旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ドイツ ローテンブルク その2

c_22_germany_500n.gif


街角に騎士が立っています。
今もこの街を守っているのでしょうか・・・

PC014215.jpg



街の中心地 マルクト広場

近代的な四角いビルが無いので中世に迷いこんだ気分が味わえて
それもこの街が好きな理由の一つかもしれません。
PC014217.jpg




PC014220.jpg



ケーテ・ウォルファルトの本店
クリスマスビレッジです。

次の記事で詳しくお見せしますね。
PC014219.jpg




PC014221.jpg




ここにもクリッペと呼ばれる
キリスト生誕の様子を表した飾りものがありました。

こちらのはかなり本格的で立派です。

PC014222.jpg





やっと見つけました、
子供用の室内履き。

旅に出る前から、お土産にしようと決めていました。
寒い国だから、あちこちで売っていると思ったのに
このくるぶしまですっぽり入るタイプの室内履きが見つからなくて・・・


なので、もちろんお土産に買いました。
PC014223.jpg





PC014224.jpg





ガラス屋さんで品定めをしていると
お店の人が話しかけて来ました。

聞くところによると
これはすべて彼女の作品だそうです。

値段の関係で、前列右から2番目のペアグラスを購入~

一緒に記念写真を取らせてほしいとお願いしたら
「ちょっと待ってね・・」と言って
彼女の(多分)一番お気に入りの花瓶を持ってポーズしてくれました。
PC014225.jpg




PC014229.jpg





PC014230.jpg

                           -つづくー

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/29(日) 16:27:27|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドイツ ローテンブルク その1

c_22_germany_500n.gif


いよいよ ジュマ好みの街 ローテンブルクへ!


シュピタール門の近くのバス用の駐車場P1から旧市街のマルクト広場へ!!!

PC014195.jpg
この通りは シュピタール通り!




この町も戦時中に爆撃を受け、東側の市壁600mと保存されていた古い建物の40%が破壊されたんだそうです。

爆撃の当初の目標は別の町だったそうですが、お天気が悪くてローテンブルクに爆弾を落としたのだとか・・・

戦後、アメリカや沢山の方の寄付のおかげで、再建されたそうです。




あそこにあるのがシーバース塔

PC014197.jpg 




シーバース塔の表側(?)には時計が!!!

PC014201.jpg

左側の壁の飾り 小麦みたいですね。 パン屋さんだったのかな??





塔のすぐそばのお土産物屋さんです。

町の地図 1.4ユーロ!!

PC014214.jpg






これの看板 きれいです!! GASTHOFとあるので、お宿ですね。
PC014202.jpg 





可愛い街並みです。 右の坂を下るとコーポルツェラー門があり、市壁の外に出られます、

PC014203.jpg 




ちょうどお店の人がこの鉢を出しました。 クリスマスの飾りつけ!

PC014205.jpg 





この飾り看板もなかなかのものです。 APOTEKとあるので、薬屋さん??

PC014206.jpg 






シュネーバルというお菓子が並んでいました。 1個 1.7ユーロ 

右側の鉄の玉のようなものはシュネーバルを揚げる時に使います。

PC014208.jpg 




あの左側に白い看板があるところ あれは犯罪博物館になっていますが 元は牢屋!

PC014210.jpg 

脇道なので、今回はパス!




小さいお宿がいくつもあります。

PC014211.jpg 

あの奥には何があるのかな・・・・・




どこもクリスマス・モード!!

PC014212.jpg 






市壁の内側 日本にはこういうものがないので不思議な感じです。

PC014186.jpg 

もうちょっとでマルクト広場です!!!!


    ーつづくー




-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2012/01/25(水) 21:37:45|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ド迫力の伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」のショー

忍者博物館で見逃せないのが
伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」のショーです。


CIMG9559.jpg



手ぬぐいにある紋は忍者の家紋だそうです。

この家紋の家は、忍者の子孫だと軍団長さんが言っていました。


CIMG9560.jpg




ショーでは真剣を使うので
藁が見事に真っ二つ!
CIMG9563.jpg




お見事!
CIMG9564.jpg




CIMG9565.jpg



忍者刀は先が尖っているので
地面に刺して塀を登る時にも使います。

CIMG9568.jpg





手裏剣投げの次はカマ投げ
CIMG9574.jpg



百発百中でした。
CIMG9575.jpg


カマをヌンチャクのように操ります。

CIMG9576.jpg

この方たちは今忍者ですね。

たー君はかなり興奮気味でした。



拍手喝采のうちにショーが終わり
もう一度忍者伝承館に行きました。

いつも我が道を行くひなちゃん・・・・
CIMG9578.jpg




座って足をブラブラ 意味不明・・・
CIMG9580.jpg





伝承館に戻ったのは、記念写真を撮るためです。

鎖帷子(くさりかたびら)の頭の部分と刀(本物なので抜けないようにしてあります)
を着用して なりきり!

