旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ハロン湾のホテルはスターシティ -ベトナムー

ハノイ空港から結構かかりましたが、ハロン湾近くのホテルに到着!

立派なホテル!!  スターシティスォイモホテル  ここがベトナムで最後の宿になります。

CIMGc1566.jpg 



正面玄関もすごい・・・・

CIMGc1567.jpg 



お部屋もゆったりです。

CIMGc1550.jpg 




テレビは薄型 もう、滅多にブラウン管式のテレビって見なくなりました・・・・・

CIMGc1547.jpg 




バスルームには大きな鏡  女性は嬉しいでしょうね!

CIMGc1549.jpg 




アメニティーもOK!

CIMGc1552.jpg 




お風呂もゆったりです。

CIMGc1553.jpg 




ウェルカム・フル-ツは、冷凍ではないライチーが置かれていました。 南国ですねぇ・・・・・

CIMGc1554.jpg 

冷凍物のライチーとは味が違う気がします・・・・

               -次回は朝食ですー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/01/31(金) 22:12:32|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特に変りばえしませんが、ハノイの夕食は海鮮料理です -ベトナムー

ハノイの空港からハロン湾に向かう途中でディナータイムになりました。

このナプキンの折り方が同じテーブルの方たちで話題になり
開いて畳み方を見たら案外簡単に出来ることがわかりました。

自宅でも来客の時に実践したいと思います(ナプキンをセットしてお招きするお客様が来るのか?)

CIMGc1534.jpg




ビールはハノイビール

私は飲んでいないので味は不明
CIMGc1535.jpg




蒸しエビ
CIMGc1536.jpg



カボスに似た柑橘と塩・わさび お好みでいただきます。
CIMGc1537.jpg




とろみのあるスープ
CIMGc1538.jpg




すり身の揚げ物とおせんべい
CIMGc1539.jpg


魚の唐揚
CIMGc1540.jpg


イカと野菜のうま煮(八宝菜のような味付け)
CIMGc1541.jpg




エビと野菜の蒸し物(味は付いていました)
CIMGc1542.jpg




青菜の炒め物
CIMGc1543.jpg



ヌードルスープ
CIMGc1544.jpg


ベトナム記事では毎回同じことを書いていますが、
料理はどれも美味しいです。

けれど、内容的には変化が無いっていうか・・・・・
昼も夜も同じような素材が同じような調理方法で提供されるので飽きてきた感がありました。




                 -次回はハロン湾のホテルですー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


ランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2014/01/30(木) 17:13:36|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ダナンから飛行機でハノイに移動します -ベトナムー

a_17_vietnam_500n.gif 

ベトナムツアーの2日目にホーチミンからやって来たダナン空港

本日は、ハノイへの移動のために戻って来ました。

大きな空港ではありませんが、国際空港です。

CIMGc1498.jpg 


バーガー・キングがありました。

CIMGc1500.jpg 


待ち時間にバーガー・キングで冷たい飲み物!


CIMGc1499.jpg 



ダナンにサヨナラ!  下にダナン空港が見えます。

CIMGc1503.jpg 



こう見ると、ダナンは大きな街ですね。

CIMGc1505.jpg 



もうすぐハノイ空港  なんだか霞んでいますが・・・・・何故?

CIMGc1512.jpg 



約1時間でハノイ空港に到着   新しいターミナルを建設中です。

CIMGc1515.jpg 




ベトナムでもドラエモンは人気者みたいですね!

CIMGc1516.jpg 
有名な観光地 ハロン湾 へと向かいます。





こんなものを見かけました。 トビウオのような凧 面白いですねぇ・・・この形!

CIMGc1522.jpg 




水田の横の池(?)ではアヒルの群れが・・・・・・

CIMGc1525.jpg 


小さな白いものがたくさん見えますが、あれもアヒルみたいです。


CIMGc1526.jpg 

田んぼのあちこちで 草が燃やされているのですが、ハノイ空港近くで空が霞んでいたのは あの煙のせいらしいです。

いったい何人の農家の人達が野焼きしているんでしょう!!!!!






発電所の煙突が見えています。

CIMGc1530.jpg

発展著しいので、発電もフルパワーでしょうか・・・・

CIMGc1531.jpg

公害対策もきっちりやっていって欲しいですね。 環境対策、日本も協力しますよ!!


                     ー次回は夕食です-


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2014/01/29(水) 21:52:17|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人も子供も楽しめる「リニア鉄道館」その5 シミュレータ編

シミュレータの当選者発表があり
4枚中2枚も当たりましたラッキー!

