FC2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ダナンのランチ -ベトナムー

ホイアンからダナンへ戻って来ました。

ベイエリアには緑に囲まれたリゾート施設が並んでいます。

近い将来、日本からもバカンスに来る人たちが増えそうな気配・・・
CIMGc1478.jpg



CIMGc1481.jpg



行く時にもご紹介したロッテマート

バスで通過したところには日本のマーケットは見られませんでしたが
イオンがベトナムに進出していると聞きました。
CIMGc1484.jpg



ランチです。
CIMGc1486.jpg


小奇麗で広いレストランですが、ここもエアコンは効いていません。
CIMGc1488.jpg


あっさりした卵のスープ
中華料理店で食べるスープの味に似ています。
CIMGc1489.jpg



揚げもの
CIMGc1490.jpg



かまぼこのようなものの揚げ物
CIMGc1491.jpg



白身魚の煮つけ
CIMGc1492.jpg



冬瓜のようなもののスープ
CIMGc1493.jpg



デザートのバナナは皮が青いですが
これで完熟です(私たちが普段食べているバナナと種類が違うらしい)
なので美味しかったです。
CIMGc1495.jpg

このあと、ダナンの空港から飛行機で最後の訪問地ハノイに移動します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は朝からお節作りに励もうと思っていますので本日暮れのご挨拶をさせていただきます。


今年も拙いブログを読んでくださった皆様
本当にありがとうございました。


いまいち体調がすぐれず、耳が聞こえなくなったりと何となく気が重い年末でしたが
いまはかなり回復しています。

ご心配下さった皆様に感謝です。

では来年もよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えくださいね          









-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/12/30(月) 17:47:38|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ホテルの火災報知器が鳴り響き騒然 -イギリスー

ノッティンガム最後の夜

明け方4時過ぎにトイレに起き、水を流した途端に火災を知らせるベルが・・・・・・

自分が水を流したせいでベルが鳴ったのかと・・・茫然!!!

どうしよう?どうしよう!!

廊下では泊り客が避難し始めた音が・・・・

本当の火事だったら大変!!と私たちもパジャマの上にジャケットを羽織って避難開始

階段を他の人達とともに一階へ!!

外へ出るとたくさんの人が避難していました。

皆さんをよく見ると、殆どの人がちゃんと着替えてから避難していました。

CIMGc3550.jpg 

こちらの方々は冷静なのか、はたまたパジャマを着ずに寝ているのか??

外は思ったほど寒くなく、パジャマでも大丈夫でしたが、ちょっとバツが悪い気分・・・・

そうこうしているうちに消防隊到着!!

CIMGc3553.jpg

どうも、誤報だったらしく、消防隊の皆さんもロビーで手持無沙汰

CIMGc3556.jpg

ロビーには人影も無く・・・・・・

CIMGc3563.jpg

しばらくして、ホテルの人が 『お部屋に戻ってくださ~い!!』

特に説明も無く・・・・・いったい原因は何???

というわけで、予定に無かった避難訓練となったのでした・・・・・こんなの初めて・・・・・

次からは、ちゃんと着替えてから避難します!! (汗・・・・


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/29(日) 21:00:00|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ノッティンガム 裁判博物館 後編 -イギリスー

ノッティンガム裁判博物館の後編です。


棺桶は死刑が執行された囚人を入れるのか?
CIMGc3516.jpg



これはなんでしょう・・・・・
CIMGc3517.jpg



うそ発見器?


