FC2ブログ

旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ノートルダム大聖堂に掲げられた多くの名画ーベルギーー

c_10_netherlands_500n3.gif


今にも動き出しそうな銅像ですが、
彼らはノートルダム大聖堂の建築に従事した職人さん達らしいです。

P1230623.jpg



お天気が良くて良かったです。

P1230624.jpg

グルン広場の周りはカフェだらけです。



大聖堂の塔も立派ですね。

P1230625.jpg




入り口を飾るレリーフ 見事ですね。

P1230626.jpg



見学のための入り口はこちら!

P1230712.jpg



ルーベンスの絵が再結集??

P12307121.jpg

どうも特別な展示みたいです。

タペストリーに書かれていたのは


       リユニオン

    クインテン・メツァイスから

  ペーター・パウル・ルーベンスまで

      王立美術館の傑作が

        聖母大聖堂に

        再び集う


これはなんだか得した気分です。




中へ入りましょう。



大きな十字架と磔にされたイエス・キリスト 等身大ですね。

P1230627.jpg




まず この絵がお出迎えです。

P1230630.jpg





祭壇ははるか向こう・・・さすが 大聖堂ですね。

P1230633.jpg




床下に眠っておられるのは教会への貢献が大きかった方達でしょうね。

P1230634.jpg




大聖堂の柱を利用して、有名な絵がたくさん飾られています。

P1230635.jpg

さぁ、良く見させていただきましょう。

-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2010/10/21(木) 09:09:53|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノートルダム大聖堂めざしてもう一息ーベルギーー

c_10_netherlands_500n3.gif


Meir(メール)通りに入ると街は一層小洒落た感じになります。

カフェの2階テラスでくつろぐ人
いい感じですね~

P1230606.jpg



マクドナルドもうちの近所のとは大違い 

P1230607.jpg




この方も動きますよ~

P1230610.jpg





P1230613.jpg



ベルギーのチョコと言えば王室の御用達とされている

ゴディバ

ただ、現在はトルコの食品企業・ウルケル(Ülker)グループの傘下にあるらしいですよ。

P1230615.jpg







Groenplaats(グルン広場)まで来ると
ノートルダム大聖堂の塔が見えて来ました。
P1230618.jpg






こちらはベルギー最初のデパートの一つグランバザール
P1230619.jpg




PETRO PAULO RUBENS(ペトロ・パウロ・ルーベンス)の像

P1230620.jpg




アントワープのノートルダム大聖堂
ルーベンス

と言えば「あれか!」って思い出される方もいらっしゃるでしょう。

詳しくは次回にお話しします。

P1230621.jpg




ツーリストトラムは復活祭から9月まで毎日運行されています。

P1230622.jpg

余談ですが
アムステルダム駅で切符を「アントワープまでください」と言っても通じないことがあります。
フラマン語の発音は「アントウェルペン」

アントワープで通じなかったらアントウェルペンと言って購入してくださいね。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3

今日の懸賞はこちら
関連記事
  1. 2010/10/20(水) 08:55:19|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アントワープのショッピングストリートーベルギーー

c_10_netherlands_500n3.gif


お昼ご飯を食べたのがDe Keyseriという通り

それからTennier Plaatsを通って、メール(Meir)通りへ向かいます。




あのエスカレーターは地下鉄Opera駅への入り口です。

P1230590.jpg

向こうの四つ辻を右に向かうとオペラハウスがあります。





この通りを渡るとTenier Plaatsです。

P1230591.jpg

何故かひまわりが・・・・・




トラムも もちろん走っています。ちょっと古い型式ですね、これは。

P1230592.jpg

フラマン語で書かれているのは携帯電話の宣伝でしょうか???






Tenier Plaatsに着きました。

P1230593.jpg

だんだん 歩く人の数が増えてきましたね。







この像はDavid Teniers(ダフィット・テニールス)さんです。

P1230594.jpg

この広場の名前の基になった方です。

お父さんのほうのDavid Teniersはルーベンスの弟子だそうで
風景画・歴史画を多く描いたのだとか。

子供のほうのDavid Teniersは宮廷画家兼絵画館長となった人だそうです。

David Teniers親子は16世紀後半から17世紀にかけて活躍し、
子供さんのほうのDavid Teniersの絵が日本の国立西洋美術館にも所蔵されています。

お子さんの方のDavid Teniersの方が有名みたいなので、この像はその方でしょうね!








