旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ロジェ街歩き 綿菓子屋がいた! -ブリュッセルー

ノートルダム・デュ・フィニステール 教会の横に屋台が出ていました。 
綿菓子とリンゴ飴等々!! 美味しそうに見えましたよ!

CIMGd6572.jpg 


 

City 2の南側(裏側?)の通りから見たノートルダム・デュ・フィニステール 教会

CIMGd6575.jpg 




City 2にはINNOというデパートも入っています。 バーゲン中でした!!

CIMGd6573.jpg




これから少し街歩きです。 ちょっと歩いたら、細めの路 ちょっと行ってみます。

CIMGd6574.jpg 



細い道を抜けると公園のような広場

CIMGd6577.jpg

ここはマルティル広場というところ

CIMGd6578.jpg 



マルティル広場劇場があるところでした。

CIMGd6579.jpg 


広場にはいくつかのモニュメントあり!

CIMGd6580.jpg

どういうものかは 全く不明です・・・・・

CIMGd6584.jpg

台にあるレリーフ  女王様???

CIMGd6585.jpg 


ちょっとしたレストラン街もありでした。

CIMGd6583.jpg

近くにマンガ博物館があるはず! どっちへ行けば・・・・・



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/31(木) 20:31:43|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穴場? ノートルダム・デュ・フィニステール 教会 ーブリュッセルー

ロジェ駅からショップが並ぶRue Neuve通りを2ブロック行くと
ハーゲンダッツの隣にノートルダム・デュ・フィニステール 教会があります。


CIMGd6560.jpg





17世紀からあった礼拝堂に手を加えながら、18世紀に完成したものですが、
最終的な復元作業は1990年代に完成しました。

クラシカル様式とバロック様式が混在した教会です。



中には16世紀から18世紀の芸術作品が多く含まれています。
CIMGd6562.jpg



復元されたステンドグラスからは、晴れた日には教会に光が注ぎこまれます。
CIMGd6563.jpg



CIMGd6564.jpg



モーゼの十戒を表現したバロック様式の説教壇はI. Durayによって1758年に作られたものです。
CIMGd6565.jpg


訪問者の多くはこの説教壇目当てにこの教会に来るようです。
CIMGd6570.jpg





明かりもともされた祭壇 その前の十字架には白い布がかけられ、
厳かな空気が漂います。
CIMGd6566.jpg


白い大理石の祭壇
CIMGd6568.jpg



開かれたバイブル
CIMGd6567.jpg






サイドの祭壇にはフィニステールの聖母の彫像があります。
CIMGd6569.jpg



こちらのパイプオルガンも立派ですね。
CIMGd6571.jpg

ガイドブックには何も説明が書かれていない教会でしたが
ここにもまた素晴らしい建造物があることを知りました。





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/30(水) 17:41:29|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロジェのCity2でランチしました -ブリュッセルー

ロジェのショッピングモール City 2

フロアが3つあります。

CIMGd6552.jpg 



1階には もう日本では見ることのないカルフールがありました。

CIMGd6553.jpg 




 

ちょっと外へ出て見回すと周辺にはいくつもお店があり、若い人達もショッピングを楽しむところです。

ただあいにくの小雨!
やむまでは City 2で雨宿りをすることにします。

CIMGd6554.jpg 



ちょっとお腹が空いたので、上の階のフードコートへ行ってみました。

CIMGd6557.jpg 
結構広い!!




所々にコーヒーマシン どうやったら良いか分からず・・・・小銭はあるのに・・・・・残念でした。

CIMGd6556.jpg





で、何を食べたかと言うと・・・ミートボールとか・・・・・

CIMGd6558.jpg

まずまずのお味でした!



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/29(火) 21:13:08|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中央駅から地下鉄でロジェへ出かけます -ブリュッセルー

この日はブリュッセル中央駅から地下鉄を利用してロジェ(Roge)に行ってみました。

中央駅~ド・フルケール(De Brouckere)駅で乗り換え~ロジェ駅 になります。

こちらは中央駅
ホテルからは徒歩5分くらいです。

CIMGd6541.jpg


地下鉄は連絡通路が駅の構内と繋がっています。
どちらの駅も乗降客は多いのに、この地下道はいつも人の往来が少なめです。
皆さん外を行き来しているのかも・・・・・

と言っても昼間は治安は良く、問題なく行き来できます。
CIMGd6542.jpg



地下鉄の切符売り場
CIMGd6544.jpg


鉄道駅と地下鉄は乗り入れているとはいえ、それなりの移動距離があります。


ド・フルケール(De Brouckere)乗り換えの動く歩道

CIMGd6547.jpg



地下鉄の車中

以前も書きましたが、
ブリュッセルの地下鉄の運転手さんは運転が荒い人が多く
急発進、急ブレーキも珍しくないので、立っている間はポールや吊革を持つことをお勧めします。

