旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ポストイナ近郊でのランチ そうめんスープ? -スロヴェニアー

ポストイナ鍾乳洞を堪能した後はランチタイム

何が出て来るのかな・・・

IMG_p3696.jpg


スープはそうめんのような短い細麺を浮かせたコンソメ風

薄味で美味しいのですが
たっぷり注いでくれるのでこれだけでかなりお腹が膨れます。
私は半分残りました。
IMG_p3698.jpg



パンの焼き方に関してはあまり上手な国ではありません。
IMG_p3699.jpg



メインはチキンのグリルにどっさりのマッシュポテトと温野菜
IMG_p3700.jpg

可もなく不可も無く「お腹は満たされた」ランチが終わりました。

ここからはホテルに向かってしばらくバス移動です。
IMG_p3702.jpg




                                       -2015年7月に訪問ー

                                     ☆次回は車窓です なかなかの風景です!☆



                -本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/30(水) 22:36:00|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポストイナ鍾乳洞 徒歩観光 その3 5秒間こだまするホール -スロヴェニアー

皇帝も訪れたというポストイナ鍾乳洞  多種多様の鍾乳石が見られます。

IMG_p3672.jpg

もう少しで洞窟ツアーも終わりという辺りで、水槽が置かれていて たくさんのの人が中を覗きこんでいました。

なんでも、洞窟に棲んでいるホライモリが入っているとのこと

じーっと見てもなかなか分からなかったのですが、ちょろっと動いてくれたので分かりました。

目は退化、エラと肺で呼吸でき、一年近く何も食べなくても生きていけるとか・・・・・
(写真は暗くてうまく撮れませんでした)




洞窟ツアーの最後は大広間のような場所  コンサートホールです。

IMG_p3678.jpg

かなり広いです。 音の反響がかなり良くて、手を叩くと約5秒間反響します・・・・・・  

IMG_p3681.jpg

お土産物のお店もあります。



ここを降りるとトロッコ乗場  まだ来ていないので暗い・・・・・

IMG_p3684.jpg



こちら 今は使われていませんが、昔の見学通路になっていた橋だそうです。

IMG_p3693.jpg


帰りのトロッコもスリルありました。




中が涼しかったので、外からの暑い風がツラく感じて・・・・・   外は夏だったんだなぁ・・・・・

IMG_p3695.jpg





                                 ー2015年7月に訪問ー

                                        ☆次回はランチです ☆


ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/29(火) 20:38:00|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポストイナ鍾乳洞 徒歩観光 その2 「不思議だらけ」 -スロヴェニアー

長さ約27キロの洞窟は
10万年ほど前から少しずつピヴカ川の水を吸収して石灰岩が削られたもので
その歴史・規模からして不思議な自然現象で溢れています。

かつてはこの洞窟を見るためにオリエント急行が町に停まったほどです。


たとえば、このレースのような鍾乳石は風になびいているようにも見え、光が透けて見えます。
IMG_p3646.jpg


こちらは落盤か何かで塞がれてしまったようです。
この奥にはどんな”不思議”があったのでしょうね・・・・・
IMG_p3648.jpg


あちらにも通路がありますが、通行止めになっていました。

IMG_p3649.jpg




この石筍は下から上に成長していて間もなく天井に到達しそうですが
1ミリ成長するのに20~30年かかるらしいので、あと1センチだとしても
数百年もかかる計算になりますね。
IMG_p3653.jpg



こちらも美しい姿をしています。
IMG_p3658.jpg



矢印の所も観光コースです。
かなり高低差があるように見えますが、ゆっくり上がり下がりして進むので心臓がバクバクするようなことは無いです。
(徒歩観光は約1,7キロ約1時間くらいです)
IMG_p3659.jpg


ロシア人捕虜が造ったロシア橋も渡ります。
IMG_p3660.jpg


紅い石筍    神秘的な風景が続きます
IMG_p3663.jpg


これはもう石筍と呼べる規模ではなく石塔のようです。
IMG_p3667.jpg



左側の白い鍾乳石は、「ブリリアント」(Brilliant)と呼ばれ、
この洞窟で最も白い鍾乳石でポストイナ鍾乳洞のシンボルになっています。
IMG_p3665.jpg



