旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

ライトアップした★トレド★を眺めながらの夢心地ディナー

[ライトアップ] ブログ村キーワード



spainmap5.gif


テラスのカフェからのトレドの全景

P1180352.jpg
徐々に陽が落ちていきます。


右手の四角くて尖塔が4つ見えるのが
11世紀に築かれた要塞が16世紀に改築されて王城になった後、
何度か破壊と再建が繰り返された要塞「アルカサル」、
現在は軍事博物館となっているものです。


カテドラルも見えています。

P1180360.jpg
カテドラルの手前に見える丘の上の建物は神学校です。
 スペイン語ではSeminario 
安土桃山時代のドラマなどではよく耳にする言葉ですね。






トレドがよく見えるテラス側のお部屋もあるのですが、
こっちのほうの予約は無理だったんでしょうね、オフ・シーズンでも!!

P1180361.jpg






完全に陽が落ちるとライト・アップでトレドが際立ちます。

P1180371.jpg






カテドラル

P1180368.jpg






アルカサル

P1180369.jpg






そろそろ夕食です。 
テラスに面したレストランで、トレドの夜景も楽しみながらの食事です。

P1180378.jpg

普段はあまり飲まないのですが、今夜はスペインのビールで乾杯!!





お洒落な前菜

P1180379.jpg






サラダも美味しそう!!

P1180380.jpg







本日のメインは豚肉料理です。

P1180381.jpg
これが なかなか美味しい!

イベリコ豚ではないとは思いますが・・・・・





デザートも見た目がきれいです。

P1180382.jpg

食事 大満足でした。







そのまま部屋に戻るのはもったいないので、
もう一度夜景を!!!!

このホテルが人気があるのも頷けます。

P1180385.jpg

ジュマは深夜、星空を見ていたようですが
その星の数や凄かったと言っていました。

宿泊されたら是非夜空もご覧くださいね。


-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

今日も最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位

ポチ
(3位になると
トップページに表示してもらえます。
めざせ3位

go4位やじるしアップロードファイル
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 00:10:20|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

憧れのパラドールで過ごす時間★パラドール・デ・トレド★ホテル

[ホテル] ブログ村キーワード


spainmap5.gif



今夜の宿泊はパラドール・デ・トレド
標識12(危険注意)パラドール
スペイン各地の歴史ある修道院や古城などを改修し
ホテルとして活用している国営施設です。

設備は近代的で、
かつ、文化財にじかに触れることが出来る贅沢さがパラドールにはあります。


ただし、
パラドール・デ・トレドは文化財の建物ではなく、
歴史・文化遺産の町を楽しむために作られたホテルですが
その人気は高く、
(スペインには93箇所のパラドールがありますが)
3大パラドールの一つです。




外観です
P1180316.jpg






P1180318.jpg







P1180320.jpg







P1180321.jpg






エントランスの吹き抜けと客室への階段
(写真は私ではありません)

P1180322.jpg





クローゼットの扉も重厚感たっぷり

床は石です。

P1180329.jpg








P1180326.jpg







アメニティーも充実しています。
P1180327.jpg






窓側には扉があって
開けるとデッキ、芝生、プールへと続きます。

P1180330.jpg







P1180331.jpg







P1180332.jpg





部屋から見えるトレドの市街
P1180339.jpg




カフェに行き、
暮れて行くトレドを見ながら飲むコーヒーは
最高に美味しかったです。コーヒー&ハート


P1180349.jpg

次回はトレドの夜景月です。

お勧めです!!

記事とは直接関係ないですが
お話を一つ。

-ピカソのゲルニカを見に来たドイツ将校と、ピカソの会話-

ドイツ将校 「お前がこのゲルニカを作ったのか?」

するとピカソ は
「いいえ、このゲルニカはあなた方が作ったのです。」



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー



ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
5位やじるしアップロードファイル
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3

今日の懸賞は矢印こちら


関連記事
  1. 2009/11/29(日) 00:12:31|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ハーブの力で冴える「ハーバル クリアー」

”ためせる・もらえる”のモラタメサイト

サントリー社 「HERBAL CLEAR」12本セットを試してみました。さとと-ペットボトル茶

送料関係費負担945円(実売価格1746円)