CIMGc3518.jpg

入館前に想像していた博物館ではなくて、まるでお化け屋敷のような感じです。

お客さんいないし・・・・

もし効果音が流れていたら、私はもっと早くにギブアップしていたと思います。

気持ち悪いのはここまで。

この先はロビン・フッド関係の展示です。

ロビン・フッドが隠れ住んでいたと言われるシャーウッドの森はノッティンガムの郊外にあります。
なので、もし実在していたとしたらこの辺りも活動の場だったかもしれませんね。

ディズニーアニメのポスター
1973年に公開された作品です。
CIMGc3520.jpg



1991年公開のアメリカ映画 ケビン・コスナー主演の「ロビン・フッド」はまだ記憶に新しいですね。
CIMGc3521.jpg




ショーン・コネリーとオードリー・ヘップバーンの「ロビンとマリアン」は
1976年公開のアメリカ・イギリスの合作映画です。
CIMGc3522.jpg




こちらは塗り絵コーナー
CIMGc3523.jpg



ギロチン台でしょうか
CIMGc3524.jpg




CIMGc3525.jpg



最後にロビン・フッドさんにお会いしてこの博物館とお別れです。

CIMGc3529.jpg


            ー次回はライブでお知らせしたホテルの火事騒ぎのお話ですー




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/28(土) 17:21:40|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノッティンガム 裁判博物館 前編 -イギリスー

ノッティンガム最後の日となりました。



朝のジュリーズ・イン
CIMGc3496.jpg



ホテルの前から見える鉄道駅の風景
CIMGc3497.jpg





CIMGc3498.jpg



この日は朝からお巡りさんが取り締まりをしていました。
駐車違反を取り締まっているのか、他の取り締まりなのかは不明です。

CIMGc3499.jpg


駅前を通り、ブロードマーシュショッピングセンターに来ました。

相変わらずガラガラです。

CIMGc3500.jpg





そこを抜けたところにあるのがWHSmith
イギリスの大きな都市ではよく見かけるスーパーです。
CIMGc3501.jpg





そこから徒歩で5分くらいの所にある裁判博物館


数日前は入館しなかったのでこの日は入ってみることにしました。
CIMGc3504.jpg


ガイド無しの自由見学なら無料でした。

Stevensonギャラリーは二つに分かれています。

CIMGc3505.jpg


ガイドブックに名前は載っていますが、詳しいことは載っていないので
いわゆる「名所」ではないのかもしれません。


金曜日の朝ということもあってガラガラ

子供が遊べるロビンフッドのコーナー
と言ってもどう遊ぶのかもよくわかりませんが・・・・
CIMGc3506.jpg




傍聴者でしょうか・・・
CIMGc3507.jpg




説明書きが無いので何の展示か殆どわかりませんが、
何となく不気味

夜のガイドツアーはかなり怖いと聞いていましたが
昼でも一人で歩くのはちょっと怖かったです。
CIMGc3508.jpg




とりあえず写真を撮りながら歩きます。
CIMGc3509.jpg





CIMGc3510.jpg




CIMGc3512.jpg





CIMGc3513.jpg





死刑囚がここに?


う~やっぱり気持ち悪い

私は立ちたくありません
CIMGc3514.jpg

                  -つづくー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/27(金) 20:26:51|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イギリスdeゴーカート -イギリスー

ある日、会議終了後にチームビルディングとかいうことで、参加者全員でお出かけ

着いたところは ここ! 倉庫みたいな・・・・・・・・

Pc1310337.jpg 



扉を開けて、入るとすぐに飾ってあったのが、サバイバル・ゲームの道具・・・・・まさか・・・・・・

Pc1310339.jpg 



受付で、住所、氏名、年齢等を書いて、連れて来られたのが室内サーキットでした。

Pc1310340.jpg

室内のゴーカートのサーキットでした。


ゴーカートに乗ったら チーム作りに役立つの????



あのツナギを着ろ!ということで・・・・・

Pc1310341.jpg 




着替えが済んだら、安全講習  それから、レースの仕方・・・・・・

Pc1310344.jpg 




サーキットには、すでにゴーカートがお待ちかねです。

Pc1310345.jpg 




15分ごとに何周廻るかを競うというのがルール

Pc1310347.jpg 

みんな、メチャ早い・・・・・

普段 安全運転を心がける私  こんな遊びは楽しめないっ!



