旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

なばなの里ウインターイルミネーション2014 その2 光のトンネルとナイアガラの滝遠景

今年のメインイルミネーションは【ナイアガラの滝】

CIMGd8640.jpg




入口の光のトンネル ちょっと長くなったような気がしましたが、多分同じ・・・・

CIMGd8558.jpg

点灯直後は人が多すぎて・・・・ 

CIMGd8561.jpg




光のトンネルを抜けると光の滝が!! 去年よりもメインイルミネーションが広く使われているようです。

CIMGd8562.jpg

たくさんの人がカメラやビデオを構えて撮影しています。

CIMGd8564.jpg

ひとつ前の列に行きたいのですが、待つしかない・・・・・

CIMGd8566.jpg

さすが50周年 頑張ったなぁ!!という感じ!!






CIMGd8569.jpg


前で撮影中の方のディスプレィに映る映像もきれいです・・・

CIMGd8571.jpg

ナイアガラの滝の四季をモチーフにしています。

CIMGd8574.jpg



鳥あ飛んでいるシーンですが、最後にスーパーマンのようなものも飛んでいました。(笑

CIMGd8578.jpg

 -次回はワンパターン終了を待ち最前列へ移動 人の頭が写っていないイルミですー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/30(日) 15:58:29|
  2. なばなの里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なばなの里ウインターイルミネーション2014 その1 点灯前の里後編

毎年こちらにはお邪魔していますので、長くお付き合い下さっている皆様には
お馴染みの風景でごめんなさい。

なばなの里のライトアップは午後5時スタート
まだ少し時間があります。

こちらは、夏場にホタルが飛ぶ小川
1年を通じてお客さんを呼ぶ工夫が随所にされています。
CIMGd8542.jpg


なばなの里には日帰り温泉施設「里の湯」もあります。(入園料とは別料金が必要)
こちらが「「里の湯」の入り口

入泉料にはバスタオル・タオル含まれるので手ぶらでOK
泉質は重曹泉で疲れを癒すにはピッタリです。
CIMGd8543.jpg



その前の人工の川の岸には紅葉が植えられ、5時を前にライトアップ中
CIMGd8545.jpg



11月後半に入園すると、紅葉とライトアップが同時に楽しめるのでお勧めです。
こちらのライトアップは暗闇に包まれた方がより美しいので、
後日その姿をご紹介します。
CIMGd8546.jpg



園内中央の池も水上イルミネーションの点灯間近
周囲にはその瞬間を待つ人が集まっています。

CIMGd8548.jpg



千日紅もライトアップ
CIMGd8553.jpg


木の後ろには、上空から園内を見下ろすことが出来るアトラクション「アイランド富士」が見えます。
CIMGd8556.jpg

ライトアップ前の園内を、ざっくり写真に収めたので
メイン会場へ向かうと↓ご覧のような長蛇の列

いち早くライトアップを見たい人や、ツアーで園内滞在時間が限られている人達が押し寄せていました。
例年のことです。
ちなみに、これほど混雑するのは午後5時前から午後6時前くらいの事で
それ以外は比較的スムーズに移動できます。
(あくまで冬休み前の平日の場合ですので土日祝や冬休み中はどうかわかりませんが・・・)


CIMGd8557.jpg

                -次回は光のトンネルと2列目から見たナイヤガラ(イルミネーション)ですー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/29(土) 20:08:22|
  2. なばなの里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なばなの里ウインターイルミネーション2014 その1 点灯前の里前編

【なばなの里】 今年も恒例のイルミネーションの季節になりました。 会場は いつものとおりの花ひろばです。

CIMGd8537.jpg




今年は【なばなの里】の経営母体である長島観光開発株式会社が【長島スパーランド】をオープンしてから50周年

というわけで、いつもよりも頑張った(?!)みたいです。

CIMGd8536.jpg


日が暮れる少し前の里の景色 さすがに ここのお花はパンジー
CIMGd8538.jpg



長島ビール園前です。

CIMGd8540.jpg




中のレストランで楽しめるお食事です。 大きなスペアリブもありますよ!!