4種のハーブ素材ハーブと28種のブレンド茶お茶配合の
天然フラボノイドハーバルブレンド茶


32種もブレンドされているのですね。

ボトルがお洒落~ウインク

P1190961.jpg

ハーブブレンドと言うことなので
飲むまでは「紅茶っぽい?」と想像していましたが
味ははと麦茶に近いでした。

これなら和食にも洋食にも合うし、
この季節の風邪予防にも一役買ってくれそうなので
欠かさず飲んでいます。

関連記事
  1. 2009/11/29(日) 00:04:16|
  2. 使ってみました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界遺産☆トレド☆の街歩きと見所ポイント2

[世界遺産] ブログ村キーワード


spainmap5.gif


ちょっともらえた自由行動の時間。 
サント・トメ教会のある辺りはユダヤ地区と呼ばれています。

ブラブラしてみました。

カフェがあるかなと思って辿りついたところですが、
休憩時間みたいで・・・・

P1180286.jpg
なんだか良い感じですね。







そばのお店には こんなものがショー・ウィンドゥに!

P1180287.jpg






 
何軒かあったお土産物屋さんのショー・ウィンドゥ  
 ピカピカです。

P1180288.jpg

左上のチェスの駒が興味を引くものでした、私には。






サント・トメ通りと呼ばれているところ    
ここをウロウロしました。

P1180289.jpg







サント・トメ教会のすぐそばにあるお土産物屋です。

P1180290.jpg
あのドン・キホーテも売り物なんでしょうか????




すぐ近くに「エル・グレコの家」や
トレドのユダヤ人の暮らしの歴史を紹介している博物館「トランシト・シナゴーグ」があったのですが、次回のために残しておきました。





自由時間も終了し、バスが待つところへ移動です。




途中で見つけた小さなお店  看板にJUDAICAとあります。

P1180292.jpg
JUDAICA?




このお店はユダヤ教関連の書籍などを専門に取り扱っているところだそうです。

P1180293.jpg








サン・フアン・デ・ロス・レイエス教会の横を通りかかりました。

P1180295.jpg

内部には素晴らしい回廊があるそうです。



P1180301.jpg


あの鎖は一体何に使われたんでしょう???

P1180297.jpg








なんだか歴史のありそうな塀ですね。

P1180298.jpg





この方はどなた?

P1180299.jpg






この塀の向こう側にはB.U.P.研究所というものがあるらしい・・・・・

P1180300.jpg







サン・マルティン橋にやって来ました。

P1180302.jpg
だんだん陽も落ちてきました。







タホ川の川面に映るトレド  

P1180306.jpg




P1180305.jpg







サン・マルティン橋を渡りきり、振り返って見るトレド

P1180312.jpg




飛行機が一機 飛んで行きました。 
飛行機雲しか写ってないかなぁ・・・

P1180313.jpg
あれはどこへ飛んで行くのでしょうね。

私たちは今夜の宿へ向かいます。



-本日の記事はジュマパパが担当しましたー



ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
7位
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2009/11/28(土) 09:10:59|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

世界遺産☆トレド☆の街歩きと見所ポイント

[世界遺産] ブログ村キーワード

spainmap5.gif



対岸の展望台から眺めたトレドの街へ突入です!!

P1180282.jpg

全体の地図が市内の所々にあるのですが、
トレドはこんな感じです。

カタカナで「トレド」とあるのは・・・・・・・・落書きではありません。





バスはタホ川を渡り、トレドの街へ入ります。

P1180260.jpg







バスを降り、市内観光に出発です。






お土産物屋さんです。

P1180263.jpg

甲冑、所々で見かけました。

こんなの買う人 いるんでしょうか・・・・・

日本のお土産物屋さんで鎧兜を売っているのに出くわしたことは無いのに・・・・







路地の間からカテドラル(大聖堂)の塔が見えます。

P1180267.jpg








もうすぐカテドラル

P1180268.jpg



標識12(危険注意)トレドのカテドラルは1226年に建設が始まり、
250年以上経った1493年に屋根が載せられて、
いちおう建物が完成したようです。

それからも19世紀にいたるまでの約400年間の間に
種々の増・改築工事が行われた結果、
ゴシック、ルネサンス、バロック、ネオ・kラシック、ムデハルといった
色んな様式が混在しています。