ジュマも持たせてもらいましたが、結構重いのですが、
たー君弱音を吐きません。
CIMG9584.jpg



藁草履に付けたスパイク

CIMG9587.jpg



お稲荷さんの赤鳥居
CIMG9591.jpg




伊賀市は俳人松尾芭蕉-Wikipedia-の出身地でもあります。

この俳聖殿(はいせいでん)は、芭蕉生誕300年を記念する建物で
芭蕉の旅姿を模したものとされています。

屋根が笠、その下が顔、下層のひさしは蓑と衣姿、
堂は脚、回廊の柱は杖と脚を表しているそうです。

CIMG9593.jpg

古池や蛙飛びこむ水の音(ふるいけや かはずとびこむ みずのおと)

名月や池をめぐりて夜もすがら(めいげつや いけをめぐりて よもすがら)

夏草や兵どもが夢の跡(なつくさや つわものどもが ゆめのあと):岩手県平泉町

閑さや岩にしみ入る蝉の声(しずかさや いわにしみいる せみのこえ):山形県立石寺

五月雨をあつめて早し最上川(さみだれを あつめてはやし もがみがわ):山形県大石田町

荒海や佐渡によこたふ天河(あらうみや さどによこたう あまのがわ):新潟県出雲崎町

花の雲鐘は上野か浅草か(はなのくも かねはうえのかあさくさか):東京都

旅に病んで夢は枯野をかけ廻る(たびにやんで ゆめはかれのをかけめぐる):難波(大阪市)辞世の句です。



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします
関連記事
  1. 2012/01/24(火) 21:15:04|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

伊賀の忍者屋敷でござる

忍者屋敷のある上野城へ!!


この坂を上ったところ、城内にあります。

CIMG9520.jpg 

た~君、若いっ!!




おーっ、伊賀流忍者博物館!!

CIMG9589.jpg 





あの茅葺の建物 市内の別の場所から移築したもので、いわゆる本物の忍者屋敷です!

CIMG9588.jpg
入口を守る九ノ一!!




た~君 待望の忍者屋敷へ入ります。

CIMG9523.jpg 





扉から入ると土間! 上を見ると ここにも九ノ一が・・・・

CIMG9524.jpg 






案内係の九ノ一嬢に誘われて、た~君もどんでん返しを実体験

CIMG9528.jpg 

手前の子供達のように忍者の衣装を着るか?と訊いたら、『今日はいい』って!





あんなところにも武器を隠せるようになってたんですね。

CIMG9536.jpg

九ノ一嬢 日々の精進のせいか、あっと言う間に刀を取り出します





あっ、あそこにも!!

CIMG9538.jpg 







忍術伝承館では た~君 水蜘蛛を体験

CIMG9540.jpg 




忍者の道具も色々!!

CIMG9543.jpg




手裏剣!!

CIMG9548.jpg 







CIMG9552.jpg 


役の行者は忍者の祖?!


CIMG9553.jpg



そうなの??

CIMG9554.jpg 





こんな暗号 考えるのも面白そうですよ!!

CIMG9555.jpg 





忍術体験館では、本物の武具を展示 触らせてもらえます。

CIMG9556.jpg

忍者刀 ずっしり重い!!

手前の日本刀も本物 こちらもしっかり重たい!!





鎖で編んだ頭巾 かぶってみましたが、重たい・・・・・

CIMG9557.jpg

本物みたいでしたけど・・・忍たま組のものだったのか・・・・・ (笑




-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2012/01/20(金) 22:50:39|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

忍者と芭蕉の里 伊賀上野に行って来ました

かねてから たー君が「忍者に会いたい」と言っていましたので
忍者ならココ!と
伊賀上野に出かけました。

先ず目指したのは忍びの館

お風呂屋さんを改装した感じです。

しかし11月から3月まではお休み・・・・

CIMG9507.jpg

しかたがないので、伊賀流忍者博物館方面へ戻ります。


の所に忍者電車通過

ジュマパパが「終点だから停車しているはず」と言うので
ひょっとしたら写真に撮れるかも。
CIMG9508.jpg



伊賀鉄道の上野市駅です。
CIMG9510.jpg



これが忍者列車です。
ここが終点では無かったのですが、
しばらく停車していましたので写真が撮れました。

この電車、車内にも忍者らしい工夫がされているらしいです。

CIMG9511.jpg




CIMG9513.jpg



たー君 手裏剣(ゴム製)を買ってもらって
気分は忍者?

