旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

夜明け前の日本山妙法寺(World Peace Pagoda) ーネパールー

日の出前に起きて、【日本山妙法寺から朝日を見よう】というツアーに参加です!!

日本山妙法寺は藤井日達氏が創設した日蓮宗系の宗教団体が、あちこちに建立しているお寺です。

ホテル前の駐車場から小さめのバスに乗り、真っ暗な道を走り、妙法寺下の駐車場へ!!

IMG_q3928.jpg

夜明け前なので、ここはまだ暗い・・・・


階段を上って行きます。

IMG_q3932.jpg



何段登ったかは覚えていませんが、山門下に到着

IMG_q3935.jpg



境内のお堂では 二人の僧侶が朝のお勤め中!! 

IMG_q3938.jpg



仏さまは南方系のお姿です。

IMG_q3939.jpg



藤井日達氏のお写真が置かれていれます。

IMG_q3940.jpg



もう少し階段を上がると平和塔が建っています。

IMG_q3942.jpg

現地ガイドさんが係りの人に頼んだらしく、点灯!!



ここの仏さまは馴染みのあるお姿です。

IMG_q3951.jpg



塔を一回りすると、他にも仏さまが!!

IMG_q3952.jpg



IMG_q3954.jpg



IMG_q3955.jpg



日の出時刻が近づくとだんだん明るくなってきました。

IMG_q3958.jpg



残念ながら 雲多し!!!  階段に座っているのはメルボルンから来た高校生の一団です。

IMG_q3961.jpg



お堂でのお勤めが終わったらしく、うちわ太鼓を打ちながら、僧侶が登場!!

IMG_q3962.jpg



雲の隙間に朝日登場!!

雲があるので四角く見えます。

IMG_q3964.jpg




IMG_q3967.jpg



日の出は関係ありませんが、ポインセチアです。 こちらでは こんな姿に育ちます。

IMG_q3968.jpg


上の方の隙間に朝日が移動!!

IMG_q3970.jpg

今日も一日 無事に過ごせますように!! (合掌)


                    ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「ポカラの空港」を予定しています☆

                                  

ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/25(土) 21:10:03|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビンドウバシニ寺院 -ネパールー

ビンドウバシニ寺院はオールドバザールの丘の上にあるヒンズー教の寺院です。

本尊はドゥルガですが、ヴィシュヌやクリシュナも祀られている複合寺院らしいです。

IMG_q3898.jpg



敷地内には様々な寺院が建っています。

IMG_q3900.jpg


こちらはヒマラヤの峰々の山頂(シカラ=sikhara)を模した尖塔型の「シカラ様式」の寺院

毎朝この寺院の前で鶏などの首をはねて生贄として捧げているそうです。

IMG_q3901.jpg


熱心な信者が次々と中に入って行きますが、
神聖なお祈りのお邪魔になってはいけないので
私たちは離れたところから見させていただきました。
IMG_q3909.jpg



IMG_q3902.jpg



IMG_q3905.jpg


結婚式も執り行われていて大勢の親族で賑わっていました。
少女たちもその参列者です。

IMG_q3910.jpg



ここからもアンナプルナ連峰がはっきり見えます。
IMG_q3912.jpg


IMG_q3916.jpg



寺院から見た市内
反対側はバザールですが、写真を撮り忘れました。
IMG_q3917.jpg



結婚式を挙げているカップルのために用意された自動車はホンダ車でした。

IMG_q3924.jpg




ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「ワールド・ピース・パゴダ」を予定しています☆

                                  

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/24(金) 23:59:13|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペワ湖でボートに乗ります -ネパールー

ネパールのヒマラヤ地域にもカシミアヤギがおり、この辺りでもカシミアヤギの毛で出来た製品があります。

というわけで、カシミア製品の直売場へ!!

IMG_q3866.jpg


店頭では この方がずーっと手織りしていました。

IMG_q3865.jpg


その後、ペワ湖へ! 

