旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

エアカナダ トロントのラウンジ

トロント・ピアソン空港には、いくつかのラウンジがあります。

エア・カナダの運営するメープル・リーフ・ラウンジもそのひとつ

こちらはあっさりしたほうのラウンジ  確か、アメリカ路線のターミナルにあったような記憶が・・・・

チケットを見せた記憶はありません・・・・ 入口には誰もいなかったし・・・・・

IMG_f0222.jpg

利用した時間帯もあって、利用客も少なめ!

IMG_f0223.jpg

食べ物もの種類も限られていました。

IMG_f0224.jpg

チャウダーのようなスープ

桃みたいに見えますが、固めのネクタリンでした。



陽が落ちて行くトロント空港の景色!!

IMG_f0225.jpg


【カナダから成田へ向かう国際線のビジネスラウンジはもっと豪華(?)です。何故か写真を撮って来なかった・・・(泣】

本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/01/19(月) 21:09:01|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エアカナダ トロント~成田便 ビジネスクラス機内食

エア・カナダでのクリーブランドからの帰路

行きはトロント・ピアソン空港のターミナル内でアメリカへの入国手続きがありましたが、帰りはまずカナダ入国手続きがあり、一旦外に出なければなりません。 

クリーブランドでカナダ入国用の税関書類を渡されて、『要るから!』と言われた意味が、そこで分かりました。

出国手続きのターミナルを見つけるのに、ちょっとウロウロ!!

なんとか出国手続きを終えて、ターミナル内へ!!


乗るのはあれ!! 行きと同じタイプです。

IMG_f0186.jpg



というわけで、機内の昼食です。


サラダは、ミックスグリーン、グレープトマト、パルメザンチーズ、バルサミコ・ヴィネグレット

アペタイザーは、プロシュートとカンタローブメロン、サンブラッシュトマト、アズィアーゴチーズロマーノチーズ、パルメザンチーズ

IMG_f0187.jpg




メインコースは、チキン、鱈、ビーフ、和食のうちから選べました。

選んだのはビーフ!

AAA アルバータ産牛テンダーロインのグリル、モリーユ茸のソース、ローストガーリック風味のレッドスキン・マッシュポテト、

ブロッコリーニ、ハーブ風味のズッキーニ、ニンジン

IMG_f0188.jpg




デザートは、チョコレート ピーカン・ブラウニーのホイップクリーム添え

IMG_f0190.jpg




夜食を注文してみました。 何故か中国製・・・・味にやや不安!

IMG_f0191.jpg

海老と豚肉のワンタン、かいらん菜とありました。 味はやっぱり大陸風でした。

IMG_f0192.jpg



アイスクリーム

IMG_f0193.jpg



点心がありましたので、それもオーダー

IMG_f0194.jpg

海老蒸し餃子、エビと法蓮草の餃子  これは美味しかった!!


映画を見たりしながら、ウツラウツラ・・・・


そろそろ到着まじか!  朝食タイムです。

IMG_f0195.jpg



和食お粥の法蓮草と三つ葉添えです。

IMG_f0196.jpg

これもいいかなとは思いますが、組み合わせに違和感ありですねぇ・・・・・


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

  1. 2015/01/17(土) 21:46:00|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エアカナダ トロント~クリーブランド便は小型のボンバルディア

トロントピアソン空港に到着   ここを使うのは初めてです。

IMG_f0136.jpg



ここで、目的地クリーブランド行に乗り換えです。

IMG_f0138.jpg




こちらがカナダ入国手続きと乗継便へのゲートがある方向です。

IMG_f0140.jpg




入ると・・・・どっちへ行けば??? お姉さんに訊いたら、『Fゲートへ行って!!』

IMG_f0141.jpg





Fゲートのある方向へどんどん行くと・・・・なんとアメリカへの入国カウンターがありました。

予備知識なく来たので、びっくり!!

それも、不思議なシステムがあり、待合で隣に座った方に 『どうなってるの?』 とシステムを教えてもらう始末・・・

アメリカ人の入国管理官が 『2年契約で単身赴任してて・・・・日本人と同じでさぁ・・・』 とぼやいてました。

というわけで、アメリカ入国審査は終了!!


