旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

朝のフィレンツェ 街歩き -フィレンツェー

フィレンツェのホテル ディプロマット(DIPLOMAT)のすぐ前はサンタ・マリア・ノヴェッラ駅

朝の通勤時間帯でしたので、トラムやバスを降りた人々が次々と駅へと入って行きます。
CIMGa7652.jpg




この日は徒歩観光だということでした。

CIMGa7653.jpg




CIMGa7655.jpg



ほどなく、最古の薬局 サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局があります。
かつてはメディチ家のトスカーナ大公御用達だったそうです。

オーデコロン起源のひとつとして伝えられている”アックア・デッラ・レジーナ”は
現在でも”サンタ・マリア・ノヴェッラ”というブランド名で売られているようです。
CIMGa7657.jpg


早朝なのでまだ開いていません。

昼の自由時間に、こちらまで走って戻って
石鹸をお土産に買ってらっしゃる方もいました。

何でも、「絶対買ってきて」とお友達に言われていたとか・・・

そういうのってお気の毒な気がしないでもありません。



CIMGa7658.jpg




サンタ・マリア・ノヴェッラ教会はドメニコ派修道院の教会です。

1360年に完成しましたが、寄木細工のように美しいことで有名な(写真の)ファサードは
15世紀後半に造られたものです。
CIMGa7659.jpg



その前はオベリスクのある公園になっています。
CIMGa7661.jpg


再び街中を歩きます。

CIMGa7664.jpg



フェラーリのショップ
CIMGa7669.jpg



ミラノで見たような立派な門は横目で見るだけです。
CIMGa7670.jpg



遠くにジョットの鐘楼が見えていますが、この鐘楼、詳しくはまた後日に。
CIMGa7673.jpg




移動遊園地が来ているのですね。
これはカルーセルかしら・・・・
CIMGa7674.jpg




露店も開店準備中です。
CIMGa7676.jpg

私たちはヴェッキオ橋やウィフィッツィ美術館を目指して歩いています。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 23:04:30|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フィレンツェのホテルと夕食 -フィレンツェー

c_06_italy_500n.gif 


やっとフィレンツェの宿へ到着!!

CIMGa7638.jpg 


ロビー 広いですねぇ・・・

CIMGa7639.jpg



CIMGa7640.jpg 

早速、夕食です。



前菜のパスタ  個人的には、スパゲティで作ってくれると嬉しいのですが・・・

CIMGa7642.jpg 



メインは肉です。 ちょっと塩辛め

CIMGa7643.jpg 




お部屋は広くはありませんが、悪くはありません。

CIMGa7644.jpg 




シャワー 気を付けないと、壁とガラスの隙間からお湯が漏れてトイレットペーパーがずぶ濡れになります。

CIMGa7645.jpg

うっかりしていて、あのトイレットペーパーはずぶ濡れになってしまいました・・・・・

CIMGa7646.jpg 

ベッドは気持ち良く、ぐっすり眠りました。




夜が明けて、朝食会場へ!   ここは、ロビーの真上です。 こんな風になっていたとは・・・・・

CIMGa7648.jpg 




朝食は、ここでも同じパターンでした。

CIMGa7651.jpg

野菜が多かったかな!?


さぁ、フィレンツェの街へ出かけましょう!!



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします





関連記事
  1. 2013/03/29(金) 22:00:00|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヴェネツィア~フィレンツェへの車窓 -イタリアー

ヴェネツイアも見納め!!

本土へ戻ります。 渡船は来たときと同じ船がやって来ました。

CIMGa7614.jpg 
お天気が良くて、良かったっ!!!



サンタ・ルチア駅のそばの桟橋まで無事帰着!  小船がけっこう係留されていたんですね。

CIMGa7616.jpg 



橋を渡って、本土へ!

