旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

谷間の真珠「オビドス」 お城にあった”変なもの”何? -オビドスー

ディレイタ通りの突き当たりを右に行ってみました。

何やら塔が見えて来ました。

IMG_g0267.jpg

この階段を上がって行けるかな?と思ったら、上の方にはレストランとありました

こちらがポザーダ・ド・カステロへの入り口でした。

IMG_g0268.jpg

泊まってみたいですよねぇ・・・・ レストランだけでも使えるようです。



行き止まりだったので少し戻り、サンティアゴ教会の横道を抜けると広場があり、ポザーダの裏手に出ました。

ポザーダってお城だったのか・・・・・・

IMG_g0269.jpg

不思議な建物を発見!!

某映画に出て来たような住居です。

IMG_g0271.jpg

夏にはここで、昔の服装を着た人達が催し物をするそうです。

冬はね・・・・・




オビドスの北側を一望!!

IMG_g0273.jpg



サンティアゴ教会前へ戻り、今度は左側へ行ってみることにしました。

IMG_g0274.jpg

ちょっと坂道です。




                   -次回は城壁を歩きますー

本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/28(土) 21:24:36|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷間の真珠「オビドス」はスペインのミハスに似た感じ -オビドスー

ポルトガルは冬の時期は雨量が多いと聞いていました。
事実、2月前後に旅行された方のポルトガルの記事は
毎日雨や曇りだったと書かれていることが多いです。

知っていながら、なぜに選んだのか?ですが

予報のいかんにかかわらず
ジュマんち、ゼロではないですが
外国では滅多に雨に降られたことが無いのです。(短時間のスコール等は除く)

今年は西ヨーロッパは暖冬らしいです。
気温は出発時の名古屋より暖かく、晴れの日が続いていました。


こんな色の空が撮れるだけでも儲けものです。

なんて思いながら散策をしながらディレイタ通りの突き当たりまで来ました。

中央はサンティアゴ教会です。
IMG_g0258.jpg



お城の塔が見えて来ましたが、今はここはポザーダになっています。
ポザーダとは、お城や修道院などの歴史的建造物を改築したポルトガル国営ホテルです。
スペインのパラドールと同じ意味合いですね。

IMG_g0259.jpg


ディレイタ通りの路地からはチラリ城壁が見えています。
IMG_g0260.jpg




写真上部の半円柱のアズレージョの壁飾りに興味を持ったので
後でじっくり見てみようと思ったのですが、
城壁歩きをしてしまったためにタイムオーバーになりました。
IMG_g0262.jpg




誰でも通っても良さそうな門があったので(写真左の陰になっているところ)
そこをくぐって反対側に出てみました。
IMG_g0263.jpg


あれがホテルの客室なのかしら・・・・?
IMG_g0265.jpg





                        ー 次回はこのエリアにあった不可思議なものですー




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/27(金) 21:11:23|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷間の真珠「オビドス」ディレイタ通り散策 -オビドスー

オビドス どこを撮っても絵になる町です。

IMG_g0247.jpg

あちらはサン・ペドロ教会かと・・・・




時々見かけるアズレージョ

IMG_g0248.jpg




路地の奥 どんな人達が暮らしているんでしょうねぇ・・・

IMG_g0249.jpg




通りに面したお店  9:30頃から開き始めます。

IMG_g0250.jpg




ちょっとずつですが、鉢植えが置かれていたりします。

IMG_g0251.jpg




こちらはサンタ・マリア広場

IMG_g0253.jpg

広場に面したサンタ・マリア教会の内部の壁は17世紀のアズレージョで飾られているそうです。

かつて市庁舎だった建物は市立博物館になっています。

残念ながら、時間の都合で見学はできませんでした・・・・




左上はオドビスの写真を焼き付けたアズレージョみたいです。

IMG_g0256.jpg

ポルトガルではニワトリ柄のものがお土産によく使われます。

逸話のある縁起物です。




右手の小さな家  住居ではなくてお宿です。 泊まってみたくなる感じですね!!

IMG_g0257.jpg

                                   -次回は城跡ですー



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/26(木) 20:16:45|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城壁の中に可愛いお店がいっぱい -オビドスー

メイン・ゲート【ポルタ・ダ・ヴィラ】を抜けてお城まで約300mの道沿いには
レストランやショップがずらり並んでいます。


早朝だったので 開いているお店もあれば、まだ準備中のところも・・・

造花の飾りの色褪せ具合がこの街の雰囲気とピッタリ合っています。
IMG_g0236.jpg


こちらもまだ準備中
IMG_g0237.jpg



こんなお料理がいただけるようですよ。
どれも食べてみたい気がします
IMG_g0238.jpg



小物屋さん
後のフリータイムでこのお店に戻りちびっ子たちのTシャツを購入しました。
毎回ご当地Tシャツをお土産に買うと決めていますので、
彼らは旅することなく各国のTシャツを持っています(笑)
IMG_g0239.jpg