CIMGd8539.jpg



園内のイタリアンレストラン【麦】さんが出している屋台で
こんな新(?)メニューも登場していました。 しぐれご飯まん???

CIMGd8541.jpg

もう少しすると日が沈み、イルミネーション点灯の時間です!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/28(金) 20:10:31|
  2. なばなの里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き続き馬籠宿の風景 その4

街道沿いにお住いの方々は様々な花を植えて私たちをもてなしてくださっています。

この時期にバラを見るとは思っていなかったので、小さな幸せをいただきました。
CIMGd8517.jpg



これは鯉ではなくて金魚  大きく育ちましたね・・・・
CIMGd8518.jpg


窓際のネコちゃんは観光客の被写体になっていました。
きっとここ、暖かいのでしょうね。
CIMGd8519.jpg


きれいに並んで干された吊るし柿
日に日に甘くなることでしょうね。
CIMGd8521.jpg



たー君は、以前合宿の帰りに立ち寄った馬籠宿のソフトクリームがもう一度食べたくて
お店を一軒一軒見て廻っていました。

やっと見つけた”そのお店”でソフトを買えて満足げ!
こちらのソフトクリームはセルフでコーンに流し入れることが出来ますよ~
CIMGd8522.jpg



街道の 坂に 熟れ柿 灯を点す  -誓子ー
CIMGd8524.jpg

        -次回からは毎年大人気の「なばなの里」のイルミネーションをお届けしますー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/27(木) 13:42:00|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

引き続き馬籠宿の風景 その3 恵那山がくっきり!

ヒメリンゴ びっしりと実が生っていました。

CIMGd8508.jpg

たくさん生っている小さなリンゴを初めて見たヒナちゃん 『これ、食べられるの??』

【アルプス乙女】は知っているのですが・・・・・『多分ね! でも赤くなってないねぇ・・・』

小さい子達と話すのは、結構面白いのですが、時々 どう答えたら良いのか分からないことがあり・・・修業が足らんなぁと・・・




山口誓子さんの句碑
 街道の 坂に 熟れ柿 灯を点す

 彼はどこにあった柿の実を見たんだろう??と周りを見てしまいます。

CIMGd8510.jpg





明治28年の大火では、かなりの建物が焼けてしまったそうです。

最近も馬籠宿の建物が焼失しましたが、お気の毒なことでした。 火の用心、火の用心!!

CIMGd8511.jpg




途中にちょっとした広場があり、恵那山が見えます。

CIMGd8512.jpg




恵那山頂上付近はうっすらと雪化粧! ちょっと電線が邪魔をしています。

CIMGd8513.jpg




マユミも可愛らしい実を付けていました。

CIMGd8514.jpg




先ほどの場所より少し上った所の路地を入ると遮るものも無く恵那山を見ることが出来ます。
(この路地ひょっとしたら私道だったかもしれませんが・・・)

CIMGd8515.jpg

秋というよりも冬の始まりというところですね!

                      -次回は最終回ですー
本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/26(水) 20:29:07|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き続き馬籠宿の風景 その2

2度の大火で焼失後 再建された町並みとはいえ、
この坂の風情は
~当時の中山道はきっとこんな宿場で旅人を癒していたのだろう~
と想像させます。
CIMGd8500.jpg



坂の両側にはお土産物屋さんやお食事処が並びます。

「馬籠茶屋」さんの前にも水車がありますが、この日は廻っていませんでした。
CIMGd8501.jpg



「四方木屋(よもぎや)」さんの店構え 素敵です。
お邪魔してみたかったのですが、
写真を撮りながら歩く私は、家族と離れ離れになってしまっていたので
後を追いました。
CIMGd8502.jpg



真っ赤に色着くドウダンツツジ
CIMGd8504.jpg



1872年に馬籠村で生まれた文豪・島崎藤村の記念館があります。
CIMGd8505.jpg



食事や民芸品、ギャラリーもある「大黒屋」さんは人気店のようです。
CIMGd8506.jpg


                                  -つづくー

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/25(火) 22:09:26|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引き続き馬籠宿の風景 その1

馬籠宿下入口から坂を上って桝形を過ぎ、上入口へ向かいます。


相変わらず観光客は多いですねぇ!

