旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

エンリケ航海王子にガリレオ・ザビエル 発見のモニュメント! -リスボンー

ベルンの塔の次は発見のモニュメントへ移動です。

線路の向こう側には美術館!!

IMG_g1330.jpg



発見のモニュメント お久しぶりです!

IMG_g1331.jpg

この発見のモニュメント エンリケ航海王子の500回忌を記念して1960年に造られました。

IMG_g1332.jpg



IMG_g1336.jpg

55年経過していますが、新名所です!

IMG_g1337.jpg

人々の先頭に立つエンリケ航海王子 手に持っているのは当時の帆船【カラベラ船】です。

3人目がヴァスコ・ダ・ガマ

IMG_g1335.jpg

当時の歴史に名を遺した人々の像が続いています。

この人はポルトガルアビス朝の国王アフォンソ5世
IMG_g1338.jpg

冒険家や兵士もいれば商人も・・・・・

IMG_g1339.jpg

ポルトガル領を示す標識を運んでいます。

IMG_g1340.jpg

キリスト教を布教に向かった宣教師もいます。 たとえばフランシスコ・ザビエルさんとか・・・

IMG_g1342.jpg

反対側にも沢山の人の像が

IMG_g1344.jpg




ポルトガルの全盛期をもたらした人達です。 パレットを持ているのは画家のヌノ・ゴンサルヴェス

IMG_g1346.jpg





こちらは詩人のルイス・デ・カモンイス

IMG_g1347.jpg

何人もの宣教師がキリスト教を広めるために船出したんでしょうね。

IMG_g1348.jpg

王冠を被った女性 発見のモニュメントに置かれたただ一人の女性は
エンリケ航海王子の母君です。

エンリケ航海王子自信は航海には出ていませんので、
航海の無事を祈っているのでしょうね。

IMG_g1350.jpg




                               -2015年2月に訪問-

                               ☆次回のリスボンは「市内あれこれ」です☆



ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/31(金) 21:03:39|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランチや犬が警備する銀行など-上海ー

もうそろそろお昼が食べたい・・・・

ifc mallのレストラン街のどこかで食べようと決めましたが
まだランチタイム中で、待ちが出ているお店が多いです。

IMG_g2666.jpg


その中で席が空いているお店がありました。
ということは、あまり味が良くないのかもしれないけれど、日本から出店しているお店だし
こちらで食べることにしました。
 「イタリアントマト」さん
IMG_g2659.jpg


きのことサーモンのペペロンチーノ 単品

具もたっぷりで、味付けも私好み
普通に美味しかったので良かったです。
IMG_g2660.jpg

何となく食事を済ませ、もう少しだけifc mallの中を散歩してから帰ります。

小さなマネキンに衣装を着せたカルチエのコレクション
立ち止まって眺める女性も多くいました。
IMG_g2663.jpg



メインエントランスに飾られているのはプチケーキ
IMG_g2664.jpg



フェルトで作ったケーキでした。
IMG_g2665.jpg


併設のHSBC 銀行入口の扉 「すごくカッコいい!」
IMG_g2667.jpg


銀行ロビーには警備犬がいました。
確実に銀行強盗の抑止効果にはなりますよね。
IMG_g2668.jpg



最後はスタバでお茶して帰りました。
この抹茶のケーキも美味しかったですが
一人歩きは結構好きなジュマですが、
一人ぼっちのレストランやカフェにはいつも寂しさを感じています。
IMG_g2670.jpg

さて、ホテルに戻るよ~



                      -2015年5月に訪問ー

                          ☆次回はケリーセンターをご紹介します☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/30(木) 19:16:59|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インペリオ広場からベレンの塔への風景 -リスボンー

ジェロニモス修道院の南門  フランスの建築家ボイタックという方の作だそうです。

IMG_g1292.jpg

聖ジェロニモスの生涯が彫られているとか・・・・・


ポルトガル王家の霊廟となっただけのことはある立派さです。

IMG_g1293.jpg

西側の建物は、今は、国立考古学博物館や海洋博物館になっています。

興味はあるのですが、ツアーでは行けそうにありませんねぇ・・・



ちょっと黒い雲が出て来ました。 ここにきて、お天気が悪くなるのか・・・・・・

IMG_g1295.jpg

西門の鐘楼 先端には丸いものが置かれています。

IMG_g1296.jpg

地球の海を支配した大航海時代の記念碑と言えますねぇ・・・・・

IMG_g1298.jpg



修道院観光は終わり! 次はベレンの塔へ移動です。

公園の噴水が稼働中!!