どちらも在来線の運転です。

一番人気はやはりN700系の運転ですが
これは当選者が少なく余程運がよくなくては当たりません。

他に車掌さん体験が出来るものもありますが
これも当りませんでした。

でも2枚当たったのでたー君・ひなちゃんが1回ずつ出来るので喧嘩にならないので良かった

CIMGc4908.jpg



順番を待つ間にマニュアルが書かれたものに目を通す2人。
CIMGc4909.jpg




運転席に着いてからも画面に操作手順が出ます。

ただ、初めてなのでイマイチ呑み込めない2人(というか私たちもよくわかりません)

やってみるしかないね。
CIMGc4912.jpg




まずはたー君が動かしてみます。

うまく行くかな・・・・

初級編で出発進行
CIMGc4914.jpg

一駅分の運転を任されます。


駅に停車させるの時のブレーキのタイミングがとても難しくて、
うまく指定された場所(6番と書かれたところ)に停めることが出来ませんでしたが、
初めてにしては上手でした

CIMGc4918.jpg



画面に修了証と順位も出ますがプリントは不可です。

CIMGc4919.jpg




次はひなちゃん

ジュマパパに助けてもらって出発進行~
CIMGc4920.jpg



CIMGc4925.jpg




こちらはN700系の運転シミュレータ
後ろからではよくわかりませんが、実際の運転席みたいでかなり臨場感がある模様

いつかこちらも当選したいです。



CIMGc4926.jpg


5回に分けてご覧いただいたリニア鉄道館でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回からはベトナムハノイ~ハロン湾をお届けします。
一気に20回連続で、ベトナムの旅を終えたいと思います。
長いですが、
お時間がある時に写真だけでもご覧いただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


ランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2014/01/28(火) 20:18:19|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大人も子供も楽しめる「リニア鉄道館」その4

こちらはリニア鉄道館のメインの展示場です。

300系新幹線の向こう側に、入ったばかりの700系が展示されているのですが・・・・・・・顔が写りきれていない・・・・

CIMGc4902.jpg

何年かしたら、N700系も展示されるかも知れませんね!




2階には、鉄道の歴史コーナーがあります。

CIMGc4904.jpg 



隣にあるのが体験コーナー

車輪の形状が異なると、レールの曲がるところで脱輪することを体験できます。

CIMGc4905.jpg 

よほど面白かったのか、お兄ちゃんは なかなか ここを離れず 何度もチャレンジしていました。

一旦 出てからも 何度も戻る始末で・・・・




こちらは動力伝達システム

CIMGc4906.jpg 




メイン・ホールの蒸気機関車のところでは、下部の構造をカメラで見ることができます。

CIMGc4928.jpg 
カメラの向きを変えることが出来るので、ここでも動かなくなり・・・・・





リニアのコーナーです。 車両が壁に当たらないようするために どうしているのかを学べます。

CIMGc4931.jpg 
うちの姫様、多分何だか分かっていない・・・・・

レバーを動かすと モニターの車体が傾くのが面白いのかも・・・・・

他にも色々と触って理解する展示があり、どれも触って楽しんでいました、二人とも!

リニア新幹線の速度を体感できる”試乗”もありますが、そこは撮影禁止でした。
通常走行と浮かび上がって走行する振動の違いも体感できますよ。





メイン・ホールですが、ご覧のように広いです。 チビさんたちには格好の運動場と化してしまいます。

CIMGc4934.jpg 

追いかけるのは無理・・・・・・



ガンバレッ、新幹線!!

CIMGc4936.jpg



   -次回はシミュレータ体験です。どれに当選したのかな?お楽しみにー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2014/01/25(土) 20:23:11|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大人も子供も楽しめる「リニア鉄道館」その3 大スケールのジオラマ

リニア・鉄道館
見どころはたくさんあるので楽しみ方は人それぞれですが
私が一番長く滞在するのは「鉄道ジオラマ
今回も入館時と退館前の2回”通いました”
開館当時は入場制限もあったほどの人気の巨大ジオラマ
(今も入場者が多い時には制限があるのかは不明ですが)
この日はフリーで出入りが出来ました。

私だけではなく、ジュマパパもたー君ひなちゃんもココが一番気に入ったようです。

東京から大阪までのJR沿線の風景24時をを20分で見ることが出来ます。
その時にはすべての列車が走行する様子を見ることが出来ますので楽しい~

ショーの時間になるとお客さんがどっと集まって来ますので
小さな子供さん連れの方は早い目に前の方を確保しておくことをお勧めします。

夜明けとともに一番電車が走りだします。
写真は会場中央あたりから撮っています。左に名古屋駅が見えています。

横幅があるので、どの位置で見るかも大事。

CIMGc4876.jpg


右端は東京
新橋・有楽町・ベイエリア
そして東京スカイツリーも仲間入りしていました。
CIMGc4877.jpg



見惚れるほど精密に造られています。
CIMGc4939.jpg



富士山の手前にはリニアの山梨実験線があり、リニア新幹線も通過して行きます。
(タイミングが合わず画像には写っていません)
CIMGc4940.jpg



ここは名古屋のささしまライブ24だと思います。
豆粒ほどの観衆も一体一体丁寧に作ってあります。
このこだわりにも感激!