CIMGd8490.jpg




茶房【土蔵】さん 以前、こちらで休憩しました。

CIMGd8492.jpg




紅い実が生っています。 もう暫らくすると葉がおちてしまうんでしょうね。

CIMGd8495.jpg




皆さん、もう冬支度、お土産を手にする人や、地元名物を食べながら歩く人・・・・・上入口まで もう一息です!

CIMGd8496.jpg




この道標は馬籠宿の中ほどにあります。 下入口から220mほど来たところです。

CIMGd8497.jpg




すぐ近くにある【馬籠郵便局】 懐かしい赤い丸型のポスト 今でも現役!?

CIMGd8498.jpg

                              -つづくー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/24(月) 19:56:38|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬籠宿の水車小屋の中 

馬籠宿の水車小屋は桝形の前にあります。
何度訪れているのに、この小屋に入るのは初めてです。

ベルトは表の水車と連動して わずかながらも今も発電を続けています。
CIMGd8483.jpg


黄色いものが発電機でしょうか・・・
CIMGd8486.jpg



CIMGd8485.jpg


見上げると立派な梁と大黒橋が見えます。

森林資源が豊富な木曽ならではの贅沢な造りになっています。
CIMGd8487.jpg




CIMGd8488.jpg

                                                

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/23(日) 19:18:10|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

馬籠宿 車屋坂

【枡形】のところの新道には【車屋坂】という道標が建てられています。

CIMGd8476.jpg




右側が【車屋坂】、左手の石段になっているところが枡形です。 車を引いていたら、石段は上がれませんよね!!

CIMGd8477.jpg




車屋坂の中ほど、きれいな紅葉!! 車を引いていたら、『ほっと一息!』というわけにはいきませんが・・・・

CIMGd8478.jpg




石段の途中には大きな水車!  ここは撮影スポットになっていて、海外のお客様もよく写真を撮るところです。

CIMGd8480.jpg

当日も、中国語や韓国語が行き交っていました。




この水車が【馬籠水力発電1号機】だったとは・・・・何度も来ているのに気が付かなかった・・・・・

CIMGd8482.jpg

                                         -次回は水車小屋の見学ですー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/22(土) 21:43:50|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩秋の馬籠宿を歩く

島田公園を通り抜けると、馬籠宿まではあと200m
あっという間に着いちゃいます。
CIMGd8464.jpg

馬籠宿は、かつては長野県木曽郡山口村でしたが、
2005年(平成17年)2月の山口村の越県合併により岐阜県中津川市に編入され、
今は岐阜県中津川市にあります。

このルートからは石畳の敷かれた坂に沿う馬籠宿の下から坂を上がることになります。
CIMGd8466.jpg


この日も観光客でいっぱいでした。
CIMGd8468.jpg



シンボル的な大木も紅葉しています。
CIMGd8469.jpg



多肉を一片いただいてごきげんのひなちゃん
(良い子はマネしないでね)
CIMGd8470.jpg




CIMGd8473.jpg



これが阿弥陀堂でしょうか・・・
阿弥陀堂には阿弥陀仏に並んで円空の作になる「聖観音立像」一体が祀られていて、
山口村(現中津川市)の文化財に指定されている そうです。         
CIMGd8472.jpg



今ある宿場は、1895年(明治28年)と1915年(大正4年)の二度の大火でその殆どが焼失し、
のちに復元されたものです。
CIMGd8474.jpg




CIMGd8475.jpg


                                              -つづくー

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/11/21(金) 20:32:59|
  2. 岐阜県
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。

ージュマんち登場人物ー

ジュマ☆(メインの筆者・主婦)
ジュマパパ☆(夫、サブの筆者)
たー君☆(孫息子)
ひなちゃん☆(孫娘)
☆(長女・ たー君、ひなちゃんの母親)
たー君パパ☆(たー君、ひなちゃんの父親)


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら
にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (31)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (74)
カナダ (69)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