ソフトクリームのようなその姿はとにかく真っ白 必見です!
IMG_p3669.jpg



IMG_p3671.jpg




                                  -2015年7月に訪問ー

                                     ☆次回はポストイナ鍾乳洞「5秒間こだまが続く空間」です☆



                -本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/28(月) 22:34:15|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポストイナ鍾乳洞 徒歩観光 その1 スパゲティホールなど -スロヴェニアー

日本では山口県の秋吉台がカルスト地形として知られていて、秋芳洞も有名です。

スロヴェニアはカルスト地形の宝庫! というか、そもそもスロベニア北西部の地方の呼び名なので、こちらがカルストの本家です。

石灰岩で出来ている台地ですが、スロヴェニアだけではなく 今回の旅で道路から見える景色は 
どこもかしこもカルストのように思えます。

というわけで、ここはカルストそのものの地下!! 200年もの歴史のある観光(?)鍾乳洞の内部を歩きます。

観光の歴史が長いので、ポストイナ鍾乳洞の見学路は凸凹も無く 歩きやすいところです。



こちら、大きな深い穴です。 下の方には橋のようなものと、そこを歩く人が見えます。 あそこまで行く?!

IMG_p3618.jpg


天井部分から下へ向かって伸びるスタラクライト(鍾乳石)

床面から上へ向かって伸び上がるスタグマライト(石筍)

両方がつながって出来上がった柱

色合いや形状も場所や出来た時期によって違います。



IMG_p3624.jpg

ピサの斜塔のような形状ですねぇ・・・

IMG_p3625.jpg

200年のも間、通りがかりの観光者が触ったせいで色がついた???

IMG_p3626.jpg


ここの鍾乳石は細くて長いためスパゲティのように見えますので
スパゲティホールと呼ばれています。

何本も垂れ下がり 落ちて来そうで不安!!!

IMG_p3630.jpg



こちらは鍾乳石がひだ状!

IMG_p3632.jpg



所々に水が溜まった池や川があります。 水があるところは【色が全く違いますね。

IMG_p3633.jpg



ロウソクが立っているみたいです。

IMG_p3634.jpg



不思議な石筍 キラキラしています。

IMG_p3639.jpg




                                ー2015年7月に訪問ー

                          ☆次回もポストイナ鍾乳洞「徒歩観光」です ☆


ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/26(土) 21:20:30|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポストイナ鍾乳洞をトロッコで爆走しますよ~ -スロヴェニアー

ヨーロッパ最大の広さのポストイナ鍾乳洞の”探検”開始です。

中世から地元住人にはその存在は知られていましたが、
初めて調査隊が入ったのは1818年です。

それ以来 年約50万人もの観光客を集めているスロヴェニア有数の観光地です。

中の気温が常に10度前後だということで、
寒さ対策にこのようなフード付きマントも貸し出されています。
IMG_p3585.jpg



現在観光できるのは約27キロですが
入場すると、まずはこのトロッコで2キロほど奥に進みます。
誰もトロッコの車幅から手や顔を出さないのが暗黙のルールのような簡単な造りです。
IMG_p3586.jpg




時間が来たので出発です。 
IMG_p3588.jpg



このシャンデリアは鍾乳石ではありませんよ(念のため)
IMG_p3600.jpg

このトロッコ、スピードがものすごく速い上にフラッシュ撮影が禁止されているので
”モノになる”写真が皆無でした

雰囲気だけどうぞ・・・・

隣の線路は帰りに通る線です。
IMG_p3601.jpg



トロッコ乗車中にガイドは無いので、
爆走するにまかせて前のバーを握りしめながら、ただただ左右を見ているだけでした。
IMG_p3614.jpg

さて、降りたらどんな風景が待っているのでしょうか・・・・・


                                       -2015年7月に訪問ー

                                     ☆次回はポストイナ鍾乳洞内を徒歩観光です☆



                -本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/25(金) 21:20:55|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

誘惑がいっぱいのポストイナ鍾乳洞への通路-スロヴェニアー

ブレッド湖観光の次はポストイナ鍾乳洞です。

鍾乳洞入口につながる道  お土産物屋さんが並んでいます。

IMG_p3573.jpg


これは鍾乳洞のマスコット的動物【ホライモリ】    いらっしゃいませぇ~!!