IMG_g1301.jpg

噴水の向こうに見えている石の塔のようなものは【発見のモニュメント】です。

IMG_g1303.jpg

ジェロニモス修道院と発見のモニュメントやベレンの塔がある辺りの間には鉄道が走ってます。

IMG_g1306.jpg

線路を渡れるところまでぐるっと回らないと行けません。

IMG_g1308.jpg

ベレンの塔も見えてきましたが、もう少し行かないと線路を渡れません・・・・

IMG_g1311.jpg


直線距離では近いのですが・・・・


ベレンの塔のそばの公園で下車!

IMG_g1312.jpg

これ、ポルトガル人飛行士がリスボンからリオ・デ・ジャネイロ(当時はポルトガル領)まで南大西洋を横断飛行したのを記念したものだそうです。

IMG_g1313.jpg

以前来た時には無かったいたずら書きが・・・・・

どうせ描くなら、もうちょっと芸術的なものにして欲しかった・・・・・

だんだんと雲が押し寄せてきているような気がします。

IMG_g1316.jpg



テージョ川の対岸にある高さ110mのキリスト像【クリスト・レイ】が見えていました。

IMG_g1314.jpg



ベレンの塔のミニチュア  ロータリー・クラブさんの寄贈品です。

IMG_g1318.jpg




こちらが本物!

IMG_g1317.jpg

16世紀の初めに、マヌエル一世の命で建てられた船の出入りを監視する要塞です。

IMG_g1322.jpg

一階には水牢がありました。

IMG_g1326.jpg

6階まであり、最上階は王族の居室、5階は食堂、4階は国王の間、3回は兵器庫、2階は砲台、1階は・・・・・


                        -2015年2月に訪問-

                               ☆次回のリスボンは「発見のモニュメント」です☆



ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/29(水) 20:47:06|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファミマやスーパーには日本の食品がいっぱい! -上海ー

上海環球金融中心のビルの3階にあるファミリーマート

どんなものが売られているのか気になって入ってみました。
IMG_g2643.jpg


日本では見たことが無い日本メーカーのカップ麺があります。
カップヌードルは買って帰ればよかったと今になってちょっと後悔。

お菓子なども日本メーカのものが多くてさすがにファミマ。
IMG_g2644.jpg


2階のエスカレーター付近
この階にはレストランが無いのでひっそりとしていました。
IMG_g2645.jpg




クリニックも充実しています。
24時間日本語対応は現地で暮らしている方はもとより、旅行者にも嬉しいですよね。
IMG_g2646.jpg


少し前まで矢印の展望台にいました。
IMG_g2647.jpg


シンプルだけれど美しいフォルムのビルです。
IMG_g2648.jpg


空中庭園もあるみたいですが、行きませんでした。
IMG_g2649.jpg


ランチ場所を求めて、次の場所へ移動します。
以前ちらっとご紹介した 上海国金中心商場(ifc mall)
世界的に有名なブランドショップが一堂に会するラグジュアリーモールです。
「リッツ・カールトンホテル浦東」も併設されています。

地下2階には高級デパ地下スーパーとして市内に店舗数を増やしている「City Super」の上海1号店があります。

高級店らしい雰囲気と品揃え
IMG_g2650.jpg



IMG_g2651.jpg



IMG_g2652.jpg



IMG_g2653.jpg


食材から雑貨、コスメまで、幅広い品揃えが魅力です。
IMG_g2655.jpg


名古屋の銘菓?「しるこサンド」のラインナップもすごい!
日本のスーパーでもこんなにないよ。

IMG_g2656.jpg



ずらり並ぶ日本のお菓子
日本で買えるので、わざわざ高い金額で買う必要も無く見ただけでしたが
ちょっと食べたくなりました
IMG_g2657.jpg

さて、ランチ場所を探しましょう・・・・


                                   -2015年5月に訪問ー

                          ☆次回はひとりランチをご紹介します☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/28(火) 20:35:17|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェロニモス修道院 その4 2階の回廊にいた「あなたは誰?」 -リスボンー

2階の回廊へと移動!!

1階よりも装飾が多めです。

IMG_g1271.jpg

壁面のレリーフ 題材はもちろんキリスト様の生涯に関係したものです。

IMG_g1272.jpg




彩色された天井もあります。

IMG_g1275.jpg

聖ジェロニモスのライオンも登場しています。


IMG_g1277.jpg




たくさんの人が歩いた廊下   石がピカピカ!! 