CIMGa7618.jpg 



こんな列車に乗って、ヴェネツィアへ行くのも楽しそうです。

CIMGa7621.jpg 




イタリアも鉄道網がしっかり働いているようですね。  この線路の数・・・・

CIMGa7622.jpg 




ヴェネツィアから南 フィレンツェまでバスはひた走り!!!

c_06_italy_500n.gif 

途中、所々の記憶が抜けてます・・・・逆かも・・・・


CIMGa7623.jpg 




途中で見かけたボローニャ空港  この辺りで行程の半分位です。

CIMGa7625.jpg 





バスはイタリアの東海岸と西海岸の真ん中にある山脈を越えます。

所々に雪が・・・・・・車内も冷えてきました。

CIMGa7633.jpg 



イタリアにも あんな橋があるのか・・・・・

CIMGa7636.jpg

山を越えたら、フィレンツェだぁ~!!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2013/03/28(木) 21:00:00|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ランチはイカスミパスタ(お口まっ黒け) -ヴェネツィアー

ランチはサン・マルコ広場から曲がって、曲がって、曲がった所にあるレストラン

ひとたび広場を抜けると、入り組んだ路地が続くので
曲がり角のお店を覚えておかないと迷子になりそうです。

CIMGa7602.jpg



ランチ会場はPLANETさん
CIMGa7603.jpg



日本語メニューが用意されていますので
日本人ツアー御用達でしょうね。

実際、当日もお客さんの9割は日本人の団体さんでした。

ツアーに参加したことを後悔する瞬間でもあります。
CIMGa7604.jpg



細めのパスタ(フェデリーニかスパゲティーニかは不明)のイカスミパスタ
味付けは塩味メインでした。

皆さん 口の中も唇も真っ黒け

同じテ-ブルに着いた人たちと一気に親近感が深まります(笑)
CIMGa7606.jpg



ピザソースだけのピザ
でも案外と美味しかったです。
CIMGa7607.jpg



エビ・イカ・小魚の天ぷら

盛り付けはですが、味は

たぶん食べ慣れている調理方法だからでしょうね。
CIMGa7609.jpg



デザートはプリン
CIMGa7611.jpg


食後は船で本土へ戻りフィレンツェへ移動です。



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2013/03/27(水) 19:54:56|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

街角風景とガラス職人 -ヴェネツィアー

カフェ・クアドリの右側にある時計塔

15世紀末に建造  今も動いています。

CIMGa7589.jpg 
時計塔の屋上に鐘があり、ムーア人の像が定刻になると鐘を突くそうです。

残念ながら、時間が合わなくて聞けませんでした。




時計の文字盤には12星座  針には太陽が付いていますね。  ローマ数字は読み難い・・・・・

CIMGa7590.jpg 





サン・マルコ寺院の側面です。 手を抜いたりしてませんね!

CIMGa7591.jpg

さすがに、こちら側まで見に来る観光客は ほとんどいません・・・・

CIMGa7592.jpg 
こういうところも面白いんだけどなぁ・・・・・


サン・マルコ広場の写真タイム終了・・・・・・

ランチ・タイムとしたいところですが、ガラス工房へと参ります。



ここはサン・マルコ銀行!? 

CIMGa7593.jpg





水路と橋だらけですね、この街は!

CIMGa7594.jpg 



ゴンドラの船頭さんが頭を打たないように設計されているんでしょうか、橋は?

CIMGa7595.jpg 



島の地図! こんな街 よく作ったものです。 人の力って すごいものだと再認識!!

CIMGa7596.jpg 



ガラス工房では、ちょっとだけ吹きガラスの実演あり

CIMGa7597.jpg 

職人さん かなり筋肉質!!

ガラス職人って、力もいるようです!

CIMGa7600.jpg

もちろん、短時間に製作しなければならないので、ある種 決断力や、

細かい仕事をする繊細さもいるという、難しそうなお仕事かと!!!

親方!!有難うございました。



工房では販売コーナーも充実  大きな作品から小さなものまで ずらりと並んで お家まで連れて帰ってくれる方を
待ってます。

重たいし、割れるかも知れないし・・・・・ガラス製品は買い難い物のひとつです!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2013/03/26(火) 23:05:32|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄金のモザイクに輝くサン・マルコ寺院 -ヴェネツィアー

大潮、低気圧、アドリア海の東南から吹く風「シロッコ (scirocco)」の3つの要因が重なると、
ヴェネツィア湾で「アクア・アルタ」と呼ばれる高潮が起こります。
このとき、ヴェネツィアの街中まで水が入り込み、
特に一番低い「サン・マルコ広場」は水没します。