トレドはスペインにある12の大司教区の首位に位置づけられており

そういう意味ではここがスペイン・カトリックの本山ともいえるところだそうです








正面に到着すると、素晴らしいファサードが待ち受けていました。

P1180269.jpg

ここはゴシック様式です。

この門は西向きの正面の真ん中にあるもので、
「大司教の門」、「王たちの門」あるいは 「免罪の門」と呼ばれている門です。
新任の大司教や一国の元首を迎える時にしか開かれないそうです。








西側の正面全景です。 形の違う2つの塔と3つの門

P1180271.jpg

向かって左側の門は「椰子の門」あるは「地獄の門」と呼ばれています。 
右側は「裁きの門」あるいは「公証人の門」と呼ばれています。







「免罪の門」の上には18世紀に作られた「最後の晩餐」が置かれているのですが、
うまく写ってないのが残念!!

P1180272.jpg

カテドラル内部の見学は素晴らしいものでした。 

残念ながら、内部の写真撮影は禁止です。 
代わりにカテドラルのそばでおじさんから写真集を買いました。

ガイド氏いわく、「ここで買うのが一番お値打ちです。」
 5ユーロでしたが、ちょっと前に入ったお店では9ユーロ。 確かにお値打ち!!!

ここは、もっとゆっくり見学したいところです。 
自分たちのカメラで記録できなかったので、自宅の写真集でゆっくり見学しております。








ここは市役所です

P1180274.jpg







感じの良い小路ですね、ここも。

P1180277.jpg








こんな場所もあります。 一服するのに好適!!!

P1180278.jpg









ここは「サント・トメ教会」です。

P1180280.jpg

教えてもらってなかったら教会とは思えない・・・・

標識12(危険注意)この教会、イスラム教の寺院だったものを
オルガス地方を治めていたゴンサロ・ルイス・デ・トレドという方が、
私財を投じて改修したムデハル様式の教会です。 
他にもいくつかの教会を修復したんだそうです。

小さな教会ですが、
内部のエル・グレコの最高傑作といわれている
「オルガス伯の埋葬」
と呼ばれている絵があります。

この絵はゴンサロ氏の亡くなったときのことを題材にしています。
彼は伯爵ではなかったのですが、ここではオルガス伯となってます。 
なんでかな???


この絵の話ですが、
ゴンサロ氏の生前の善行に報いるために、
神は二人の聖人を埋葬に贈り、その汚れなく高貴な魂を天国へ迎え入れた・・・・・
普通なら、どんな人間でも天国へ昇るには、
必ず煉獄で罪を清めなければならないのに、
この世の埋葬が、即、天国へ生まれかわる時になったということを題材にしています。

エル・グレコは、この絵を1200ドゥカードスで請け負ったそうですが、
教会の持ち金だけでは足りなかったとか。 
今だといくらぐらいなんでしょうねぇ????

この絵の中には、エル・グレコ自身や彼の息子も描かれているとか。
 金をもらった上に、そんなこともねぇ・・・・


写真撮影禁止だったので、写真がないのが残念です・・・

トレド大聖堂と「オルガス伯の埋葬」の写真矢印トレド-Wikipwdia-







自由時間、辺りを散策しました。

P1180283.jpg

渋い扉ですねぇ!!









あちこちのお土産物屋さんには、こんな陶器が飾られていました。

P1180284.jpg

おひとついかがです??



-本日の記事はジュマパパが担当しましたー



ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
7位
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2009/11/27(金) 09:30:57|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「ここを見なければスペインに来た意味が無い」と言われる地”トレド”


[世界遺産] ブログ村キーワード


spainmap5.gif


マドリードから約70キロ、タホ川が見えてきます。

タホ川に三方を囲まれた地の利から
キリスト教とイスラム教の戦いの地として長年を過ごし
レコンキスタ(再征服運動)で
キリスト教の勝利の象徴として首都となった
世界遺産の古都トレド