ゲームが終わると、こんな成績表が渡されます。 どこが何のことか分かりません・・・・・・

Pc1310354.jpg 




サーキットの前の駐車場 ようやく日が暮れようとしています。 北の国の夏は日が長い!!

Pc1310356.jpg

道の向こう、広い場所がありますが、実は第2次大戦中はイギリス空軍の飛行場でした。

緊急時には 今でも使えるようになっています。





駐車場の端にあった洋ナシの樹 実が鈴生りでした。 小ぶりでしたが、食べられそうな・・・・・試しませんでしたが!

Pc1310357.jpg

ゴーカート くたびれました!!!



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/26(木) 21:10:32|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダービーでお買い物 -イギリスー

9月のイギリス旅行
ノッティンガムからチェスターとケンブリッジへ二日続けて出かけたので
ややお疲れ気味のジュマ
滞在4日目は隣町?のダービーにお買い物に行きました。

ダービーはノッティンガムから電車で約40分くらいなので楽勝です

ただ、ダービーの駅に着いた時は雨でした。

去年1週間滞在したダービーですから
大きなショッピングセンター「WasteField」までの行き方は覚えています。

CIMGc3480.jpg


歩道と自転車道を備えた公園は工事中でした。
何が出来るのでしょう・・・・・
CIMGc3481.jpg



最初の目的地はお気に入りのローラアシュレイのお店(写真中央)
昨年何枚か購入しましたので、今回も・・・・
と思ったのですが
今年のデザインでは欲しいものが無くて残念

CIMGc3482.jpg



「WasteField」の入り口近くにあるGAPでちびっ子たちの服を買って
傘が必要でない「WasteField」で遊びます。

この中にあるスポ-ツ店はブランド品が安く手に入るので
スポーツクラブで着るウェアを今年もジュマパパと2人分購入~

この時点で荷物がかなり重くなって来ています 
CIMGc3485.jpg



お昼は広いフードコートで摂りました。
CIMGc3487.jpg



お店も決めていました。
こちらも去年食べて美味しかったインド料理

ナンの上にサラダ その上にタンドリーチキンやケバブなど私の好きな物ばかり乗ったセットです。

バーべキューソースとサワークリームが付きます。

注文を受けてから焼き始めるので時間はかかりますが
その分焼き立てで美味しいです。
結構辛いです。

別料金のコーヒーとボトルウォーターを含めても850円くらいです。
「安い~」 

2人でシェアして丁度くらいの量ですから
私一人では余りそう・・・・

勿体ないけれど、途中からナンを食べずにサラダ、チキンとケバブに集中しました
CIMGc3484.jpg




半日遊んでいて足が棒(毎日?
しかも「これ以上は重くて持てない!」と思うほど買ったので
また公園を通って駅に向かいます。

雨が止んでいて良かった
CIMGc3488.jpg



駅前のこじんまりとした宿

CIMGc3489.jpg





CIMGc3490.jpg



ダービーの駅のホームです。

17時05分発のノッティンガム行で帰りました。
CIMGc3491.jpg





CIMGc3492.jpg

                    ー次回からは最後のノッティンガム町歩きですー



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/25(水) 17:30:36|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホイアン 華僑たちの集会所「福建会館」後編 -ベトナムー

福建會館には道教のお寺があります。

ここでは中国沿海部で信仰を集める航海・漁業の守護神 媽祖(まそ) が祀られています。媽祖の尊号として、天后聖母とお呼ばれているそうです。

CIMGc1456.jpg 
長い渦巻状のお線香が天井からぶら下げられています。



航海・漁業の守護神が祀られているだけあって、壁を飾っているのは媽祖が嵐を鎮める様子のようです。

CIMGc1457.jpg 



あそこに置かれているのが媽祖様です。

CIMGc1458.jpg 



皇太子様も訪問の由!

CIMGc1459.jpg 




本殿の入り口を守る神様? 柱には海の浪を治めてくださいとでも書かれているのでしょう。

CIMGc1460.jpg 




日めくりカレンダーだと思うのですが・・・・・何月???