私はこの現象は、水際からやって来るものと思っていましたが
地面下(地下)からボコボコと上がって来るのですね

このマンホールもその一つ

CIMGa7574.jpg


サン・マルコ寺院側から見た広場

サン・マルコ広場を、かのナポレオンは「世界で一番美しい空間」と称しました。
CIMGa7575.jpg



サン・マルコ寺院


CIMGa7579.jpg


12~17世紀の間に幾度も改築と修復を重ねられたため、
ロマネスク・ゴシック・ルネサンス・ビザンチン様式を併せ持つ寺院です。

1つに寺院にこれだけ多くの様式を併せ持つ寺院はヨーロッパでも極めて稀です。
CIMGa7582.jpg



お決まりの記念写真 
CIMGa7583.jpg



ドゥカーレ宮殿側から見た寺院
CIMGa7569.jpg



ファサードのモザイク画も見事です
CIMGa7585.jpg




これほどの建物を支えてる松の杭
一体何本ほど埋められているのでしょうね・・・想像絶
CIMGa7587.jpg




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2013/03/25(月) 20:14:20|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サン・マルコ広場 -ヴェネツィアー

ゴンドラ・ツアーの次は サン・マルコ広場です。

広いです・・・・広場ですからね!

正面に見えるのがサン・マルコ寺院 街の守護聖人サン・マルコの遺骸を安置するために建てられたものです。

CIMGa7555.jpg 
9世紀に建てられましたが、10世紀後半に焼失したものを11世紀に再建されたんだそうです。




広場に面した行政長官府の建物にある老舗のカフェ【カフェ・フローリアン】

CIMGa7556.jpg 




鐘楼はヴェネツィアのランド・マークだと思いますが、実は一度 傾いて、ある日 突然 崩れました。

CIMGa7557.jpg 

というわけで、これは再建されたもの!

今はエレベーターも装備されています。





広場の反対側にも老舗のカフェ【カフェ・クアドリ】があります。

こちらは、少し新しいそうです。

CIMGa7558.jpg 





ドゥ・カーレ宮殿は、アラブの建築様式が取り込まれていますね。 アーチや壁のタイルの模様等々

CIMGa7560.jpg 
アラビアとの間の交易が盛んだったんでしょう。



人口の島なので、海の上に突然 街が浮かんでいるような風景です・・・・

CIMGa7561.jpg 




お天気が良いので、鐘楼の先端に置かれた天使の像もピカピカ!!!

CIMGa7562.jpg 





広場の入り口に立つ塔の上におかれたライオン 怖い顔なんですが、カモメには効果が無いようですねぇ・・・

CIMGa7567.jpg 




本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2013/03/24(日) 22:37:36|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

渥美半島 春の日帰り旅 -後編ー

今回の目的は伊良湖シーパーク&スパさんでの
ランチバイキングと日帰り入浴

前もっての予約が出来ないので当日30分ほど待ちました。
11時半ごろ着いたのですがそれでも満席
予定外でした

バイキング会場

CIMGa9012.jpg


メニューはごくありふれたものでちょっとがっかりです。
何で待ちが出るほど人気なのか不明・・・・・
CIMGa9014.jpg

食事後、腹ごなしに少し散歩します。

向こうに見えるのが伊良湖港旅客ターミナル
三重県の鳥羽や愛知県の師崎にはフェリーで、河和には高速船で渡ることが出来ます。

道の駅「伊良湖クリスタルポルト」もあります。

CIMGa8996.jpg



CIMGa8997.jpg 






鳥羽行伊勢湾フェリーが出発しようとしています。
CIMGa9001.jpg


ホテルの前に咲く菜の花
CIMGa9005.jpg



花壇もお花でいっぱいでした
CIMGa9019.jpg

このあと、海の見える大浴場(温泉ではない)でまったりして、帰路に着きました。

渥美半島
最後の立ち寄りは
道の駅「あかばねロコステーション」

渥美半島には広い産直は殆どないので、こちらはいつも賑わっているスポットです。
この日もほぼ満車

山海のものがたくさん揃っている道の駅です。
特に切り花や鉢植えの花は激安です

夕方なのでイチゴは傷んだものしか残っていなかったので断念。
特産のメロンは6月ごろからたくさん並ぶと思います。
CIMGa9021.jpg

北海道に連れて行ってあげられなかった代わりの 
ひなちゃん孝行の一日でした。




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします
関連記事
  1. 2013/03/23(土) 12:45:51|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