どの路地もいい感じ・・・・・

壁の縁が青や黄色に塗られているのは
町の旗にこの2色が使われていたからだそうです。
IMG_g0240.jpg


このお酒はGinja(ジンジャ) サクランボを漬けこんだ果実酒だそうです。
オビドス産は質が良いことで有名

アルコール度数は18~20でワインより少し強めです。
チョコレートのカップに入れて飲むようです。
IMG_g0242.jpg

お土産に買って帰る人も多いようです。
IMG_g0243.jpg




この地方の特産品の陶器や置物が並ぶお店
あのミュールは履ける? まさかね
IMG_g0245.jpg



ポルトガル特産のコルク製品のお店

ポルトガルのコルクは、生産量・品質ともに世界一です。

こちらのお店はまだオープンしていませんでしたのでチラリ見ただけですが
旅しながら調べてみたら、コルクってなかなかの優れものだと知ります。

コルクといえば防音のコルクボード、ワインのコルク栓鍋敷きなどを想像します。
けれど断熱性・保温性・吸湿性・吸音性に優れたコルクを使った製品は数多くあります。

私もバックが欲しくなり、後日ご紹介するコインブラで購入することになりました。
とにかく軽くてすごく気に入っています。

どんなバックかはまたその時にご覧くださいね。


ただ、今は中国製や人工コルク製品もあるそうですから購入される方は注意が必要です。
IMG_g0246.jpg

                                  -まだまだ散策は続きますー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/25(水) 19:29:24|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

谷間の真珠「オビドス」は絵になる町です -オビドスー

オドビスの町の入り口前には水道橋がありました。

残念ながらローマ時代のものとは違い、年代的にはかなり新しいものだそうです。


IMG_g0222.jpg


オドビス ローマ時代に砦が築かれたところです。

イベリア半島の他の町と同じく、イスラム教徒であるムーア人によって長らく治められていました。

国土回復運動(レコンキスタ)の結果、オビドスは1148年にキリスト教徒の手に戻りました。

さて、オドビスを訪れた王妃イザベルは ここをすっかり気に入り、1282年に王ディニスがプレゼント

それ以来、1834年まで代々の王妃の直轄地となっていたところです。



さて、オドビスは小さいながらも周囲に城壁があり、中世の雰囲気が残る町です。


駐車場から少し歩くと、城壁を抜けて内部へとつながるメイン・ゲート【ポルタ・ダ・ヴィラ】

IMG_g0223.jpg



18世紀のアズレージョで飾られたこのゲートは、ムーア人の時代に造られたもの

敵の侵入を防ぐために、内部はジグザグになっています。

車も通るのですが、狭くて1台ずつです。

この日も、私たちのせいで3台も待たせてしまいました。



IMG_g0224.jpg



IMG_g0227.jpg




町の中へ入ると歴史を感じさせる建物が並んでいます。

IMG_g0229.jpg




カフェとありますが、早い時間帯でしたので、開店前です。

IMG_g0230.jpg




すぐに分かれ道に出ます。

IMG_g0232.jpg

右に降りるとすぐに公共のトイレが左手にあります。

左手はディレイタ通り 観光のメインの通りになります。



この柱は・・・・・何か分かりませんが、何かの記念碑??

IMG_g0234.jpg


リスボンを出た時は曇りだったのですが、青空が見えています。 


ディレイタ通りと交差する小道がいくつもあり、そこに小さなホテルもあります。


青と黄色の線が印象的ですね!

IMG_g0235.jpg

        ー次回は城壁の中にある土産物屋通りですー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/24(火) 20:49:57|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷間の真珠と呼ばれるオビドスへ向かいます

portugal tizu1^p
※地図の地名表示は大まかです


今回の旅はリスボンからまず北(ポルト)へ移動し ポルトから観光地を南下して行きます。

ツアーメンバーは20名
お若い方からご高齢の方までとても年齢幅が広かったです。

20名なのでバスはゆったり
2席に1名で座ることが可能ですから楽でした。

バスのシートによって、長時間の移動には疲れの度合いに差が出ます。
このメルセデスのバスは足置きもあり、とても座り心地も良かったので嬉しかったです。
IMG_g0206.jpg

前回はスペインから陸路でエヴォラ観光後リスボンとロカ岬観光をしましたので
そこから北は未知の地です。

リスボン郊外の住宅地が見えています。
マンションが多いので、まだこの辺りは地下が高いのでしょう・・・
リスボンに通勤する方のベットタウンかと思われます。
IMG_g0208.jpg



しばらく走ると高い橋脚の橋が見えて来ます。

この橋を渡るとロカ岬方面へ行けますが
旅の終盤でロカ岬に行った時に通過することになりますので、またその時にもご覧いただきます。

IMG_g0211.jpg



高速道路わきには風車が立ち並ぶエリアが続きます。
この時は廻っていませんでしたが、年間通じて風の強い地であることが想像できます。
IMG_g0213.jpg


なので、昔ながらの風車もまだ所々に現役で残っていました。
IMG_g0215.jpg


渋滞も無く、リスボンのホテルから高速道路で約1時間
城壁で囲まれたオビドスの町が見えて来ました。
IMG_g0220.jpg

                               -次回からはオビドスの町をご案内しますー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/23(月) 16:15:25|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホリデイ・イン・エアポート・リスボンの朝食

夕べは深夜の到着でしたが、今日の出発は8:00、モーニングコールは6:30でした。

朝食は6:00~ 空港が近いので、朝ごはんが早くから提供されるとのことでした。


起きてから荷物を仕上げて、朝ごはんです!!


