FC2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

香港チェクラップコク国際空港で乗り継ぎます その1

セントレア出発から4時間ほど 無事に香港に到着しました。

ペナン行きのボーディングまで2時間半弱

セントレアで香港~ペナン間の搭乗チケットは受け取っていますので
レベル5の到着ホールでセキュリティチェックを受けて
レベル6の出発ホールに上がるだけです。

広い空港ですから、
掲示板で出発のゲートを確認して、そこに移動するだけでもかなりの距離があり
ショッピングを満喫ほどの時間があるというわけでもないのですが、
セキュリティチェックが混雑していなかったらターミナル内を軽く散策する時間はあります。


小さな家が並ぶコーナーを発見!

CIMGd7528.jpg

ここに置かれている建物は、香港にある歴史的なもののミニチュアでした。

CIMGd7531.jpg

小さい子達には面白そうなところでした。

CIMGd7533.jpg 



もちろんショップもたくさん並んでいました。

CIMGd7538.jpg

というわけで、あちこちウィンドー・ショッピング!!

CIMGd7540.jpg

時計を見ながら、ウロウロ!

上の階はフードプラザになっています。

行ってみましたが、広い場所すべて満席

特にお腹が空いていたわけでもないので、何も食べずに降りて来ました。


CIMGd7541.jpg

帰りに またここに来るので、お買い物はその時に!!

                                       -つづくー




本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします







関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/21(木) 21:16:02|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちびっ子連れで海外旅行 キャセイパシフィック セントレア~香港便

すでにご存知のように、今回の旅行はちびっ子連れでマレーシアです。

当初、一か所滞在の方が楽なのでは無いかと思い検討しましたが、
レジャーだけではなく 色んなところを見せてあげる方が、
そろそろ世界の人の暮らしに興味を示しているたー君には、
社会勉強になるのではないかと思い
ツアーに参加させていただくことにしました。

夏休みなので子供さんも参加されているものと思っていましたが
24人のツアーで子供はたー君とひなちゃんだけ

メンバーは若い方が多かったです。

なので迷惑をかけるのでは・・という不安を伴っての出発になりました。

今日からはそんな珍道中を、まだ完結していないベルギーの旅と交互にお話ししたいと思います。

いつもご覧くださっている皆さんはもとより、
子供連れでの海外ツアー参加を検討されているかたなどにもご覧いただけると嬉しいです。

お付き合いよろしくお願いいたします。


キャリアはキャセイパシフィック
セントレア9時15分発 香港12時25分着(現地との時差1時間)のCX0533便です
飛行時間は4時間10分(予定)

セントレア~香港乗継~ペナン(マレーシア)というルートです。

行先を決めるのが遅くて、直行便が取れなかったこともありますが

香港乗継なら子供たちが機内で飽きる前に、
一旦機外に出て気分転換させられるので、よいかと思いました。

空港内全体はまだそんなに混んでいませんでしたが、
4階のイベントプラザ付近のテーブルとイスはほとんど空いていませんでした。

3階チェックインカウンター付近に二人を座らせます。
CIMGd7518.jpg




飛行機は定刻で出発

キャセイに関しては個人モニターが無いとか、あっても壊れているとかの口コミもあり
不安でしたが
この機体は非常に新しくて座席の間隔も広く、
私達5人のモニターは快調に作動してくれました(他がどうだったかは不明)

CIMGd7520.jpg



早速ゲームを始めるたー君
CIMGd7521.jpg



天井が高いので圧迫感が少ないです。
日本人CAさんも搭乗していますが、香港人のCAさんも皆さん丁寧・親切でした。
CIMGd7522.jpg



機内食はと言えば
事前にリクエストしておいたチャイルドミールが先に届きます。

ミートボール入りのお子様カレーでしょうか。

お菓子やプリンも付いていて、喜んで食べていました。
CIMGd7523.jpg



大人用のビーフ

卵チャーハンに甘辛い厚切りビーフのセットです。
短距離路線だからでしょうか
フルーツやケーキも無くて品数は少ないです。

味は普通
CIMGd7524.jpg




こちらはチキン

CIMGd7527.jpg

正直 チャイルドミールの方が美味しそうでした

食べ終わって免税品の販売後、1時間半もすると機は着陸態勢に入ります。
映画2本を見きるのは無理ですが、帰りも同じ内容でしたので続きは帰りに見ました。

次回は香港国際空港 乗継のようすです。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/20(水) 18:20:46|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