古くから
もしスペインに一日だけしか滞在できないならば、ここを訪れなさい
と言われているほど素晴らしい所です。


P1180221.jpg








アルカンタラの橋

アルカンタラとはアラビア語で「橋」を意味するので
「橋」橋ですね。アップロードファイル

標識12(危険注意)ローマ時代初期
トレドの東側に架けられたアルカンタラの橋は
ルシタニアの首都メリダと
タラコネンシスの重要都市サラゴサをつなぐ交通の要でした。



P1180222.jpg






P1180223.jpg






P1180224.jpg






P1180228.jpg








P1180230.jpg









トレドの街です。

標識12(危険注意)トレドが歴史に登場するのは紀元前190年ごろです。
イベリア半島進出を始めたローマに征服され
トレトゥム(Toletum)と呼ばれたのがその名の始まりだそうです。


トレドの素晴らしさを次回から何回かに分けてご紹介します。
お楽しみにjumee☆faceA114R4

P1180232.jpg







P1180233.jpg








P1180234.jpg









P1180235.jpg








P1180236.jpg






P1180238.jpg






P1180239.jpg








ここは
カスティーリャ・ラ・マンチャ地方です。

P1180244.jpg

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー



ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
8位↓涙
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2009/11/26(木) 07:50:58|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

旅唯一の中華料理は出るわ出るわ・・・(マドリード)

[昼食] ブログ村キーワード



spainmap4.gif



マドリードの昼食はなんと中華!

着いたお店はbamboo(バンブー)というところ

P1180194.jpg

店員さんは中国の方のようでした。

本格中華に期待が・・・・







まずはスープ     
カニ玉かなと思ったのですが、カニカマでした。

P1180197.jpg

カニカマ、世界を席捲してますね。 
開発した人、エライッ!!






野菜炒めは白菜一色!
 これ、結構いけました。

P1180201.jpg

炒飯も出てます。 これも美味しい!





焼きそばです。 もちろん中華味!

P1180202.jpg








八宝菜、
やや醤油味が勝ってたような気がします。

P1180203.jpg

関東では見つけることができなかったのに、
マドリードにあるとは・・・・





鶏肉とパプリカの炒め物

P1180204.jpg







魚種不明の揚げた魚のあんかけ

P1180205.jpg

意外と美味しかった・・・・

一体どういう名前の魚なんでしょうねぇ・・・・






牛肉、たけのこ、椎茸の炒め物

P1180207.jpg

海外で和食を食べると「無理があるなぁ・・」と思うことが多いのですが、
中華は良いなぁ・・・

これも、若干スペイン風になってるんでしょうかねぇ・・・





またまたお腹満腹・・・・・

次の街へ移動です。






移動中に見かけた列車

P1180213.jpg


スピードが出そうな面構えです。

P1180214.jpg

長距離の高速列車かと思ったら、

マドリード近郊を走っているやつだそうです。

電車にも乗ってみたいなあ・・・・





トイレ休憩に立ち寄ったドライブ・イン   

ここにもドン・キホーテが!! スペイン一の有名人ですねぇ・・・

P1180217.jpg



                  -本日の記事はジュマパパが担当しましたー



ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
7位
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3
関連記事
  1. 2009/11/25(水) 08:50:00|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