カナダの空港なのに、こちら側のターミナルは もうアメリカというわけです。


クリーブランド行は、この寂しい階段を下りてしばらく行った先です。

IMG_f0145.jpg

場所を確認したら何も無いところだったので戻ることに!!



到着時間が遅いので、とりあえず、食事です。 ちょっと切ない食事になりました。

IMG_f0148.jpg




このあたりにも少しお店もありますが、これといった物も無く・・・・・・

IMG_f0149.jpg




先ほどの階段のすぐ手前  端まで7分も歩くのか・・・・

IMG_f0150.jpg

クリーブランド行は、7分も歩くことはなく、5分ぐらいです。(笑


やって来たのはボンバルディアのプロペラ機 DASH 8-100

IMG_f0152.jpg



IMG_f0155.jpg


こじんまりしています。

IMG_f0154.jpg



1時間ほどのフライト ジュースとスナックが出ました。

IMG_f0159.jpg




やっと到着  夜も遅い時間でしたので、どのお店も閉店!!

IMG_f0160.jpg

アメリカ滞在中に分かったのですが、この日 エボラ出血熱に感染した疑いのある女性が、クリーブランド空港を利用していました。

この後、空港内は完全殺菌したそうです・・・・・・ ちょっとおびえました・・・・・




本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします

テーマ:航空会社 - ジャンル:旅行

  1. 2015/01/15(木) 20:48:50|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

エアカナダ 成田~トロント便 ビジネスクラス  

昨年、アメリカ出張の際に利用したエアカナダの紹介です。

成田からトロント経由です。



機体はボーイングの777-300ER

IMG_f0125.jpg


ビジネス・シート 

IMG_f0117.jpg

コンパクトに見えますが、ゆったりしたシートです。

IMG_f0121.jpg

モニターの下からテーブルが出ます。

IMG_f0123.jpg




食事前にナッツとドリンク  ポルトワインをお願いしました。 ポルトワイン 甘くて美味しいワインでした。

IMG_f0126.jpg

ナッツはお皿に入れて出してくれます。

袋で出されたら、お怒りになる方もいますからね!!



前菜は シーフードトリオ、カレーマヨネーズ、カリフラワーのマリネ、アスパラガス、リンゴのコンフィ、セサミカレーオイル

 
IMG_f0127.jpg

サラダは ミックスグリーン、きゅうり、チェリートマト、ニンジンの千切り、バルサミコヴィネグレット




メインは 牛テンダロイン  モリーユ茸のソース、ポテトのソテー、ニンジン、パプリカ、ブロッコリー

IMG_f0129.jpg

美味しい肉でした。


他に選べるのは

    鶏胸肉の照り焼き
  
    サーモンのグリル

    和食(金目鯛の煮付け)



デザートは カマンベール、チェダー、エメンタールにクラッカーとブドウ

IMG_f0130.jpg




アップルシュトゥルーデルも付いていました。

IMG_f0131.jpg




トロント到着の2時間前に、朝食です。

IMG_f0132.jpg



チャイブ入りのオムレツ、チキンソーセージ、ポテトのソテー、ホウレンソウ、ローストトマト

IMG_f0133.jpg

何となく、エコノミークラスの朝ごはんにも出て来るようなセットでした。

メンマ付きの和風粥も選べます。




本日の記事はジュマパパが担当しましたー

ランキングにクリックしていただけると嬉しいです

ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数ですがお願いします

テーマ:飛行機/フライト/機内食 - ジャンル:旅行

  1. 2015/01/13(火) 22:23:31|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バンクーバー~仁川(韓国)~セントレアで 帰りま~す

機内で不思議なメニューを発見!


CIMG227733.jpg 


意外と美味しそうですが・・・・

どうも、これは国内線として飛んでいるときに提供される有料の食事や飲み物のようでした。


CIMG227833.jpg 

片付け忘れたみたいですね!




私たちのお食事(一回目)ですが、これはチキン

CIMG228233.jpg 



こちらがビーフ ライスが敷かれていますよ、こっちは

CIMG228333.jpg 


では北太平洋を横断・・・・・・行き先はとりあえず、ソウルです。 途中下車できないのがねぇ・・・・

CIMG228633.jpg 




2回目のお食事  こっちがビーフ(だったかなぁ・・・・)

CIMG228733.jpg 




こっちはチキン(だったかなぁ・・・・・)

CIMG228933.jpg 




ビーフ  写真写りがあまりよろしくないですねぇ・・・

CIMG229133.jpg 


食べて、寝て、TV観て・・そうしているうちに時間が過ぎて、ソウル着!