チョコレート博物館 その4 -ブリュッセルー

こちらのコーナーは・・・・チョコレートで出来た服飾品のようです。

CIMGd6714.jpg 



全部チョコレートだと・・・・・・ ひさし部分の付け根で折れそうな・・・・・

CIMGd6715.jpg 

周りの部分がブルーミングしているところを見ると、長期に渡って展示されていそうです。




このドレス、この色でチョコ???

CIMGd6716.jpg 



あのお嬢さん達 チョコレート製の服のファッション・ショー???

CIMGd6717.jpg 



こちらは、チョコの服 良くできてますねぇ・・・・・

CIMGd6718.jpg 



チョコの塊の少女像 何kgぐらいあるんでしょう??

CIMGd6719.jpg 




ブリュッセルと言えば、やはり【小便小僧】 

CIMGd6722.jpg





本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/19(火) 19:52:43|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チョコレート博物館 その3 -ブリュッセルー

こちらはチョコレートポットやカップの展示です。

私は自宅でホットチョコレートを飲む習慣が無いのでチョコレートポットは無縁ですが
ヨーロッパの人達はこういったポットでチョコを溶かして飲んでいるのでしょうね。

CIMGd6705.jpg


カップも一流品が展示されています。
CIMGd6706.jpg




CIMGd6707.jpg



後ろにはウェッジウッドのポットがあります。
陶器は扱いに気を遣いそう・・・・

銀製のポットもピカピカ

皆さん大事に大事に使ってこられたのでしょうね。
CIMGd6708.jpg



ブリュッセルで焼かれたカップ
CIMGd6709.jpg





ノイハウスのチョコレートの型

CIMGd6711.jpg




こちらはチョコレートの湯煎鍋です。
ポットはNの横に1851と書いてありましたのでかなり古いものです。
CIMGd6712.jpg




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/18(月) 11:29:30|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チョコレート博物館 その2 -ブリュッセルー

チョコレート博物館なので、チョコレートに関する知識を学べます。

このコーナーには 色々置かれているので分かりにくいのですが、カカオについてのコーナーです。

CIMGd6695.jpg

そもそもチョコレートの原料であるカカオの原産地は中南米

ポルトガル人がマヤで出会いました。

彼らはヨーロッパに伝えるともに、西アフリカなど中南米と同緯度の地域でプランテーションを行い 広めていきました。

産地が途上国に多いため安く買いたたかれていることに心を傷めている人たちが、カカオのフェア・トレードやエコ運動を進めているようです。


CIMGd6696.jpg 




ポルトガル人が初めてカカオに出会ったのがマヤ! ということで、メキシコのコーナーです。

CIMGd6697.jpg 
左下の黄色のものがカカオの実   カカオの豆(種)で作ったネックレスも右手にありますね。



カカオの実がなっている様子  南国の植物そのものです!

CIMGd6698.jpg 

チョコレートやココアは カカオの実の中にある豆をローストし、さらにペーストにしたカカオマスが出発原料となります。




現在栽培されているカカオは3品種あるそうです。



これはアフリカ象牙海岸産のフォラステロ種のカカオ豆

CIMGd6702.jpg 

西アフリカと東南アジアで多く生産されているもので、栽培しやすいため主流となっているものだそうです。

果実は黄色で苦味が強いんだそうです。




これはベネズエラ産のクリオロ種

CIMGd6701.jpg

メキシコからベネズエラにかけて分布していて、昔から利用いられてきたものですが、病害虫に弱いことから壊滅したことがあり、現在では大規模栽培はされていないとか。 今でも、メキシコやベネズエラで小規模の生産があるそうです。

独特の香りがあり、フレーバービーンズとも呼ばれており、果実は赤や黄色で、苦味が少ないんだそうです。




これはジャマイカ産のトリニタリオ種

CIMGd6700.jpg 

フォラステロ種とクリオロ種を交配した品種で、トリニダード島で育種に成功したことから、この名がつけられたとか。

栽培が容易で品質も良いそうです。 主たる生産地は中南米!