中部横断道(供用部分)は八ヶ岳と富士山を同時に見ることが出来るスポットです。

[中部横断道] ブログ村キーワード


富士川ハイウェイオアシスまでの
東名上り線ドライブで富士山を堪能した後、

帰路をどうするか・・・・

「同じ東名を帰るのはつまらない。」
ということで、
北進し中央道韮崎IC辺りから高速で帰ることになりました。

富士川ハイウェイオアシスは
スマートインターチェンジになっていますので、
ETCがあれば出られます。



そこで最初に立ち寄ったのは身延町
少し前
某女優さんが逃亡の際、立ち寄ったとされている
あの身延です。





日蓮宗総本山の身延山久遠寺の門前

P1190996.jpg




門の立派さに圧倒されました。

PB222642.jpg





夕方なのと、近くの駐車場に空きが無かったので
写真だけを撮らせていただきました。

PB222643.jpg






沢山のお寺があってかなり広いのですね。

改めて時間を作ってお参りせねばアップロードファイル

PB222644.jpg







52号線を北上
「さかさ銀杏」って?
PB222645.jpg






Uターンしてお邪魔しました。


PB222647.jpg






葉の先に実がなる
お葉付きイチョウ」と呼ばれる種類です。

ここ法喜山上沢寺(ほうきざんじょうたくじ)のものも
国指定天然記念物です。


PB222648.jpg








PB222649.jpg




中央道まであと少しの所で
完成時には中部横断道となる道路の
一部共用部分の入り口(増穂IC)がありました。

一般道を行くより早そうだったので乗ってみました。

そしたら目の前に八ヶ岳の姿がアップロードファイル



P1190998.jpg






P1200003.jpg
実は後ろを振り向くと富士山も見えるのです。

以前、南アルプス市からは
八ヶ岳と富士山が両方見えると聞いたことがありましたが
本当でした。
(富士山の写真はありません。ごめんなさい)

この道路は中央道に直結していますので
そのまま名古屋まで帰りました。



ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
8位↓涙
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3


関連記事
  1. 2009/11/24(火) 02:35:48|
  2. 山梨県
  3. | コメント:6

頭に雪を戴いた富士山を東名上り線でキャッチしよう!

[富士山] ブログ村キーワード



スペイン旅行記はちょっとお休み。
2回に分けて連休初日に撮った写真をご覧くださいね。



頭に雪帽子をかぶった富士山を撮るのは今がチャンスです。

東名を名古屋方面から走り、
見えるところを拾ってみました。


最初に見えるのは島田市

P1190967.jpg






日清食品の工場と富士山

P1190970.jpg








P1190980.jpg







薩埵(さった)トンネルを抜けると

P1190982.jpg






目の前に富士山が現れます。

並行して走るJR、由比の港に係留されている漁船を見ながら
緩やかにカーブを切りながら下る道路は絶景です。

P1190985.jpg










P1190986.jpg









P1190988.jpg









P1190992.jpg








富士川ハイウェイオアシスはお店も多く
お勧め立ち寄りスポットです。


PB222618.jpg






富士川楽座の右側

PB222620.jpg







同・左側

PB222624.jpg








PB222626.jpg








PB222632.jpg









焼津港が近いので、やはりお寿司を食べなくては・・・

PB222637.jpg










PB222638.jpg
                                      -つづくー


ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
8位↓涙
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3


関連記事
  1. 2009/11/23(月) 01:41:57|
  2. 静岡県
  3. | コメント:2

ヨーロッパ三大美術館「プラド美術館」は必見です(マドリード)




[美術館] ブログ村キーワード



spainmap4.gif



マドリードを代表する名門ホテル「リッツ

過去には日本の皇太子様も宿泊されたそうです。


P1180170.jpg








P1180173.jpg






ホテルの前の通りには
マドリードの2階建てバスが停まっていました。

P1180174.jpg





その前に建つのが
ヨーロッパの三大美術館のひとつ
プラド美術館」があります。

P1180172.jpg







P1180180.jpg







スペインの有名画家「ゴヤ」の銅像

下に刻まれてあるのは
有名な裸のマハ

勿論中で本物を見ましたよ。GOOD
P1180177.jpg





ガイドさんが主だった絵画の説明をしてくれましたので
その絵の持つ意味が一層よくわかりました。

P1180178.jpg


約1時間30分の短い時間でしたが
ゴヤ・エルグレコ・ルーベンス・ヴェラスケスなど
名画の連続で
「わ~」「わ~」と歓声ばかり上げていました(笑)

cloverエル・グレコというのは本名ではありません。
ギリシャ人のエル・グレコがスペインにやって来た時に
みんなから「お~い、エル・グレコ(ギリシャ人)」と呼ばれていたことから
いつしか彼の名前は「エル・グレコ」になったらしいです。






P1180182.jpg







美術館の外です。

P1180185.jpg








P1180184.jpg




次は昼食レストランに向かいます

P1180188.jpg







マドリードのテレビ塔が見えました。

P1180191.jpg





P1180193.jpg

お昼はどんなご馳走かな・・・・・。


ランキングに参加しています。
「見たよ~」
の足跡ashiatoとして
ポチ
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ3位
ポチ
7位やじるしアップロードファイル
していただけるとと~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ありがとうございます。
jumee☆thanks3


関連記事
  1. 2009/11/22(日) 18:37:04|
  2. スペイン
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (3)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