そろそろメール通りに入る辺りです。

P1230596.jpg

メール通りは ずばり ヨーロッパ中の商品が集まるショッピング・ゾーンだとか!






1階部分はショップなのに、2階から上は昔のままの造りですね、ここでも

P1230598.jpg





この方はAntoon van Dyck 
日本ではアンソニー・ヴァン・ダイクという名前で紹介されている画家ですね。

P1230600.jpg

アントワープで生まれた彼もルーベンスの弟子の一人で、17世紀前半に活躍しました。

彼はルーベンスのところでの修行の後、
イタリアで肖像画家として活躍し、
イギリスに渡ってイングランド国王チャールズ1世の宮廷画家となり、
1641年に没するまでイングランドで活躍した方です。

彼の作品も美術の教科書で見た気がします。






裏側にも誰かの像がありますね!

P1230603.jpg


おっと動いた!!!!

P1230604.jpg

ノストラダムスのパフォーマンスだったのか・・・・・







このピアノ タイヤがついているところを見ると、自転車か何かで運んでくるのでしょうか。

P1230605.jpg

リア・カーならぬリア・ピアノ?

-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2010/10/19(火) 08:47:51|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

区民運動会

区民運動会に参加して来ました。

P1250087.jpg


ひなちゃんは、保育園のお兄ちゃんお姉ちゃんに混じって
校庭の端っこの小山で遊んでいます。

P1250083.jpg



一方たい君は参加できるものはすべて制覇する模様・・・

まずは障害物競走

P1250094.jpg






P1250098.jpg






P1250099.jpg






P1250100.jpg

幼稚園ではこんなワイルドな?競技が無いのですごく楽しそうでした。




続いて、たいパパ

余裕の1等賞 

P1250102.jpg





次はパン食い競争

クリームパンめがけてまっしぐら 

P1250110.jpg



「私はまだ小さいから出られないのよね~ママ?」

P1250119.jpg




パパは靴飛ばし競争でも28m以上飛ばして1等賞でした。

P1250120.jpg




賞品で袋がいっぱい 

P1250122.jpg




女性限定野菜のつかみ取りは手で持つ以外は反則

ニンジン・ジャガイモ・玉ねぎがありましたが、
ジュマはニンジン一点狙いで7本get 

だって冷蔵庫にニンジンが切れていたんですもの・・・・

P1250123.jpg

年々参加者が少なくなる区民運動会ですが
行ったら行ったで結構楽しめますよね。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3

今日の懸賞はこちら
関連記事
  1. 2010/10/18(月) 09:55:07|
  2. 天使たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

アントワープでイタリアン お味は?ーベルギーー

オランダ・ベルギー行き当たりばったり旅レポートの再開です。

c_10_netherlands_500n3.gif




アントワープ駅前の通りには、2階建ての市内観光バスが!

P1230579.jpg

お天気も良いので、2階の席は気分が良いでしょうね。

チケットは車内で買えるようですが、私達は歩く方を選択しました。








アントワープ駅に着いたのがお昼過ぎ 当然おなかも空いています。

何か食べようと歩き出したとたんに、レストランが密集していました。


P1230580.jpg

なぜかイタリア料理店がいっぱい!

お店の前ではイタリア人と思われるお兄さん達が客引きしてます。






私達も、お兄さん達に負けて・・・・・このイタ飯屋にしました。

P1230582.jpg




ジュマが頼んだカプチーノ

P1230584.jpg




私は黒ビール(お兄さんのお勧めでした)

P1230585.jpg




前菜というか・・・パンと味付のバターにオリーブが出てきました。

P1230586.jpg




これはジュマ用のシーフードのスパゲッティ ちょっと麺が太め

P1230587.jpg




マルガリータを頼んだら、かなり大きくて・・・・・

P1230588.jpg

これ、お皿からはみ出してますが このお店の普通サイズです。

さすがに 食べ切れませんでした。






お天気の良い夏の店内はガラガラ

P1230589.jpg

皆さん、夏はお日様の下で過ごしたいんですね。



-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2010/10/17(日) 10:00:07|
  2. ベルギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