CIMGc1461.jpg 




当時の華僑の方々 さぞかし財力があったんでしょうね!

CIMGc1463.jpg 




あの像はどなたなんでしょう・・・・・

CIMGc1464.jpg 




屋根の上には龍なども載っています。

CIMGc1465.jpg 



池には金魚 涼しそうでうらやましい・・・・

CIMGc1466.jpg 





福建會館の次は貿易陶磁博物館(海のシルクロード博物館)を見学  2階建ての民家が博物館になっています。

CIMGc1468.jpg 
しっかりした造りです。


周辺で発掘された陶磁器や、沈没船から引き上げた遺物が展示されています。


海のシルクロードが地図に書かれています。

CIMGc1469.jpg 



このお皿は17世紀の肥前焼だそうです。

CIMGc1471.jpg 

遠路はるばるベトナムまでやって来たもの お値打ちは如何ほどか??



ちょっと風情のある屋根の隙間から見える青空です。

CIMGc1473.jpg

空に向かって伸びている花が絵になる?



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/24(火) 21:12:09|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホイアン 華僑たちの集会所「福建会館」前編 -ベトナムー

6月のベトナム訪問
青い空に燃えるような赤い花の火炎樹
4日目も暑さとの闘いのスタートです。

CIMGc1443.jpg




街角で朝食を摂る人達
CIMGc1444.jpg



私たちは「福建会館」にやって来ました。
「会館」とは華僑の人達の集会所

CIMGc1445.jpg



この「福建会館」は福建省出身の方たちの集会所です。
CIMGc1447.jpg


大小の鉢に植えられた盆栽
CIMGc1448.jpg




CIMGc1449.jpg



CIMGc1450.jpg



中国風の派手な造りになっています。
CIMGc1451.jpg




CIMGc1452.jpg




CIMGc1454.jpg


では奥の祭壇の方へ進みましょう・・・・・

CIMGc1455.jpg
                    -後編につづくー




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/23(月) 22:13:05|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラグーナ蒲郡イルミネーション2013

おそばせながら医王山油山寺からの帰り道、『高速ばかりではつまらんなぁ・・・』ということで、一般道で帰ることに!

ナビが『そろそろ休憩しましょう!』という助言。 

ラブーナ蒲郡が見えてきました。

というわけで、またまたラグーナさんへ!



今年も、ヨットハーバーでイルミネーションが始まっていました。

PCc145956.jpg

冷たい風が吹いております。

PCc145957.jpg 


なので、空気が澄んでおりイルミネーションもきれいです。


PCc145961.jpg 


チビさんたちも見たいだろうなぁ・・・・などと思うのですが、また今度!!

PCc145964.jpg





本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/21(土) 21:12:41|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目の霊山 医王山油山寺 紅葉編

目の霊山として有名な油山寺は紅葉の名所でもあります。

おくればせながら今年最後の紅葉を追ってお参りしたジュマんち
ただ、12月13日ではちょっと遅かったようです。

PCc145934.jpg




PCc145937.jpg



境内案内図

お参りした十三仏堂の他にも
薬師本堂・大師堂・三重塔など数多くのお堂がある大きなお寺だとわかりました。

薬師本堂は山の上にあるようです。
PCc145938.jpg

航空自衛隊浜松基地で時間をとり、もう夕刻になっていましたので
この日のお参りはここまでにしました。



PCc145940.jpg




PCc145941.jpg



一休庵(休憩所)の前の放生池と 右奥にはこの地に生まれこの地に眠る 書家「川村驥山」の碑

PCc145946.jpg



桜が4輪咲いていました。
PCc145947.jpg



この階段の上には観音霊地があるようです。 かなり急

PCc145949.jpg



改めてゆっくりお参りさせていただきたいお寺がまた一つ増えました。

PCc145951.jpg




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2013/12/20(金) 21:00:45|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は





旅するファミリー情報局2 - にほんブログ村


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