IMG_g1279.jpg




向こうの角辺り 人が集まっています。 

IMG_g1280.jpg



ちょっと行ってみることに!!

IMG_g1281.jpg



IMG_g1282.jpg




すると、こんな方が歩いていました!!

IMG_g1285.jpg




そぉっとついて行くと、ちょっと休憩!

IMG_g1287.jpg




見つかってしまいました・・・・ついでに【ピース!!】

IMG_g1288.jpg

オチャメな方!!


タイミングを計って移動して行った先では若い学生さん達を相手に演劇が・・・・・・

IMG_g1289.jpg

これだったのかぁ・・・・・ 演劇の内容は全く不明です、残念ながら!!



                                                -2015年2月に訪問-



ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/27(月) 20:34:44|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上海環球金融中心の展望台から見る絶景 (高層ビル群側) -上海ー

今回の上海記事のクライマックスです。
(とは言うものの他の記事も読んでね~)

上海環球金融中心94階展望台「スカイアリーナ」から見た浦東エリアの高層ビル群と黄浦江です。

丸い展望台の東方明珠塔はもとより、421mのジンマオタワー(金茂大厦)までも眼下に見下ろせる高さ

IMG_g2605.jpg


これはなかなか気持ちがいいです。

縁もゆかりも無いビルですが、この展望台にいること自体、ちょっと優越感を覚えます。
IMG_g2610.jpg


緑の所は陸家嘴緑地
IMG_g2606.jpg


噴水をズームで撮ってみました。

カメラはCanon SX600HS コンデジですが
私が今まで使ったコンデジの中では一番ズームに長けている機種です。

切り取って編集してもこれくらいクリアなのは嬉しいです。
IMG_g2619.jpg


ハトのモニュメントかな・・・・
IMG_g2621.jpg


IMG_g2607.jpg




IMG_g2615.jpg


国際フェリーターミナルに停泊していた船
それほど大きくはないので、黄浦江のクルーズ船かもしれません。
IMG_g2614.jpg


高さ468mのテレビ塔「東方明珠塔」の第2展望台-263m-と 第3展望台-350m-
IMG_g2629.jpg



過去にこの第2展望台まで上がった時にもその高さに圧倒されたものですが、
今この塔は世界第5位になっています。
ちなみに塔としての世界第1位はご存知「東京スカイツリー」です。
IMG_g2622.jpg



写真下部  展望台にいる人がうっすらと見えています。
IMG_g2623.jpg



高さ350mの第3展望台
IMG_g2627.jpg



南東方面にズームして宿泊しているジュメイラ・ヒマラヤホテルを探してみました。

世紀公園の向こうに見つけることが出来ました。
IMG_gg2636.jpg



メロンの皮のような模様のあるヒマラヤセンターがある建物の上がホテル階です。
IMG_g2635.jpg



風景を堪能して、下に降ります。
IMG_g2641.jpg

ただいまの高度425m

IMG_g2642.jpg

                                      -2015年5月に訪問ー

                  ☆次回はファミマやスーパーをご紹介します☆



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/26(日) 23:38:23|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジェロニモス修道院 その3 柱に彫られた謎の手探しと回廊 -リスボンー

                   -2015年2月に行ったポルトガルのお話の続きです-


ジェロニモス修道院内部の柱などを飾る彫り物の中に、【えっ!!】と思うものがあります。

IMG_g1247.jpg

それが、これ!! 唐突に指が現れています。

IMG_g1248.jpg

【はるばる海を渡って、私たちが持って来たんだぞぉっ!!】とでもいうようなことかと思っています。


このアーチにもありました。 見つかりました??

IMG_g1249.jpg


ここです!!

IMG_g1250.jpg



よくできた像ですねぇ…

IMG_g1251.jpg




1階の中庭を囲む回廊に出て来ました。

IMG_g1252.jpg

こちらもマヌエル様式でびっしり・・・・

IMG_g1253.jpg




2階と1階とではアーチのデザインが違います。

IMG_g1254.jpg

1階の飾りアーチを支える柱の模様には2種類のパターンがあります。

IMG_g1255.jpg

真ん中が上の写真の右側に見えるもので、両端はその左側に見えるシンプルなネジリ模様があるものです。



昔、たくさんの修道士がこの回廊で瞑想していたそうです。

IMG_g1256.jpg



IMG_g1257.jpg

どんな暮らしだったんでしょうかねぇ・・・・・・

IMG_g1258.jpg



回廊の一角にあるのがライオンの噴水

IMG_g1259.jpg



こちらは食堂だったところです。

IMG_g1266.jpg

周囲はアズレージョで飾られています。

IMG_g1260.jpg



IMG_g1265.jpg


建築家レオナルド・ヴァスと職人によって建てられたとあります。

IMG_g1262.jpg

アズレージョが貼られたのは、260年ほど後のようですね。

少しずつ形を変えていったのが分かります。




こちらは・・・・・

IMG_g1269.jpg

壁に掛けられていたえの方は、修道院の名前にも使われている聖ジェロニモス

彼のシンボルは足元に描かれているライオンだそうです。

大きな猫にも見えますが、ライオンです。

IMG_g1263.jpg



こちらの絵は、やはり幼子イエスと聖母マリアのモチーフですね!!