IMG_p3574.jpg




ここを上がると入口が見えます!

IMG_p3576.jpg




あちこち 花だらけ!!

IMG_p3577.jpg



IMG_p3578.jpg



IMG_p3579.jpg




大きな洞穴が見えて来ました。  あそこがポストイナ鍾乳洞への入り口です。

IMG_p3580.jpg




予約時間まで少し時間があるので、周辺をブラブラ!

IMG_p3581.jpg

ワインやハチミツ等々 お土産物が色々ありました。


お腹が空いた方には こちらのレストラン!

IMG_p3583.jpg




私達の入場時間は12時  もうちょっとです!!

IMG_p3584.jpg

トロッコが待っています!!


                           ー2015年7月に訪問ー

                          ☆次回はポストイナ鍾乳洞「爆走するトロッコ」です ☆


ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/24(木) 20:16:59|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポストイナ鍾乳洞への移動の車窓 -スロヴェニアー

バスはブレッド湖畔の村を通過しています。

首都リュブリャナなどの主要都市からの列車はこの線路でブレッドにやって来ます。
IMG_p3557.jpg



まちかどの馬車 
IMG_p3560.jpg


この教会は 日本の地蔵堂くらいの大きさです。

四角いカーブミラーは珍しいですね。
IMG_p3561.jpg


中世の映画に出て来そうな風景です。
IMG_p3563.jpg


最後に聖マルティヌス教会を見ながらブレッド湖を後にします。
IMG_p3565.jpg





                                       -2015年7月に訪問ー

                                     ☆次回からはヨーロッパ最大の広さを誇るポストイナ鍾乳洞です☆



                -本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/23(水) 22:19:36|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然の宝庫ブレッド島を半周してみました 水際編 -スロヴェニアー

ブレッド島の半周散策 島が小さいのであっと言う間に終わりそうな勢いですが、ところどころで足が止まります。


透明度が良いので、島の周囲が崖のようになっているのがよく分かります。

IMG_p3501.jpg



触ってはイケなさそうな虫君達の集団発見・・・・・何か集会??

IMG_p3510.jpg



魚を見つけました!! 小さなものから大きなものまで遠慮も無く泳いでいました。

IMG_p3515.jpg




この虫 似たものが日本にも居る気がします。

IMG_p3517.jpg




水際の植物の種類も多そうですね!

IMG_p3522.jpg




ブクブクと気泡が出ているところもありました。 どこから来てるのでしょう???

IMG_p3523.jpg




ふと沖合(?)を見ると白鳥が泳いでいました。

それが、どんどん近づいて来て

IMG_p3527.jpg

すぐそばに・・・・

IMG_p3531.jpg

上陸!!

IMG_p3532.jpg

他にも数羽見かけましたが、単独行動しているようでした。

私たちは同じボートで島を離れます。

途中の風景

スイレンの花が咲く場所もあります。

IMG_p3540.jpg




カヤックを楽しむ人あり!!

IMG_p3542.jpg


バスで次なる場所へ移動しています。

水遊びができるように浅瀬が造られているところもありました。

IMG_p3547.jpg




欧米人の水辺のバカンスの典型的なスタイルですねぇ・・・・

IMG_p3550.jpg

景色も良いし お日様の下でボーっと過ごす場所にはぴったりかと!!