CIMGd6548.jpg


ロジェに着きました。

エスカレーターのステップのすぐ前に警官が・・・・
こんな間近でお巡りさんを撮るのは初めて(笑)

CIMGd6550.jpg


ロジェには駅直結の大きなショッピングセンター「City2」があります。

この日はここから観光のスタートです

CIMGd6551.jpg





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/28(月) 22:26:10|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブルージュからブリュッセルへ戻ります 

ブルージュ 前回が最後と思っておりましたが、ちょっとだけブルージュ番外編です。


バス乗り場へ向かう途中で見かけたレストラン ヴィヴァルディ  ランチしたレストランです。

CIMGd6533.jpg 




ブルージュ 愛の湖も見納めです!・・・・・

CIMGd6536.jpg 




帰り道の車窓、ブルージュの旧市街からタイムスリップしたようですね!

CIMGd6537.jpg



CIMGd6538.jpg 




ところで、ブルージュの五番街にあったDesigualで、頃合のバッグを発見!

 CIMGd6539.jpg




ブリュッセルでは見かけなかったので、つい買ってしまいました。

現地発ワンデーツアーはこれでおしまいです。

次回からはずーーーっとブリュッセル
まだまだ先は長いですが
さまざまな博物館もご紹介しますので引き続きご覧くださると嬉しいです。



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/27(日) 22:23:22|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルージュ その12 ショップ・美術館   -ブルージュー

ブリュージュ最後は街の中心地にあるお店をいくつかご紹介します。


マルクト広場から伸びる通りは観光馬車のルートでもあります。

映画のワンシーンのようです

CIMGd6520.jpg


こちらはレースのお店

CIMGd6524.jpg



ベビー服からコースターまで幅広く揃っています。
中に入ってみましたがお値段もなかなか・・・。

中で写真はちょっととりにくい雰囲気でした。

このお店には日本人の店員さんもいます。
CIMGd6521.jpg



伝統あるボビンレースには日本語が書かれていました。

日本人のツアーが立ち寄るお店でしょうか?

訪問時は見当たりませんでしたが・・・。
CIMGd6522.jpg


CIMGd6523.jpg



こちらは”ブルージュの五番街”と呼ばれているらしい通りです。
CIMGd6525.jpg




写真左手にデパートがあります。
ちょうどバーゲンの時期だったのですが、少し見ているうちにタイムオーバー

集合場所に戻ります。
CIMGd6526.jpg




帰り道に通ったブランギン美術館(アーレンハイツ)は
内庭のある美しい貴族の家(18世紀)に作られた美術館です。
ブルージュ生まれの画家フランク・ブランギン(1867~1956年)の作品や資料が展示されています。

CIMGd6529.jpg





ダイヤモンド博物館もあります。

ブルージュは、最初にダイヤモンドの研磨技術を生み出した所だそうで
数百年も続く地元の伝統産業らしいです。


ツアーのメンバーは誰も入場しようとしなかったので
ガイド氏は早めにこの場所から移動しました。
CIMGd6532.jpg

これでブルージュはおしまいです。
長いことお付き合いくださってありがとうございました。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/26(土) 22:13:08|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルージュ その11 聖血礼拝堂のつづきです   -ブルージュー

聖血礼拝堂も修復されています。 


CIMGd6511.jpg 

側面の縮尺です。

修復の際に交換されたパーツが展示されていました。


CIMGd6513.jpg



CIMGd6515.jpg 

聖血礼拝堂はマルクト広場の隣のブルグ広場に面しています。


ブルグ広場に面している この建物  こちらは旧裁判所

CIMGd6517.jpg 
こちらの評議員室には【自由ブルージュ】の記念の暖炉というものがあるそうで、1528年~1581年にかけて造られたものだそうです。



こちらは古文書館(あるいは公文書館) 屋根の中央に光っている像は【正義】、左が【モーゼ】、右には【アーロン】だそうです。

CIMGd6518.jpg

かなり傷んでいましたが、最近こんな風に修復されたのだそうです。

ここだけ ピカピカで、ちょっと違和感がるのですが・・・・・


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/25(金) 22:48:31|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルージュ その10 聖血礼拝堂の内部  -ブルージュー