CIMG9515.jpg




伊賀市立上野西小学校


木造校舎を見るのは久しぶりです。

やはり温かみがありますね。

CIMG9517.jpg



こちらの門は「元気だもん」

CIMG9518.jpg

では忍者屋敷に向かいましょう・・・・

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします
関連記事
  1. 2012/01/18(水) 19:06:25|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ニュルンベルクのクリスマスマーケット おしまい

c_22_germany_500n.gif




お昼ごはん 何にしようねぇ???

ソーセージにも飽きてきており・・・・・

橋のそばにイタリアン・レストランを発見!!

モダンな外観で、中もこんな!

CIMG8882.jpg 




お水は【ヘレンの泉】ブランド?!

CIMG8883.jpg 

粉チーズもたっぷり置かれています。




紙ナプキンなのですが、イタリアンな配色でした。

CIMG8886.jpg





ジュマはこれ!

CIMG8884.jpg 





私はカルボナーラ

CIMG8885.jpg 

小さく見えますが、ボリュームありでした。 

お味?? 美味しかったぁ~♪






ニュルンベルクでは、ニュルンベルガー・ソーセージという小ぶりなものが有名!?

CIMG8890.jpg

飽きたとはいえ、せっかくなので購入! 普通の日本のソーセージのサイズです。

スパゲッティでお腹一杯に近かったのが問題でした。 






そろそろニュルンベルクにお別れタイムです。

CIMG8889.jpg

聖ローレンツ教会前で添乗員さんと合流!


さて、次はジュマ一押しのローテンブルクです!


-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2012/01/16(月) 22:32:19|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ニュルンベルクのクリスマスマーケット その4

c_22_germany_500n.gif


前回の予告で「次回はランチを・・・」と書きましたが
ジュマんち、ニュルンベルクが気に入ったようで
まだ写真がありましたので
もうひとつ街歩きを挟ませてくださいね。

街のあちこちでお巡りさんを見かけました。
と言っても物々しい警備風ではなかったので
写真のように気軽に話しかけているおばあさんもいました。

道を聞いている感じではなく
世間話をしているようにも見受けられました。

こういう風景を見ると
「あ~この街は安全なんだ」って観光客である私達も安心します。

CIMG8870.jpg



聖ゼーバルドゥス教会
CIMG8871.jpg




CIMG8875.jpg



CIMG8872.jpg






なだらかな坂を下りながら市場広場方面へ歩きます。

左に美しの泉が見えています。

CIMG8874.jpg








クリスマスピラミッド
子供達には人気スポットです。

CIMG8876.jpg




市場広場に戻って来ました。
CIMG8877.jpg

ランチの出来るお店を探しましょう・・・・
(レストラン、そんなに多いわけではありません)


前回ご紹介した子供達が記念撮影をしていた橋が見えています。
つまりワンブロック東を歩いていることになります。

CIMG8879.jpg

お待たせしました。次回はランチです


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2012/01/15(日) 22:29:39|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニュルンベルクのクリスマスマーケット その3

c_22_germany_500n.gif 


古い家が続いているWeissberger(ヴァイスベルガー)通りへ行ってみました。

CIMG8847.jpg 

古い木造建築は構造材がむき出しなので、すぐに分かります。




CIMG8848.jpg



家具を運び込むためのクレーンとして使うための梁があるところもあります。

CIMG8849.jpg


柱や梁が傷まないようにするには苦労があるんでしょうね!

CIMG8850.jpg 




この方は聖職者ですね。 聖人なのかな?

CIMG8851.jpg 




何の花なんでしょう???

CIMG8853.jpg




CIMG8854.jpg 
この扉 消防関係の出入り口のようなのですが、文字が判読しにくいので・・・・





CIMG8856.jpg 




お店の看板のようなものなのですが、何屋さんのものだったのかなぁ???