カカオは木陰でないと育たない植物だそうです。 というわけで、カカオだけの畑を作ることは出来ないでそうです。

難しい植物なんですね。


ところで、カカオ豆の輸入国はオランダ、アメリカ、ドイツ、マレーシア、フランスの5カ国でほぼ100パーセントとなんですって!
 
各国でカカオマスに加工、ココアやカカオバターとともに輸出したりしているんでしょう。

オランダでチョコレート工場の横を通った時のことを思い出しました。




こんなレリーフが飾られていました。

CIMGd6704.jpg 

マヤの王様がジャガーの神にカカオを捧げているところだそうです。

CIMGdd6704.jpg





本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/17(日) 21:10:45|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出来たてが試食できる「チョコレート博物館」その1 -ブリュッセルー

マレーシアの旅行記はまだ写真の加工が出来ていないので、
もうしばらくベルギーのお話を続けさせてくださいね。

ビール博物館の次はチョコレート博物館

グランプラスのすぐそばにありますが
一見、普通のお店ポイ造りで 表示も小さいので見逃さないようにしてくださいね。

CIMGd6685.jpg

入るとすぐの所にチョコレート製造の機械が置いてあります。

その向こうには人がいっぱい。

何をしているのかわからなかったので、かき分けて奥に進みます。
CIMGd6686.jpg


奥には、今まさに製品になろうとしているトロトロ熔けたチョコレートが流れていました。
CIMGd6687.jpg



もっと奥には職人さんの姿が見えます。

実演も見せてもらえるそうですが、この時はやっていませんでした。
CIMGd6688.jpg



ほどなく、クッキーを手に挟んだ人がやって来ました。

CIMGd6689.jpg


そして先ほどの熔けたチョコをクッキーに付けて配ってくれました。

すぐそばにいたので、私たちは一番にいただけました。

出来たて熱々のチョコクッキーは格別美味しい
CIMGd6690.jpg

と、食べた後でふと気が付きます。

ひょっとしてこの人だかりは、チョコが配られるのを待っていたのではないかと言うことに!

恥ずかしくて そそくさと その場から離れました。

と、ここまでは多分無料で入れるのだと思いますが
この先2階部分からは有料になります。
ブリュッセルカードを提示すると無料で見学できます。

CIMGd6691.jpg



チョコが入っていた缶
CIMGd6693.jpg



この方がベルギーのチョコ造りに貢献した人なのでしょうか・・・・(不明)
CIMGd6694.jpg

外観は小さいのですが、
2階・3階と、びっしり展示されていますので、何度かに分けてお届けします。





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/16(土) 21:06:34|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーの奥はビール博物館  -ブリュッセルー

再びベルギーの旅をスタートします。
まだ当分ありますm(__)m


グランプラスに面してビール博物館があります。

ここもブリュッセルカードを持っているので無料です。

この建物は1695-1698にかけて建設されたものだそうです。

CIMGd6667.jpg 

このビール博物館は ベルギーのビール業界が ベルギービールを知ってもらうために運営しているようです。


中に入ると聖職者の像がお出迎え  どなたかは分かりません・・・・

CIMGd6668.jpg 



奥へ進むと・・・・・歴史ある景色!!  カウンターでビールを注文出来ます、有料ですが・・・

CIMGd6669.jpg 



昔、ビール造りに使われた設備を見ることができます。

CIMGd6680.jpg



CIMGd6683.jpg

ビールを醸造、料理と一緒に出していたような雰囲気です。

CIMGd6684.jpg 




次に進むと現代のビール醸造設備があり、ビールの醸造法を学べます!!

CIMGd6670.jpg



CIMGd6671.jpg



CIMGd6672.jpg

タンクの中でブクブク醗酵中?!