超簡単 シソの実の醤油漬け

育てていた青シソに実がつきましたので
シソの実漬けを作りました。

残っている花や小さな葉を取り除き実だけを集めます。

この面倒な作業はジュマパパが担当してくれました。


P1250078.jpg



作り方はネットで検索 

色んな具と混ぜる方法や、味噌漬けのレシピもありましたが
一番簡単だったのが
醤油漬け

何と醤油を入れるだけで出来あがるらしいです。

醤油の量はシソの実の4分の1。

空気に触れないようにシソの葉などで覆うと良いみたい・・・。

この状態で放置しておくと勝手に?醤油が浸透してくれます。

P1250079.jpg

 写真を撮った後、思い出して上をシソの葉で覆いました 

翌日、3日目…試食するも青臭さが抜けません。

失敗したかなと思いましたが
5日くらいで美味しいシソの実の醤油漬けが出来あがりました。


P1250081.jpg

これなら毎年作ろうと思います。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3

今日の懸賞はこちら
関連記事
  1. 2010/10/16(土) 09:03:29|
  2. 使ってみました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

八ヶ岳ロイヤルホテルに泊まってみました

今夜のお宿は『八ヶ岳ロイヤルホテル』さんです。

P1250048.jpg

でっかい・・・・




ロビーも広いです。

P1250049.jpg






ここはメンバー専用みたいです。

P1250050.jpg





お部屋もかなり広めです。

P1250051.jpg





実は、清里駅の売店で『おぎのや』さんの『峠の釜めし』を買ってきておりました。

P1250053.jpg

夕食までに時間があったので・・・・・美味しいです。

P1250059.jpg




ついでに『黒玉』も購入しておりました。

P1250056.jpg

これは、家に帰ってから食べようかと・・・

餡はエンドウ豆です。

これも美味しかったです。





夕食会場です。

P1250060.jpg







ランプがお洒落ですね。

P1250062.jpg







今夜はフランス料理のコースでした。

P1250066.jpgP1250067.jpg


P1250068.jpgP1250069.jpg


P1250070.jpg


P1250071.jpg



満腹、満腹!!!




ここ、チビ天文台があります。

P1250072.jpg

残念ながら、空には満天の雲!!

晴れていたら、かなりの数の星が見えたはずなんですが・・・・

『また来てね!』ですね。






甲府方面の夜景も、霞がかかっております。

P1250073.jpg

八ヶ岳ロイヤルホテル





翌日は駒ケ岳の千畳敷カールに寄ろうかと思いましたが
高速から駒ケ岳方向を見ると、どっぷり雲に覆われていたので断念


ここは屏風山P.A
P1250077.jpg

空気もひんやり、白樺がきれいです。

山梨の旅はこれでおしまいです。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2010/10/15(金) 08:43:20|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

自然の中にたたずむ八ヶ岳倶楽部

ホテルへ向かう途中で引き込まれるように寄ったお店がありました。
俳優の柳生博さんご一家が手作りで作られた八ヶ岳倶楽部

P1250047.jpg





手入れの行き届いた雑木林の中に
ギャラリー・レストラン・ステージなどがあります。
(写真はレストラン)

P1250028.jpg






P1250029.jpg







P1250030.jpg






思わず深呼吸したくなりますね。
P1250032.jpg




屋根も草が生えるようにしてあるのでしょうね。

地下に部屋があるような錯覚を覚えます。

P1250037.jpg






レストラン内からテラス席を見たところ

膝掛けも用意してありましたが、
テラスでは少し寒い季節になりました。
P1250041.jpg





私達はハーブティーとワッフルをいただきました。

P1250043.jpg







P1250044.jpg




P1250045.jpg

もう20年にもなるらしい八ヶ岳倶楽部ですが、
今まで違う道を通っていたのか今回初めて知りました


日帰りが出来ない距離ではないですが
この日はゆっくり温泉に浸かるために宿泊しました。

お宿のご紹介は次回で


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3

関連記事
  1. 2010/10/14(木) 08:38:07|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

線路に鹿発見!でしばし停車 轢かなくて良かった

清里駅前のC56 駅のプラットホームからだと運転室内が良く見えます。

PA033271.jpg

動態保存できてたら、小海線名物になったかも知れないのですが・・・・・




こちら方向が小淵沢方面

PA033281.jpg






こちらへ行くと小諸方面です。

PA033273.jpg

景色的に何となく山方面へ向かっているように思いましたが・・・

我々はこちら側へ一駅戻ります。






駅裏の林との間にはコスモスが咲いていました。

PA033274.jpg





枕木で休憩中の赤とんぼ

PA033276.jpg

もうしばらくすると平地へ下って行くのですが、平地はまだ暑い日が・・・・

いつ頃お戻りですか、赤とんぼ君??