CIMGc4881.jpg


夕刻の名古屋駅
新幹線の車内にも照明が付き、車中には人も乗っているのですよ。「すごーい!」

CIMGc4884.jpg



夜の(三重県)長島スパーランド
CIMGc4886.jpg



ジオラマ左側からは花火が上がります。
CIMGc4888.jpg


大阪駅の夜景
CIMGc4890.jpg

終電の後は、保線作業車などが姿を現します。
(人が多くて捉えることが出来ませんでした)


+お楽しみもあります。

ジオラマの後ろの壁に童話やおとぎ話の主人公が貼ってあって、
その主人公たちがジオラマのどこかにいるので探してみると楽しいです。

たとえば、ここに
CIMGc4896.jpg



そしてここに

詳しく説明すると探す楽しみが無くなりますので省きます。

たー君は全部探すまで離れませんでした。
CIMGc4937.jpg

いや~記事を書いている今も興奮気味のジュマです。

また行こう

                -次回は歴史展示室ですー




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


ランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2014/01/24(金) 16:53:59|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大人も子供も楽しめる「リニア鉄道館」その2

リニア鉄道館 こういう所って、何度来ても楽しいですね。

新幹線のドクター・イエロー チビさんたちに教えてあげようと見回すと・・・行方不明!!

CIMGc4863.jpg

全く、どこへ行ってしまったのやら・・・・



やっと見つかったのは、新幹線の台車のところ! ボタンを押すと光ったり、動いたりするので面白いらしい・・・

CIMGc4865.jpg 




『0系と300系の台車 随分と違うんだよ!』というような話は面白くは無いよね、君たち!!

CIMGc4869.jpg 



パンタグラフって何か分かる?

CIMGc4866.jpg

ちょっと分からないかも知れないけど、電気が流れてくるところだよ!!

CIMGc4867.jpg

こんなに進化しているというのに・・・・・・また行方不明!

CIMGc4868.jpg 




新幹線に乗った気分のところを発見!! 楽しんでるねぇ、君たち!!

CIMGc4872.jpg 




ジオラマって、大人も楽しい!! うちのレール、トーマスだけじゃなくて新幹線も走らせてみたいでしょ??

CIMGc4873.jpg

このジオラマ、実は地震あ起きた時に、どうやって新幹線を安全に止めるかを教えてくれるものです。

CIMGc4874.jpg

地震発生ボタンを押しまくるチビさんたちでした。

            
                -次回は巨大ジオラマです。見ごたえありますよ!ー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2014/01/23(木) 21:00:00|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大人も子供も楽しめる「リニア鉄道館」その1 

たー君、ひなちゃんを連れて名古屋港にある「リニア鉄道館」に行きました。
たー君たちはここに来るのは初めてです。

伊勢湾岸道名港中央インターを降りてすぐの所にあります。

リニア鉄道館のHPの交通手段には車での行き方は書かれていませんが
駐車場も完備されていますよ。

シャープな外観は新幹線を思わせます。

CIMGc4849.jpg


入館して初めにあるのがシンボル展示室

照明を落とした部屋に浮かび上がるように置かれている新幹線の演出が素敵です。

左は300X

JR東海が300系に続く次世代の新幹線関連の技術を実験するために
1995年に製作した高速試験用電車です。
CIMGc4851.jpg


こちらはMLX01-1
超電導リニアの先頭部分で、愛・地球博で展示されたものです。
CIMGc4854.jpg


続いて大きな展示室に入ります。

これは特急「つばめ」や「はと」などの牽引に使用されたC6217蒸気機関車です。

名古屋市の東山動植物園に保存されていたものを、
リニア鉄道館に展示するため、名古屋市から返還されました。

狭軌鉄道用のものとしては日本で最高最大の蒸気機関車です。
CIMGc4853.jpg



機関室
CIMGc4856.jpg




CIMGc4857.jpg



トイレの手洗いも電車の化粧室を思わせる造りになっています。

CIMGc4858.jpg




さて、ちびっ子たちは何に一番興味を示すのでしょう・・・・

まずはシミュレータの抽選応募に行ってみましょう
当たるといいな
CIMGc4861.jpg

                           ーつづくー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


ランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2014/01/22(水) 15:39:18|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マンチェスターの素敵なホテル エトロップ・グランジ -イギリスー

