが分かります。
r20180121_092713.jpg


発見時には足が欠損していたようです。
手には王の印を握りしめています。
r20180121_092753.jpg


その像はプタハ神殿の入口に建っていたようです。
r20180121_092824.jpg




r20180121_092924.jpg



1820年に発見され、
その場所からこの博物館に移動された像はこのような形で展示されています。

r20180121_093325.jpg




発見者は本当に驚いたことでしょう・・・・
r20180121_093334.jpg



r20180121_093320.jpg






r20180121_093408.jpg



                    ー2018年1月に訪問ー


                    ☆次回は 「屋外展示」を予定しています☆



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                        
にほんブログ村


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/04/20(金) 14:49:05|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤のピラミッドと市民の暮らしーエジプトー

屈折ピラミッドからかなたに霞んで見えているのが【赤のピラミッド

r20180121_084146.jpg

屈折ピラミッドよりも 一般的に思い浮かぶピラミッドの形をしています。

屈折ピラミッドの北 1kmほどのところにあります。 これも屈折ピラミッドと同じスネフェル王が建設させたものです。

r20180121_085157.jpg

建設当初は石灰岩で覆われていたので白かったのですが、持ち去られてしまって赤く見える花崗岩がむき出し!
それで赤いピラミッドと呼ばれています。


あそこからなかに入れるようです。

r20180121_085410.jpg

複数のピラミッドを建設するとは、長めの安定した治世だったのでしょう。

次はメンフィスの野外博物館へ向かいます。


途中 畑仕事している人達を発見!

r20180121_090902.jpg


ヤシの木に登って葉の整理をしている人! 

r20180121_090941.jpg


川に架かる橋   たぶん個人用で 一度に一人しか渡れませんよね・・・・

r20180121_091047.jpg


線路 傍らに転がるヤシの丸太  なんだか ちょっと不思議な感じでした。

r20180121_091334.jpg

枕木が砂に埋まってしているのは砂嵐のせい???

r20180121_091339.jpg


野菜の山を露店で販売中  雨が少ないと屋根無しでもOK?

r20180121_091938.jpg

向こうに見える人だかりは何だったのか・・・・・・


          ー2018年1月に訪問ー

                    ☆次回はラムセス二世の像がある「野外博物館」を予定しています☆


ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー


にほんブログ村



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/04/16(月) 21:53:39|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダハシュールの屈折ピラミッドーエジプトー

お久しぶりです。
元気に過ごしてはいるのですが、なかなか記事が書けずにいます。

では本日のお話です。

ギザのシュタインベルガー・ピラミッド・ホテルを早朝に出発です。
ギザの3大ピラミッドの内の二つが見えていますが
この日はそちらではなく
メンフィス・サッカラ・ダハシュール方面へ行きます。
r20180121_073655.jpg


車窓からは整然と植えられたプランテーションが見えます。
r20180121_081212.jpg


ダハシュールの遺跡の入口に到着
ここだけ見るとなんとも簡素な入口ですが
左側にはチェックする人がいますし、塀の上には銃を持った警備員がいます。
r20180121_081909.jpg


当然ながら周りは砂漠
r20180121_082626.jpg


フェンスの向こうは軍の施設なので撮影禁止です(撮ってるし・・・・)
r20180121_082718.jpg



数分走って現れたのが屈折ピラミッド
途中から傾斜の角度が違っているのがはっきりと見て取れます。
下部は54度27分、上部は43度22分らしいです。
1番乗りだったようで人が映り込まずに撮れてラッキー!
その代わり真逆光です。
r20180121_083048.jpg



クフ王の父親
スネフル王のピラミッドです。

残念ながらかなりの部分で崩れています。
r20180121_083111.jpg


遠くから見ると大きさは分かりにくいですが
r20180121_083338.jpg


近寄るととても大きいことが分かります。
生まれて初めてまじかで見たピラミッドに大感激

そうこうしているうちに中国からの観光客もいらっしゃいました。
r20180121_083629.jpg



r20180121_083910.jpg




            ー2018年1月に訪問ー


                    ☆次回は 「赤のピラミッド」を予定しています☆



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                        
にほんブログ村


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2018/04/06(金) 16:33:16|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は





旅するファミリー情報局2 - にほんブログ村


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