手漕ぎボートで 湖に浮かぶ島へ向かいます。

IMG_q3873.jpg

定員は4名

アンナプルナ連峰をを見ながらのクルーズです。

IMG_q3877.jpg


島にあるのは二槽式のパゴダがあるヒンドゥー教のバラヒ寺院

IMG_q3883.jpg

結婚の報告でしょうか。 みんなで記念撮影!!


内部にも入れますが、裸足にならないといけません。

IMG_q3888.jpg


使われている木材の表面の見えるところは、全部 彫られています。

IMG_q3891.jpg

小さな島なので、ぐるっとまわっても、すぐです。


元来たルートで戻ります。 双胴の船(屋根付き)もあるようです。

IMG_q3894.jpg

天気も良いし、のんびり!! 良かったです。


             ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「ビンドゥバシニ寺院」を予定しています☆

                                  

ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/23(木) 21:41:00|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作り感いっぱいのデヴィット・フォール -ネパールー

ランチの中華レストランからバスで10分くらい走ったところにデヴィット・フォール
という滝があります。-有料ー
IMG_q3839.jpg



中は公園のようになっていますが、なんとも手作り感がある素朴な施設です。

これなんかも石膏で出来たヒマラヤのアンナプルナ山系。
でもよくできています。
IMG_q3840.jpg


ここより先に100mくらい南西に行くと洞窟(鍾乳洞)があるらしいですが、時間の関係上行けていません。

IMG_q3842.jpg


あちらの山の上に見えている白いストゥーパは日本山妙法寺(World Peace Pagoda)にあります。
翌朝ご来光を拝みに登りますのでその時に詳しくご紹介します。

IMG_q3843.jpg



この滝はポカラ市内から南西に2キロに位置し
地元ではPatale Chango(地獄の滝)と呼ばれているらしいです。
夏の時期や雨季には岩の間から吹き出るように雄大に流れ落ちているそうですが
今は乾季なので水量はとても少ないです。


IMG_q3844.jpg
1961年7月31日の昼にスイス人のご婦人がこの滝の少し上流で流され死亡する事故が起こります。

それ以降この滝はデヴィット・フォールとも呼ばれるようになったそうです。

IMG_q3846.jpg



ヒンズー教の礼拝の対象になっているシヴァリンガ
IMG_q3848.jpg



人々が囲んで覗いているものは何でしょう・・・・
IMG_q3856.jpg


中央に信仰のシンボルのようなものが沈んでいて、投げたコインがそこにとどまれば願いが叶う・・・
そんな感じじゃないでしょうか(あくまで私の想像です)
IMG_q3850.jpg



写真用の首だし人形が何体もあります。
こちらはベニヤのパネルではなく石膏で出来たちゃんとしたお人形です。
IMG_q3852.jpg


ブーゲンビリアは通年で咲いているのでしょうね。
IMG_q3855.jpg


暑い時期だと、このあずまや風の建物に人が集まって来るのでしょうね。
IMG_q3858.jpg


枝と同化してるつもりのトカゲ君
IMG_q3859.jpg






             ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「ペワ湖」を予定しています☆

                                  

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/22(水) 21:09:42|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポカラ市内で中華ランチ -ネパールー

ポカラの町でも渦を巻く電線があちこちに!

これぐらいでは大したことないらしいですけど・・・
取り換えや故障の時が大変そうです。
IMG_q3827.jpg


今日の昼食は中華系!

IMG_q3828.jpg


お茶のポットの中には・・・・・なんだか分からないのですが・・・・・味はお茶でした。

IMG_q3829.jpg



ワンタンスープ

IMG_q3830.jpg



餃子をはじめ 中華料理各種!!  どれも美味しかったです!!!

IMG_q3831.jpg


IMG_q3833.jpg


IMG_q3834.jpg



レストラン前の通り  土産物屋やレストランが並んでいます。

IMG_q3836.jpg

バスが・・・・停まっていない!!!