                              ー2015年7月に訪問ー

                          ☆次回はポストイナ鍾乳洞への移動です ☆


ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/22(火) 23:06:08|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然の宝庫ブレッド島を半周してみました 野草編 -スロヴェニアー

ブレッド島はごくごく小さな島です。
島にあるのは聖母被昇天教会とお土産物屋さんとカフェのみ
あっという間に見終わってしまいます。

なので、再集合時間まで余裕があれば島の外周を巡ることをお勧めします。
野草などを愛でながらフィトンチットたっぷりの遊歩道を歩く贅沢がそこにはあります。

水際に沿って小道がぐるりと島を1周しています。
ゆっくり歩いても30分もあれば1周できます。
IMG_p3484.jpg



この階段を上っても聖母被昇天教会に行くことが出来ます。
IMG_p3487.jpg

見あげるとこんな感じに教会が見えています。
IMG_p3489.jpg



ベンチに腰掛けてのんびり湖を眺めるもよし
IMG_p3488.jpg


そのまま遊歩道を進むもよしです。
IMG_p3490.jpg


ピンクの可憐な花はカタクリに見えますがジュマパパは違うといいます。
IMG_p3493.jpg


こちらはホタルブクロに似ていますが、微妙に違います。
調べてみましたが、何となくハンガリーキキョウにも似ている気がしますが
正解は分かりません。
IMG_p3494.jpg




こちらはユスラウメの仲間でしょうか・・・・
少ない知識で花木の名前を当てるのは難しいです 
IMG_p3497.jpg


実をついばみに来たのでしょうか。
ヒヨドリに似ていますが頬の部分がちょっと違う?
結局鳥の名前もわからへんのやん
IMG_p3498.jpg


ここまで来て先ほどのピンクの花の名前がわかりました。
葉の形から日本でいうガーデンシクラメンのようです。
ジュマパパの勝利~(笑)
IMG_p3499.jpg

名前は分からないけれど、そこここで咲く野草や野鳥・昆虫などに出会えて癒されます。



                                           -2015年7月に訪問ー

                                          ☆次回はブレッド島 水際編です☆



                -本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/21(月) 22:36:57|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブレッド島にある聖母被昇天教会にはある秘密が -スロヴェニアー

ブレッド湖に浮かぶ小島ブレッド島の中央に聖母被昇天教会が建っています。
この島に教会が出来たのは8~9世紀に遡りますが、
17世紀に現在の白い塔を持つバロック様式の教会に改修されました。

19世紀からはスロヴェニアを代表する風景のひとつとてして絵葉書の定番となっていますので
旅番組や旅行会社のパンフレットでご覧になった方もあるかと思います。


外観は質素な造りです。
IMG_p3466.jpg


中もそう広いわけではないのですが、
人々は中央にある鐘を鳴らすために行列を作っています。

写真左の手を伸ばしている人が持っているのが鐘を鳴らすためのロープです。

この鐘を鳴らすと願いが叶うという言い伝えがあるので
皆さん順番待ちをしているのです。
IMG_p3472.jpg



中央の祭壇には聖母マリアが鎮座し
両脇には11世紀のブレッド領主ヘンリック2世と妻のクニグンダの肖像があります。
IMG_p3474.jpg



大聖堂と呼ばれる教会ほどの派手さはないですが
長きにわたって人々の心のよりどころであったことは随所にうかがえます。
IMG_p3475.jpg



IMG_p3476.jpg




IMG_p3477.jpg




IMG_p3478.jpg



IMG_p3479.jpg



こちらが先日触れましたスーバニールショップです。
中を覗いてみましたが、取り立てて欲しいものは無かったので
何も購入しませんでした。
IMG_p3481.jpg



                                         -2015年7月に訪問ー

                                          ☆次回はブレッド島内半周です☆

ジュマパパが先日無事にアメリカ出張から戻って来ました。
仕事ですので、ほとんど写真はないですが
ビジネス便の機内食などは折に触れて紹介してくれる予定です。
またよろしくお願いいたします。



                -本日の記事はジュマ花が担当しましたー

                            ランキングにクリックお願いします
                         ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/20(日) 20:22:04|
  2. スロヴェニア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。

ージュマんち登場人物ー

ジュマ☆(メインの筆者・主婦)
ジュマパパ☆(夫、サブの筆者)
たー君☆(孫息子)
ひなちゃん☆(孫娘)
☆(長女・ たー君、ひなちゃんの母親)
たー君パパ☆(たー君、ひなちゃんの父親)


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (35)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (74)
カナダ (69)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