朝ごはんのメニューは至ってシンプルなもので、ヨーロッパの人達の一般的なスタイルである【コールド・ミール】

チーズ、ハム、クリーム・チーズ、バター、マーガリンやヨーグルト

IMG_g0199.jpg

何種類かのパンやコーン・フレーク。 甘いパンもあります。

IMG_g0200.jpg

ハチミツや何種類かのジャムもありました。

IMG_g0201.jpg

飲み物は、コーヒー、ミルク、紅茶、ココアにフルーツジュース


レストランもシンプルです。 

IMG_g0202.jpg

私たちの朝食開始は7時前、外はまだ暗い・・・・・


今日の最終目的地はポルト 途中、城壁に囲まれた小さな町【オドビス】に立ち寄ります。

スーツケースを持って、バスに集合だぁ!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/22(日) 20:34:57|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホテルはホリデイ・インです

ホテルに到着したのは深夜
これで一日がおしまい…は勿体ない気がしますがしかたがないです。

宿泊はホリデイ・イン・エクスプレス・リスボン・エアポート(HOLIDAY INN EXPRESS LISBON AIRPORT)

周りにお店は何もありません。

IMG_g0203.jpg


ブルーを基調にした部屋はスーツケースが広げられる広さで清潔
1泊するだけなら充分です。

枕は平べったいものが2つあるので好みで自由に高さが変えられるのが嬉しい。

寝具の寝心地は良かったです。
IMG_g0195.jpg


WiFi無料でポットやコーヒーも備え付けられていますが、
長時間移動で疲れていたのでシャワーを浴びて寝るだけになりました。
IMG_g0196.jpg



IMG_g0197.jpg


アメニティは備え付けのバスジェルとシャンプー以外は何もありませんでした。

バスルームの湯温・湯量ともに充分(夜中だから使用している人が少ないからだとも思えますが)

IMG_g0198.jpg


翌朝撮った外観です。

ツアーではありがちな可もなく不可もなくのホテルです。
IMG_g0204.jpg

               -次回はホテルの朝食ですー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/21(土) 16:47:40|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルフトハンザ フランクフルト~リスボン

リスボン行きはエアバスA321

A320型の長胴で、このシリーズでは一番大きなタイプです。

IMG_g0186.jpg


シートは3X2で6列、短距離なのでディスプレィはありません。

IMG_g0187.jpg

リスボンまでは3時間ほど

安定飛行に入ったところで軽食が出ました・・・・・またペンネ・・・・

IMG_g0188.jpg



リスボン上空からの夜景  ベレンの塔や発見のモニュメントが見えました。

IMG_g0191.jpg



リスボン空港の一部です。 夜も もう遅いので、のんびりしていては寝る時間が・・・・

IMG_g0193.jpg

とにかく、着いた、着いた!!


                  -次回は1泊目のホテルのご紹介ですー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/20(金) 19:31:38|
  2. ポルトガル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランクフルト空港には無料ドリンクコーナーがあります

何度かブログでご紹介していますし、実際にご利用になった方も多いのではないかと思いますが
フランクフルト空港には無料のドリンクマシーン(ホットコーヒーと紅茶のみ)が設置されています。

無人なので誰でも何度でも利用可能です。

このサービスを最初発見した時には、にわかに信じられず、有料だと思っていました。

ルフトハンザが提供しているサービスだと知ってからは、
毎回利用させてもらっています。

間隔を置いて何か所にも設置してあります。

搭乗口が並ぶメイン通路脇のPC充電コンセント付きのテーブルの近くにあることが多いです。

IMG_g0179.jpg

フランクフルト空港は24時間WiFi freeになりましたので、
ドイツテレコム(画面上はTelekomと表示されます)のホットスポット経由でログインが出来ます。

待ち時間が長い旅行者にとって、フリーWiFi とドリンクサービスは本当に助かります。


IMG_g0178.jpg


喫茶店並みの充実メニュー(笑)
IMG_g0182.jpg



紅茶も多種揃っています。
IMG_g0183.jpg



すっかり日が暮れてしまいました。

やっとボーディングタイムが近づいて来ました。
IMG_g0184.jpg

              -次回はフランクフルト~リスボン間の機内ですー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:空港 - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/19(木) 20:52:00|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (14)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