IMG_q3837.jpg

タイヤの修理に行っているとか   運転手さん達、お昼抜きかも・・・・


バスが戻って来るまではフリータイムということで・・・・お土産物屋さんチェックです。

IMG_q3838.jpg

意外と早く戻って来たので、私たちは見物だけで終わり・・・・・



                ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「デビッド・フォール」を予定しています☆

                                  

ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/21(火) 22:53:04|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トゥラコットのヒルトップで見る絶景 ―ネパールー

トゥラコットのヒルトップは高度がありますが
麓までバスで行ったので標高差は100m程度、歩いたのは2時間くらいですから
”ハイキング”ですね。

ただずっと坂道なので(推定)80歳近い方々は辛そうでしたが・・・・


ここまで来たら頂上まではすぐそこ。
石造りの建物が絵になります。
IMG_q3768.jpg


大きなヒマラヤザクラの樹には花が咲いていました。
ヒマラヤザクラは冬に咲く山桜で、日本の桜の原種ともいわれています。
IMG_q3769.jpg



IMG_q3776.jpg


バスを降りたところからずっと一緒についてきた現地の男性が
この辺りで担いできた荷物を広げ始めました。
女性が目当てのアクセサリーが中心です。

(写真は撮り忘れましたが)下から重い荷物を担いで来たことや
私たちが買うことでいくらかの生活費になるのだと思うと
寄付の意味も含めて買ってあげようと思い、真っ赤な山サンゴのネックレスを購入しました。
IMG_q3781.jpg



この日もアンナプルナ連峰が美しい~
IMG_q3783.jpg


添乗員さんのMちゃんと一緒にパチリ

これまで数多くのツアーに参加させていただきましたが
このMちゃんはすべてにおいて過去最高の添乗員さんでした。
別れ際に「また絶対一緒に行きましょうね」と言ってくれて
私も可能ならば彼女と一緒にまた旅をしたいと思っています。
IMG_q3797.jpg



ここがトゥラコットの頂上
と言っても何があるというわけではありませんが・・・(笑)
IMG_q3798.jpg


下山するとお店のお姉さんがペットのヤギを抱っこして見せに来ました。

IMG_q3808.jpg


来た道を市内に降りて行きます。

「バス来ちゃったよぉ~」帰りは崖側だからすれ違いは尚更怖いです。

この道は2008年に整備が完了し、こうして丘をハイキングすることができるようになったようですので
それまでポカラにいらした方はこの絶景をご覧になっていないのだと思うと
ちょっと嬉しい。

IMG_q3817.jpg



結婚式場のゲートらしいです。

IMG_q3818.jpg



山に住む人たちはこのような家に住んでいます。
IMG_q3819.jpg




                      ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「ポカラのランチ」を予定しています☆

                                  

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/20(月) 23:58:08|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トゥラコットハイキング ―ネパールー

ハイキング前に、まずトイレ!!

バスターミナル(?)の売店です。

IMG_q3743.jpg


売店の向かいでは野放しのニワトリが・・・・・

IMG_q3744.jpg


少しずつ登って行きます。

IMG_q3749.jpg


ヒマラヤを見ながら、風情のある道を歩きます。

IMG_q3754.jpg


ベグナス湖が見えます。

IMG_q3761.jpg


もう少しで頂上!!  かなり高いところまで段々畑(田んぼ)が続いているのが驚きです。

IMG_q3763.jpg


ここより先には家が無いところまで来ました。 

IMG_q3765.jpg

ほんとに良いお天気!! 