やって来ました、下りの列車!!

PA033282.jpg




発車後しばらくして、運転士さん 列車のスピードを落とし 警笛を鳴らします!!

何度か警笛を鳴らして、ついに停車!

何かと思って運転席の前の方を見ると、線路の上に若い鹿が一頭 列車を見ています。

鹿君、やっと我に返って 右手の崖の上へと走って(ジャンプ)行きました。

PA033285.jpg

写真班長 あわてて取材に走りましたが、予想外の出来ごとにシャッターを押すのがちょっとだけ遅かったようです。

こんなハプニングがあるのなら、一番前の席に座っていれば良かったかなあ・・・・・


運転士さん、何事も無かったかのように「出発進行!!!」

-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2010/10/13(水) 08:33:12|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この時期の清里駅周辺は「寂しすぎます」

野辺山から乗車体験のために乗った小海線を清里駅で降ります。

PA033250.jpg






駅には蒸気機関車が展示されていますが
チェーンが張られているので、触ったり、中に入ることは叶いません。

PA033252.jpg






こちらは乗れます!
清里ピクニックバスです。

清里・大泉周辺を巡回しているようです。

PA033254.jpg









PA033257.jpg









PA033255.jpg







今は~もう秋・・・

土曜日だというのにシャッターを閉めているお店も多いし
観光客の姿も指が折れるほどです。

PA033258.jpg






寂しいなあ・・・・

PA033259.jpg








PA033260.jpg







商店街側から駅を見たらこんな感じ

以前来た時の記憶にはこの風景に見覚えがありません。
ここ何年かで整備されたのかしら・・・・

PA033262.jpg






昭和13年に三菱重工神戸造船所で製造されたC56-149は
昭和47年に引退するまでの34年間のうち31年間にわたり
この小海線を走り続けました。

PA033265.jpg








PA033268.jpg









PA033270.jpg

次の電車で戻るとしましょう・・・



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3

関連記事
  1. 2010/10/12(火) 09:02:00|
  2. 山梨県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」


家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


最新記事

カテゴリ

北海道 (38)
なばなの里 (36)
三重県 (19)
岐阜県 (59)
愛知県 (165)
滋賀県 (10)
京都府 (16)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (26)
山梨県 (26)
静岡県 (19)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (11)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (70)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (130)
オランダ (72)
ベルギー (160)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (24)
フィンランド (7)
スウェーデン (19)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (58)
フランス (6)
イタリア (76)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
UAE (7)
アブダビ (2)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (18)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
エジプト (18)
ウズベキスタン (9)
天使たち (46)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (12)
外食・内食 (21)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (12)
雑談 (41)
未分類 (0)
お得情報 (7)

過去ブログ記事



☆★過去ブログ編★☆
タイ(10)
韓国
『ソウル』(10)
『釜山・蔚山』(8)

マレーシア
『クアラルンプール』(9)

シンガポール(3)
アラブ首長国連邦
『ドバイ』(10)

トルコ(30)
スイス(6)
ドイツ
『フランクフルト』(5)

オーストラリア
『ケアンズ』(5)

ニュージーランド
『南島』(10)
『オークランド』(4)
ハワイ(4)
アメリカ(7)
台湾(12)


☆★乗った航空会社★☆
キャセイパシフィック
香港ドラゴン航空
中国東方航空
中国南方航空
アシアナ航空
ベトナム航空
タイ航空
Finnair
UA
ANA
デルタ航空
エバー航空
JAL
エールフランス
コンチネンタル航空
マレーシア航空
タイ航空
カンタス航空
ノースウェスト航空
ニュージーランド航空
エミレーツ航空
エティハド航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
スイス航空
カタール航空
アメリカン航空
Yeti航空
flybe航空
LATAM航空
ウズベキスタン航空

月別アーカイブ

リンク


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