渥美半島 春の日帰り旅 ー前編ー

春分の日 たー君は卒園記念で一泊の雪遊び旅行に出かけました。

留守番のヒナちゃんはと言えば 『お風呂に行きたいっ!!』というご希望・・・

ジュマは、一所懸命探して、普段とは違う場所を決定!!

というわけで、久しぶりに渥美半島へのドライブとなりました。

目的地は伊良湖シーパーク&スパ

CIMGa8997.jpg 

渥美半島では、キャベツの収穫真っ盛り!
どこの集荷場も、箱入りのキャベツが山盛りになっていました。

それに菜の花もあちこちで咲いていて、黄色い野原がいっぱいでした。

途中、何か所かで道草しながら 到着!!!

CIMGa8993.jpg 


伊良湖シーパーク&スパの前に広がる砂浜 ヤシの実で絵や字がかかれています。

お天気が あまり良くなくて残念ですねぇ・・・

CIMGa8994.jpg 



この広い砂場を見逃すヒナちゃんではありません!!

CIMGa8998.jpg

あっという間に 階段を走り下り 『早くおいでよぉ~っ!!』

CIMGa8999.jpg 



海から見た伊良湖シーパーク&スパ かなり大きいですね。


CIMGa9002.jpg 
下に見える白っぽい扉には【津波避難ビル】のマークが!

地震が起きたら、ここへ逃げ込めばいいんですね!!

この辺りで一番高い建物ですし、夏は海に遊びに来た人達にも、よくわかる場所です。





ヒナちゃんは、砂浜で発掘作業中!

CIMGa9003.jpg 
収穫は色々ありました。 打ち上げられたクラゲも突っついたりして 『気持ち悪ぅ・・・・・』



伊良湖シーパーク&スパのロビー 広いです・・・・・

CIMGa9004.jpg 
そろそろ おなかも空いてきました。


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2013/03/22(金) 20:56:57|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゴンドラでひとまわり 後編 -ヴェネツィアー

狭い水路に入ると、一気に生活感ある風景になります。

折り畳みの雨戸、剥がれた壁
CIMGa7542.jpg


何艘ものゴンドラが観光客を乗せて進む

それがこの地の日常なんでしょうね。
CIMGa7543.jpg



埋め立てではなく、杭打ちされた上に石を敷いた島ですから、
日本の様な下水道も整備されていない模様

水路は排水のせいか濁っています。
CIMGa7544.jpg



太鼓橋をくぐると、
世界的ソプラノ歌手 故・マリア・カラスさんのお宅(別邸)だった建物が見えます。
CIMGa7545.jpg




彼女はこの地を愛していたのでしょうね。
CIMGa7547.jpg



VINOVINOさんはこちらがメインの入り口なの?

CIMGa7548.jpg



工事の資材も船で運んでくるので こんな風景になります。
CIMGa7550.jpg


こちらは演奏者付きのゴンドラ
日本人は安いツアーがメイン、中国人はこういうリッチな旅行
国の勢いの違いを感じます。

CIMGa7551.jpg




CIMGa7553.jpg




島のホテル お部屋はどんな感じになっているのでしょうね・・・
CIMGa7554.jpg


                                   ー次回はサン・マルコ広場ですー



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たー君とひなちゃんが絵をコンクールに出しました。

たー君は入賞しました。

下の方の賞ですが、
応募数が3万点を超えていましたので、「よくやった!」と思います。
(ネットでも検索できるので詳しいことは割愛します。ごめんなさい)

CIMGa8957.jpg



ひなちゃんは、残念ながら参加賞だけでした
CIMGa8958.jpg

でも絵の才能が無いジュマ一家は一同「ひなちゃんの方が上手よね~」と言っております

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします
関連記事
  1. 2013/03/21(木) 14:49:54|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (14)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