IMG_q3766.jpg


ベグナス湖がよく見えました。

IMG_q3767.jpg




         ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「トゥラコットヒルトップ」を予定しています☆

                                  

ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/19(日) 23:42:45|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山を下りて市内を通りトゥラコットの丘へと向かいますーネパールー

この日の最低気温は9度 最高は21度くらいまで上がりましたので
今日も絶好の観光日和
連日有難いことです。

ヒマラヤフロントホテルは連泊ですので手荷物だけ持ってバスに乗り込みます。
市内へと山を下ります。
舗装が剥がれた山道は狭くても両側通行です。

IMG_q3704.jpg



10分弱で下界(市内)に下りました。

ポカラはカスキ郡の郡都です。
アンナプルナ山群の峰々とペワ湖やベグナス湖など美しい湖が織りなす風光明媚な街であり、
ネパールのリゾート地、トレッキングの基地としても知られていて
人口は国内2位だそうですが、
まだまだ完成された都市というのは程遠い感じです。

メイン道路の半分は未舗装  完成後は歩道も広く確保できそうです。

IMG_q3706.jpg



車が通れない橋でもかなりしっかりした造りです。
IMG_q3708.jpg



牛さんもご出勤  どこへ何をしにいくのでしょうね・・・・
IMG_q3716.jpg


この橋から下に自動車が落ちていました。
心配した皆さんが覗いています。
ドライバーさんが無事だといいですが・・・・
IMG_q3718.jpg



野放しでもどこにも行かないんですよね。
家畜の鑑?
IMG_q3720.jpg

そしてバスは細い路地に入り、家から出てきた人に通行料金のようなものを支払って山道を登って行きます。
この先は道幅が狭いために、通行料を支払った車だけが通れるのかもしれません。

「この国はチップの国」 とはガイドさん談
前日のサランコットの丘へ行く時にも
本当は徒歩で1時間くらいかかる山道を歩かなくてはいけないのに
勝手を知ったガイドさんがチップを渡すと、
徒歩5分くらいのところまでバスで行くことを許可してくれました。

今回はチップの使い方を熟知した現地ガイドさんだったので、
我々はあちこちで優遇されたことはラッキ―でした。

IMG_q3729.jpg


山の中腹にある学校
スクールバスもありますが、徒歩で通っている子も何人か見かけました。
スクールバスは有料なのかもしれませんね。

それでも学校に通わせてもらえる子は裕福な方なのでしょう
通えない子はこういったところで遊んでいます。

IMG_q3730.jpg


少しずつ上に開墾して行ったと思われる段々畑
IMG_q3735.jpg



この道も両側通行です。 
ドライバーさん任せではありますが、対向車が来るたびに身構えてしまいます。
IMG_q3736.jpg



半分くらい登ったところにある小さな町
IMG_q3738.jpg



路線バスのターミナル?  ここまでは上がって来るようです。
さっきの道を、これと同じサイズのバスと私たちを乗せたバスがすれ違うのですから
本当に怖いです。
IMG_q3739.jpg



かなり高くまで登って来ました。
IMG_q3742.jpg

qNepal_Map.png






               ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「トゥラコットハイキング」を予定しています☆

                                  

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/18(土) 23:39:09|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒマラヤの山々を眺めながらの朝食は贅沢ですーネパールー

日の出の後は朝ごはん!!

一階のプールを前にしたところにレストランがあります。

IMG_q3671.jpg

風も弱い穏やかな朝  プールの水面には逆さヒマラヤ!!

IMG_q3672.jpg


何故か 水面に映っているいる山の方がきれいに撮れます。

IMG_q3674.jpg



外でも食事可ですが、ちょっと外は小寒い・・・・・・

IMG_q3670.jpg



朝ご飯はビュッフェ・スタイルです。

IMG_q3675.jpg



もちろん(というか・・・・)オムレツも作っていただけます。

IMG_q3676.jpg



クロワッサンの形をしていますが、パン生地で作ったみたいな食感でした。

IMG_q3678.jpg


カレーっぽいものや、小さなナンのようなものもありました。

IMG_q3679.jpg



今日も良いお天気になりそうです。

IMG_q3680.jpg

室内からだと、電灯の明かりがガラスに映り込みます。


外で撮ると・・・・・

IMG_q3683.jpg


ヒマラヤ フロント ホテル  確かにヒマラヤの正面にあるなぁと思う立地です。

IMG_q3686.jpg


6階の展望室  

IMG_q3688.jpg


扉を開けて出るとテラスです。

IMG_q3689.jpg

東側は朝もやが濃く見えます。

  
反対側は そうでもないのですが・・・・・

IMG_q3690.jpg


朝ご飯の支度で煙が上がっている家が見えます。 東側の方が中心部で、朝ご飯の支度をしている家も多いからもやが濃い??