CIMGd6673.jpg 


ベルギービール かなり種類があるようです。

CIMGd6674.jpg



CIMGd6675.jpg

配管やタンク ステンレス製でピカピカ  衛生的なサニタリー・タイプです。

CIMGd6678.jpg

ここでは実際にビールを醸造していないようです。 ちょっと残念!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/15(金) 22:17:22|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

香港上空、エアポケットで悲鳴が上がる

こんばんは~

帰国の予定はセントレア13日21時10分着でしたが、
香港出発が3時間遅れて到着したのは14日の夜中1時を回っていました。

終電は終わっていたので車で来た人やお迎えのある人以外は
ホテルの手配をしてもらったり
タクシー乗り場に急ぐ人もいました。

自然相手の事、仕方がないですね。

香港でのボーディングタイムが1時間遅れ
乗り込んでからも、出発の順番待ちで機内で2時間待機

珍しいことではないですが、やはり2時間は「長い!」

乗り継ぎの香港上空の気流が悪くて、ジャンボの機体が揺れる揺れる

横揺れが激しい上にエアポケットに入った時にはスト~ンと機体が落ちました。
機内では「きゃ~」と言う声があちこちから上がっていました。

ジュマは横揺れには慣れていますが、エアポケットはあまり気持ちの良いものでは無いですね。
声は上げませんが・・・(笑)

たー君たちはというと、事故になるかも・・と言う概念がまだないので
「わー!ジェットコースターだ~」なんて言って喜んでいたのが幸いでした。

着陸待ちの飛行機で混みあっていて、
指示が出るまで何度も旋回します。

隣の席の若い女の子は「怖いよこわいよ・・・」って言うし
別の席のカップルの男性は前のテーブルを握りしめていました。

そんなこんなでセントレアでは私たちの飛行機が最終便になり、
節電のためかエアコンも切られていてめちゃ蒸し暑い

ひなちゃんは寝てしまってママに抱っこされていたので
熱でもあるのかと、呼び止められて熱を測らせる始末。

帰ったら2時を回っていましたが、ともあれ無事に帰って来ました。

少しだけ片づけをして、寝たのが4時過ぎ

アジア旅行なのに今日は時差ボケです(笑)

明日以降写真の整理が出来たら、
ベルギー旅行記と並行してマレーシア旅行記も始めようと思いますので
その時はまたよろしくお願いいたします。

とりあえず帰国のご報告でした。



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします



関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/14(木) 22:28:55|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マレーシアにいます

ご無沙汰しています。

今回の旅はマレーシアです。
といっても今夜が最終日です。

1日目と2日目はペナン島に宿泊してたのですが、
WiFiのスピードが半端なく遅くてページをめくるのに2分くらいかかり
しかもしょっちゅうフリーズ(泣)

諦めました。

台風のニュースはNHKのワールドニュースで見ていましたので
とりあえず両方の親に安否確認の電話をして無事だとわかり一安心。

3日目は高地キャメロンハイランドに宿泊しましたが
ここはロビーだけはネットがつながりますが、
ペナント同じくらいのネット環境の悪さで、こちらも撃沈

昨日今日はクアラルンプール近郊のプトラジャヤに宿泊していますが
昨日は疲れていたのでメールの確認だけして記事は書けず
やっと今日書いています。

明日は朝便でクアラルンプールから香港乗継でセントレアに帰ります。

お話したいことはたくさんありますがまた帰りましてから・・・

とりあえず”生きています”(笑)のご報告でした。

いただいたコメントのお返事も滞っていてごめんなさい。

「明日は帰るよ~」


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします





関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/12(火) 22:13:44|
  2. マレーシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

旅に出て来ます♪

残暑お見舞い申し上げます

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ジュマんちは明日8日から旅に出て来ます。
今回はたー君・ひなちゃんも連れて行きますのでどうなりますことやら・・・

ネットが使えないホテルもありそうなので、書ける日だけ現地からレポートさせていただきますね。

皆様のブログへの訪問も滞るかと思いますがお許しくださいね。

では素敵なお盆休みをお過ごしください。 -ジュマパパ・ジュマ-






-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします




関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/08/07(木) 20:07:53|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
前のページ 次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