フリータイムになりました。
間近でベルフォートを写真に収めますが、
366段の階段を上りきる体力も時間もなさそうなので次の場所へ・・・

CIMGd6494.jpg


前々回にご紹介した聖血礼拝堂に入ってみました。

礼拝堂は2階にあります。
CIMGd6495.jpg



派手さは無いものの、厳かな雰囲気に包まれた教会です。
CIMGd6496.jpg



さまざまな装飾がなされたバシリカの柱が並んでいます
CIMGd6497.jpg



柱の向こう側、 白い階段の上に神父さんがいて、順番待ちの人が並んでいます。
神妙な趣で何かを拝んでいる様子でした。

キリスト教徒ではないので並ぶのもいかがなものかと思いパスしましたが
後で、ここでフランドル伯がコンスタンチノープルから持ち帰ったとされる
キリストの血が拝見できるのだと知りました。
限られた時間にしか公開されていないようなので
見ておいたら良かったかも・・・・ちょっと後悔
CIMGd6498.jpg

いずれにしても撮影は禁止なので”その物”の写真はwikipediaよりお借りしました。


2000年も前の血にしては赤すぎる?と言う疑問もありますが
真贋はさておき、この聖血が人々を呼び寄せている教会だということは間違いないようですね。

皆さん、見た後はいくらか寄付しておられました。
f41e310c1270ee87d02d55bc3d0f4964.jpg


CIMGd6501.jpg




CIMGd6503.jpg



右側の丸いお鍋と蓋のようなものは説教壇だそうです。
このような形はとても珍しいです。
CIMGd6504.jpg



木組みの天井
CIMGd6506.jpg



毎年、キリスト昇天の日に聖血の行列が礼拝堂から出発するようです。
CIMGd6507.jpg





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/24(木) 17:16:38|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルージュ その9 マルクト広場周辺  -ブルージュー

ブルージュのマルクト広場 広いです。 ヨーロッパで五指に入る美しい広場だと言われているそうです。

CIMGd6484.jpg



CIMGd6485.jpg 



右手 中央の白っぽい建物はニシフランドル州の庁舎  その手前の赤っぽいのは郵便局です。

CIMGd6486.jpg 



カフェがいくつも並んでいます。  ここで、しばらくフリー・タイム!!

CIMGd6487.jpg 



トイレ休憩も兼ねて、こちらのカフェで休憩することに!

CIMGd6491.jpg 


お願いしたのはカフェ・ラッテ

CIMGd6490.jpg 


広い広場での一服  なんだかユッタリします。

CIMGd6492.jpg 
さて、どこへ行ってみましょうか??





本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/23(水) 21:52:24|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルージュ その8 ブルグ広場周辺  -ブルージュー

ブルグ広場に来ました。

CIMGd6476.jpg



広場に面して建っているのは市庁舎です。

長四角の形をしたゴシック様式の建物で聖骨厨子の形を模したもので
ブルージュ最古の建物のひとつです。
今も会議や結婚式に使われている2階の長老会館は「ゴシックの間」と呼ばれ
1402年に施されたオーク材の円天井彫刻が素晴らしいそうですが、
残念ながら見学はしていません。

CIMGd6474.jpg


CIMGd6479.jpg





階段状の切り妻屋根が美しいギルドハウスが並び、後ろにはベルフォート(鐘楼)が見えています。
CIMGd6477.jpg


市庁舎右側の隅に、市庁舎に隣接して建っているのは聖血礼拝堂

十字軍遠征の参加したフランドル伯がコンスタンチノープルから持ち帰ったキリストの血が奉納されていることから
この名で呼ばれています。
CIMGd6478.jpg





この建物の前の道を左方向へ歩くとマルクトがあります。
CIMGd6481.jpg


そのマルクトに面して建っているのがベルフォート(鐘楼)
中世の大都市に建てられたベルフォートは権力の象徴であり、より高く建てられるのが常ですが
これはさらに頂上が八角形をしているのが特徴です。
13世紀から建築され、366段の石のらせん階段を上がったトップは15世紀末に完成しました。
15分ごとに47個のカリヨンが音を奏でます。
CIMGd6482.jpg




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


お手数ですがランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お願いします

関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/22(火) 19:39:40|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (11)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