IMG_q3693.jpg



遊覧飛行でしょうか。 イェティ航空のようです。

IMG_q3694.jpg



ホテルのすぐ下では、掃除をしてから、テーブルを出していました。

IMG_q3696.jpg

あとで聞いたのですが、カフェというか、バーというか、そういうお店だそうです。
もとは民家でしたが、ここにホテルが出来たのでちゃっかり?お店を開いたというわけ。


朝なので、雄鶏の鳴き声が響いていました。

                    ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「トゥラコットのハイキングへ向かいます」を予定しています☆

                                  

ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/17(金) 22:42:06|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポカラからは絶景の朝日も望めます -ネパールー

ここのところ石畳の道や大聖堂を巡る旅が続いていたので
今回のような大自然に身を置く旅も別の意味で醍醐味を存分に味わうことができて
本当に来てよかったと思っています。
帰国後もネイチャー好きの知人にはバンバン勧めています。

人気が出始めているとはいえ、まだ日本からの旅行者は少なくて、
旅行中もポカラの空港でユーラシア旅行社を利用した1グループに出会っただけでしたので
個人的には今がお勧めです。



今日のお話はポカラのヒマラヤフロントホテルから見る朝日です。
日の出時刻は6時51分だと教えてもらっていたので早起きして
ホテルの6階テラスに出向きます。

さすがに高地の朝は寒くて、テラスではダウンの上着が必要です。


IMG_q3624.jpg



テラスにあるプレート
上の写真とは方角が違います。
IMG_q3628.jpg



ズームして見えている山はマナスルー8163m-
標高世界8位の山です。
1956年5月9日に、槇有恒ら12人の日本山岳会隊の今西壽雄・ギャルツェン・ノルブら日本隊によって初登頂されたことで
日本人にはなじみの深い山でもあります。
最近ではイモトアヤコさんが2013年10月2日に無事登頂に成功したことでも有名ですよね。

IMG_q3636.jpg


下に目を向けると霧が漂っていました。
滞在中は毎朝見る風景でした。
IMG_q3638.jpg



次第に山が赤くなってきます。
毎日幸せだ~
IMG_q3645.jpg


雲の間から太陽が顔を出しました。
夕べの月と同じく「色が濃い!!」
IMG_q3657.jpg

でも眩しくはないので凝視できます。

IMG_q3660.jpg




IMG_q3661.jpg


マチャプチャレの方に目をやります。


IMG_q3664.jpg


昨日(夕方)サランコットの丘に上がった時には見えなかったダウラギリー8157mー(世界7位)が
見えています(後方の白い山)

この山は2013年5月23日
日本人登山家・河野千鶴子さんが体調不良のため頂上の手前120mで引き返しましたが、
標高7700m付近で死亡された山でもあります。
IMG_q3665.jpg




                      ー2016年12月に訪問ー

                    ☆次回は「ヒマラヤ眺めながらの朝食」を予定しています☆

                                  

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/02/16(木) 23:22:47|
  2. ネパール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。

ージュマんち登場人物ー

ジュマ☆(メインの筆者・主婦)
ジュマパパ☆(夫、サブの筆者)
たー君☆(孫息子)
ひなちゃん☆(孫娘)
☆(長女・ たー君、ひなちゃんの母親)
たー君パパ☆(たー君、ひなちゃんの父親)


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (35)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (74)
カナダ (69)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