IMG_g1268.jpg


                                        -次回のジェロニモス修道院は2階の回廊ですー

ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/25(土) 21:00:34|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上海環球金融中心の展望台から見る絶景 (住宅側) -上海ー

                 -2015年5月に行った上海のお話の続きですー

10年以上前になりますが、東方明珠塔の展望台には上ったことがあるので
今回はそれ以上に高い上海環球金融中心の展望台に上がってみました。

入口は東泰路側にあります。

エスカレーターを降りるとチケット売り場があります。
展望台は94・97・100階の3フロアに分かれていて
当然のことながら高い階の方が値段が高いです。

取りあえず94階のスカイアリーナでいいかなと思い94階のチケットを購入

94階だけなら約2400円 すべてのフロア(スカイウォーク)共通チケットは約3600円です。


IMG_g2581.jpg



エレベーターが混雑した時のために、通路の壁面には仕掛けがしてありますが
この時はガラガラ・・・・・  逆に寂しいくらい
こちらは外灘側から見た夜景の模型
IMG_g2583.jpg



これは何かな・・・・
中国の子供が宇宙飛行士になっている?(不明)
ストーリが無いのでよく分かりませんでした。
IMG_g2586.jpg




こんな感じで通路には人がいません。
「ここでいいのか・・・?」
「確か前でチケットを買っていた人がこちらに歩いたような気がするし」
と独り言を言いながら進みます
って、別に迷路のようになっているわけではないですよ(笑)

東方明珠塔の展望台はあれだけ混雑していたのに、こちらはガラガラ
入場料は東方明珠塔より少し高いですが、それだけでこの差は考えにくいです。
IMG_g2587.jpg


エレベーターの中です。
エレベーターガールは乗っていません。
IMG_g2589.jpg


お客さんは私を含めて3組
外が見えるわけではないのでシーンとした時間が経過して行きます。
IMG_g2590.jpg



まずは95階に着きます。

IMG_g2591.jpg



そこからエスカレーターで94階に移動
IMG_g2594.jpg


423mの所にある94階のスカイアリーナです。

こちらは人とスカイビューを合成してくれる写真のコーナー
結構人気でした。
IMG_g2602.jpg


カーテンの向こうはカフェ
眺望のよい窓側は埋まっていました。

ここはファッションショーなどのイベントも催されることがあるコミュニケーションスペースでもあります。
IMG_g2603.jpg



中央にはお土産物屋さんがあります。
IMG_g2604.jpg



ペコちゃんがいます。
「牛乳糖」って不二家のミルキーのことかな・・・

面白そうなので買ってみようかと思いましたが、小さな缶4個で約2600円だったので辞めました。

IMG_g2630.jpg


世界一高い展望台
IMG_g2631.jpg



その展望台からの風景です。
もったいぶって、今日は住宅側ね 

2012年6月時点で常住人口が2,400万人を超えている上海の中・高層マンション群が見えます。
IMG_g2596.jpg



IMG_g2597.jpg


中央にプールがあり、周りを緑で囲ったこの高層マンションは、きっと”億ション”なのでしょうね。
(ズームで撮っていますので高さを感じませんが、実際はかなり見下ろす位置にあります)

IMG_g2598.jpg
 
                         -次回の上海は高層ビル群側ですー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/24(金) 22:53:14|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェロニモス修道院 その2 -リスボンー

-2015年2月に行ったポルトガルのお話の続きです-


主祭壇に置かれている黒っぽいもの おそらく銀製ではないかと思われます。

IMG_g1225.jpg

なんだか仏像を納める厨子のように思えて来ます。



キリストの生涯で大事な部分が描かれています。

IMG_g1226.jpg





王冠が載せられている石棺(多分)には、どなたかのご遺骸が納められているのでしょうか????

IMG_g1227.jpg



細かい細工ですねぇ・・・

IMG_g1229.jpg




こちらはどなたの像?