リヴァプールをざっくり観光して
マンチェスター空港の近くのホテルに戻って来ました。

到着時にはお部屋の用意が出来ていないかったので、外観だけご紹介した
Coach House of the Etrop Grangeです。



預かってもらっていた荷物を運んでもらって案内された部屋は1階の2部屋続きの広い部屋
途中にドアがあるので、本来は2組が使うのかと思いましたが、
バスルームが1つしかないのでファミリー対応なのかも・・・。

クラシックな内装に4つの窓とパティオに出られるガラスドアがあり 贅沢です。

ノッティンガムのホテルでは
高層階に宿泊していて、火災報知器が作動して階段を下まで降りた記憶がまだ浅いので
1階は安心します。

写真は奥の部屋です。
ツインのベットをリクエストしていたのでこんな広い部屋になったのか・・・(不明)
たった2泊ではもったいないような広さです。
CIMGc3845.jpg


こちらはメインの部屋
CIMGc3850.jpg


メインのベットはダブルだったので、
奥のベットも使わせてもらって離れて寝ました(笑)

私たちは、幅が広くてもシーツが1つのベットではどうも寝にくくて・・・
CIMGc3844.jpg


既にポットの湯も湧いています。
海外でこういうサービスを受けられるのは滅多にありませんので、ポイント高いです。

スタッフのサービスもとても紳士的で好感が持てました。

CIMGc3853.jpg



パティオにせり出した明るいダイニングで朝食をいただきます。
CIMGc3855.jpg



朝食はサイドメニューはバイキングですが、メインはオーダー
コーヒー・紅茶はポットでのサービスになります。

CIMGc3856.jpg




プレートに書かれた部屋の案内

CIMGc3861.jpg



メインのバーとその奥がレストラン。
こちらは朝食レストランとしては使っていないようです。
CIMGc3862.jpg




気候が良い時には外でいただくのもいいかも・・
過去記事で載せた中庭と、私たちの部屋(赤い囲み)をもう一度貼っておきます。
CIMGc3605.jpg


空港からは少し離れています(車で5分くらい)が、無料の送迎があるので不便を感じることはなく
サービスも、クラシックな雰囲気も満足でしたので
またチャンスがあればこのホテルを選ぼうと思いました。

ありきたりなシティホテルはいつでもどこでも泊まれますものね。

次回からのイギリス紀行は湖水地方をお届けしたいと思いますが
その前に日本とベトナム記事を挟みます。
日本は名古屋港にある「リニア・鉄道館」
ベトナムはハノイに移動して「ハロン湾」です。

引き続きご覧くださると嬉しいです。



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


ランキングにクリックしていただけると嬉しいです
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2014/01/21(火) 17:05:00|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

リヴァプール こんなものもありますよ -イギリスー 

ビートルズ・ストーリーの余韻に浸りながら、アルバート・ドックの出口へ向かう途中

可愛い車のアイスクリーム屋さんを発見。 こんなの車 初めて見ました。

CIMGc3832.jpg 
食欲が無かったので、味見はしておりません。



ドックにはイエローサブマリンとタイタニックが浮かんでいました。 乗船可能かどうかは・・・・・未確認!!

CIMGc3833.jpg 



帰りは、来た道とは違う道を行ってみることに!

アルバート・ドックの前の道を渡り、こんな物を発見!

CIMGc3834.jpg 
何だか門のようですが・・・・・



大きな馬と男の人の像   いったい何????

CIMGc3836.jpg 




三輪の自動車  安定悪そうな感じですが、細い道でもすいすい曲がって行けそうです。 こんなのも初めて!!

CIMGc3837.jpg 




思っていたよりも早く駅に到着  天気が良くて良かったぁ・・・・

CIMGc3839.jpg 




駅にはたくさんの人が!! 屋根から明かりが射していて明るいですねぇ・・・・

CIMGc3840.jpg

バーガー・キングに人だかり・・・・・フィッシュ・アンド・チップスよりもハンバーガーの方が食べやすいのかも・・・・・

リヴァプール、また来てみたいところです。

明日はどこに行く???




本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2014/01/20(月) 22:15:58|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (9)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (2)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