CIMG8857.jpg 





今 1階にあるのは美容院でした。

CIMG8860.jpg 

由緒ある建物のようです。



CIMG8862.jpg 





通りの端まで来たら、聖ゼーバルドゥス教会が見えてきました。

CIMG8865.jpg 




ニュールンベルク最古の教区教会です。

後期ロマネスク様式の教会で、1274年に出来あがり、その後ゴシック様式の聖歌隊席、塔が増築されましたが、
戦争で破壊されてしまいました。

現在の聖ゼーバルドゥス教会は、再建されたものです。




CIMG8866.jpg


昔から建っているように見えますね!!


CIMG8867.jpg
音楽家ヨハン・パッヘルベルゆかりの教会だそうです。

   次回は自由食のランチです!何を食べたかお楽しみに




-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2012/01/15(日) 01:00:01|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュルンベルクのクリスマスマーケット その2

c_22_germany_500n.gif 



ニュルンベルクの街の中央には東西方向にペグニッツ川が流れています。

きれいな川ではありませんが風景には風情があります。


CIMG8832.jpg





橋の真ん中に立つツリーの前で子供達が記念撮影をしていました。

CIMG8833.jpg




河原への降り口の門も立派だったので写真に収めました。
牛の持つ意味は分かりません。(ごめんなさい)

CIMG8835.jpg



時計屋さんのクリスマスツリー
CIMG8836.jpg





中央市場あたりにお店が集中しています。
夕方ではないのですが、
お天気が悪かったのでお店には一斉に灯りが付いています。
CIMG8838.jpg



特徴的な小さな塔を持つフラウエン教会

CIMG8839.jpg

時計の下の人形は からくりだそうですよ。





有名なのだそうです
ニュルンベルガーレープクーヘン

ジュマパパはお土産に買っていましたが
私達の分は買わなかったので味は知らないままです・・・

CIMG8840.jpg 




こんな塔があります。
これは「美(うるわ)しの泉」と呼ばれているものです。
CIMG8842.jpg 




オリジナルはゲルマン国立博物館に展示されています。

CIMG88411.jpg

外側の柵のどこかに回すことが出来る輪っかがあるそうで、
願い事を唱えながら3回廻すと叶うとか・・・
なかなか、その輪っかは見つけられないらしいです。



CIMG8843.jpg

次回はニュルンベルクでは見逃せない 素敵な街並みをご紹介します。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします

関連記事
  1. 2012/01/13(金) 20:26:39|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニュルンベルクのクリスマスマーケット その1

c_22_germany_500n.gif 



一夜明け、今日はミュンヘンから北へ!
ニュルンベルクへ向かいます。

ニュルンベルクは人口50万人のバイエルン州第2の町です。


ワーグナーのオペラ 【ニュルンベルクのマイスタージンガー】や、
第2次大戦後のニュルンベルク裁判でも知られる所です。

城壁内にはニュルンベルク城もあります。



ニュルンベルクの旧市街は城壁の内側

立派な壁が健在です。

CIMG8815.jpg 




駐車場からちょっと歩きます。 この辺りは近代的ですね!

CIMG8817.jpg 






これこれ!! 右の女性は今年のクリスマス女王様です。

CIMG8818.jpg 





こちらは聖ローレンツ教会(向こうの建物)の傍です。 

CIMG8820.jpg
ヨーロッパって、こういう風景が普通に見られるのが楽しいです。




こちらは聖ローレンツ教会の塔です。

CIMG8821.jpg 

ファイト・シュトス作の【受胎告知】のレリーフや、アダム・クラフト作の【聖体安置塔】などがある歴史のある教会です。




ここは まだ繁華街(?)の端っこ!!  クリスマス・マーケットまでは、しばらく旧市街を歩きます。

CIMG8822.jpg 




CIMG8823.jpg



では、フラウエン教会前のハウプトマルクト(中央市場)へと歩きましょう!!



石畳と露店!! ヨーロッパやなぁ・・・・

CIMG8824.jpg 





お花屋さんでも クリスマス用品が並んでいます!

CIMG8825.jpg


緑の野菜系は少なめですね・・・・

CIMG8826.jpg 




年中クリスマス用品を売っているケーテ・ヴォールファールトの支店を発見!!

CIMG8827.jpg
本店はローテンヴルクという町にあります。

日本でいうと、年中お正月用品を売っているお店か????

もうちょっとですよ!


-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
ポチgoお願いします


関連記事
  1. 2012/01/10(火) 21:10:40|
  2. ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (12)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