IMG_g1231.jpg

修道士を従えているので、キリスト様の像かも・・・

IMG_g1232.jpg




こちらは少し小さめの祭壇

IMG_g1233.jpg



子供時代のキリスト、聖母マリア、それとナザレのヨセフでしょう。

IMG_g1234.jpg





こちらはどなたのためのコーナーなんでしょう???

IMG_g1235.jpg





油絵も飾られているのですが、ひょっとしたら展示用の複製品???

IMG_g1237.jpg





ステンド・グラス きれいですねぇ・・・

IMG_g1239.jpg




ガラス職人さんも頑張ったんでしょうねぇ・・・・

IMG_g1240.jpg

絵柄を考え、色ガラスを造り、枠に嵌めていく  私には無理!!

IMG_g1244.jpg





石もねぇ、こういうものが彫れるようになるのに、何年ぐらいかかったんでしょう・・・・

IMG_g1242.jpg


積み上げていく職人さんも忘れてはなりません。

IMG_g1245.jpg




遺骸は納められていないのですが、ヴァスコ・ダ・ガマの石棺です。 周囲は工事中でした。

IMG_g1246.jpg

覆いの無い石棺の過去記事写真はこちらでどうぞ

                                       -つづくー




ー本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/23(木) 21:00:11|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上海環球金融中心の日本のレストランとシャワートイレご紹介 -上海ー

           -2015年5月に行った上海のお話の続きですー

久しぶりに上海のお話に戻ります。
東欧は?  夏休みに入ってちびっ子たちがやって来るので
いつになったら写真の整理が出来るのかが不明なので当分始められそうにありませんm(__)m

で、皆さん ここは上海浦東地区ですよ~
IMG_g2566.jpg



通りの名前「世紀大道」のモニュメントがあります。
IMG_g2568.jpg



は2011年に撮った「世紀大道」
違いがわかりますか?
Gg7098.jpg



今は歩道「ペデストリアンデッキ」にすっぽりと覆われて、肩身が狭い思いをしているように見えます。
IMG_g2569.jpg



右がジンマオタワー(金茂大厦)ー421mー
左が上海環球金融中心ー492mーです
IMG_g2570.jpg


上海環球金融中心の1階オフィスエントランス付近です。
7~77階はオフィス
79~93階はパーク ハイアット上海ホテル
29階はメディアセンター
2・3・B2・B1にはショップとレストランが入っています。
IMG_g2571.jpg

地階には日本でもおなじみのお店がたくさんあります。
IMG_g2567.jpg

こちらは「はなまるうどん」さん
IMG_g2575.jpg


多くの店が11時にオープンしたばかりなので人通りは少ないですが
少し早くてもこの静けさのうちにランチを摂るべきだったと、あとで知ることになります。

昼時には、オフィスからなだれ込むようにやって来る人でどのお店の席も人で埋め尽くされて、
私は食いっぱぐれることになりました
IMG_g2572.jpg


B1にあるローソン リラックマ
IMG_g2573.jpg


外観も内装も日本のお店よりおしゃれです。
IMG_g2579.jpg


東京池袋で行列が絶えない店として有名な「東京とんこつラーメン 屯ちん」さんの
海外初出店だそうです。
 ー金額は数字に20を掛けるとおおよその日本円になりますー
IMG_g2574.jpg



IMG_g2577.jpg



IMG_g2576.jpg


「洋麺屋 五右衛門」「赤坂うまや」「銀平」など日本の店の他にも世界中のレストランが軒を並べています。
IMG_g2578.jpg



そして、今回も撮っちゃいました
シャワートイレ
私はこれまでの中国訪問でシャワートイレに出会えたのはこのビルだけです。
IMG_g2580.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・余談・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月の旅に出る少し前から、我が家のシャワートイレの電源ランプが短い間隔で点滅を始めました。
ネットで調べてみたら、INAX(今はリクシル)のシャワートイレはおおよそ8年くらい経過したら
この現象が起こるとのこと。
点検時期を知らせるサインだそうで、
自分で点滅を止めることは難しいらしいのです。

仕方なく今日INAXさんに電話して点検の依頼をしましたが、
特に悪いところが無くても点検料として7452円の料金が発生するらしいです。

ネット上では それが嫌なら別のメーカーのシャワートイレを選ぶしかないと書いている方もありました。

7452円は決して安い金額ではありません。
しかも異常が無くても支払わなくてはいけない・・・ってちょっと納得できない所があります。

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/07/22(水) 23:24:04|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (5)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