普段の暮らしとそっくりじゃないか????


これは ソウルからセントレア到着直前の軽食です。この間のキャリアはANA
今回はいろんな飛行機に乗りました。

CIMG229233.jpg 

カナダの旅をごらん下さりありがとうございました。

明日は出張でイギリスに行きます。
ジュマも一緒です。
ルフトハンザのストで急遽成田からスイスエアで飛びます。

いや~急な予定変更は大変でした。

今成田から記事を送っています。

しばらくお邪魔できないかもしれませんがお許しくださいね。

その日の様子は現地からご報告させていただきます。

では皆様お元気で・・・・




楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2012/09/06(木) 21:55:49|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バンクーバー空港から帰国の途へ -バンクーバーー

カナダ旅行の記事もあと2回になりました。
本日のバンクーバー空港と
次回の機内記事でおしまいです。

長い間ご覧いただきありがとうございました。






空港まではタクシーで行きました。

CIMG226133.jpg




CIMG226233.jpg




こちらはスカイトレインの空港駅

スカイトレインでも簡単に行けますが、
スーツケースを引いてホテルから駅まで行くのが面倒だったので
利用しませんでした。
CIMG226333.jpg



どこにでもある空港の風景です。

CIMG226433.jpg




早めに着いたので、少し見学してみました。
CIMG226533.jpg




広いのですが、欲しいと思うブランド店はありませんでした。
CIMG226633.jpg





CIMG226833.jpg





CIMG226933.jpg





CIMG227233.jpg


コーヒーとチョコケーキを食べながら時間つぶし。

CIMG227333.jpg

バンクーバーから帰国される予定がある方は、「最後のお土産をここで」
と期待しない方がよいと思います。

セキュリティチェックを通過した後はレストランもほとんどありません。

カナダ土産的な小物店や、化粧品・タバコ・お酒などの免税店はあります。


次回は主に機内食をご覧いただきたいと思います。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2012/09/05(水) 21:50:32|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JAPADOG食べてみました ーバンクーバーー

ホテルの近くを歩いていたら、こんな屋台が出ていました。

CIMG224933.jpg 
JAPADOG(ジャパドッグ)というからには、日本人がやってる??

お店で働いていたのは 確かに日本人!!

なになに?ハリウッドからやってきた?

CIMG225033.jpg 

有名人が来店?!?!



メニューはこれ!

CIMG225133.jpg 
和風ですね!

見てたら、お客さんが持ってるホットドッグの上で鰹節がゆらゆら・・・・


CIMG225233.jpg



CIMG225333.jpg 


そんなのを眺めていたら、こんな人達が登場!

CIMG225433.jpg 
もちろん、ジャパドッグ購入!

大阪あたりだと、結婚式の前に 『小腹がすいたから たこ焼きでもちょっと食べて行こかぁ!』とでもいう感じ

結婚式に 友達と歩いて式場へ行くんですかねぇ・・・・・





我々も試食!!  OKONOMI(お好み)というのをいただきました。  結構いけます!! 

CIMG225733.jpg

店長みたいなおにいさん(もちろん日本人)、カナダに来て一年ほどだとか  がんばってね!!!


-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2012/09/04(火) 22:02:27|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

UBC人類学博物館と緑色の桜 ーバンクーバーー

気候の良い時期だったとはいえ、広大なUBCの敷地を歩いたのでかなりくたびれました。

新渡戸記念庭園を出てお手洗いの場所を聞いたら
「ここにはないけれど、近くの(UBC人類学)博物館にならあるよ。」
と教えてもらったので行ってみることにしました。
約300m位です。

すぐにみつかりました。

CIMG221733.jpg


CIMG221633.jpg



エントランスを入って右側にミュージアムカフェがあったので
休憩しました。
展示室は有料ですが、カフェは誰でも利用できます。

注文はセルフ形式でレジ支払です。

CIMG221533.jpg




ドリンクはホットコーヒー  おやつはアイスクリームね
CIMG221233.jpg




カフェ内の展示ですが、ケースに入っているところを見ると本物?

CIMG221333.jpg




Cafe MOA の店内
CIMG221433.jpg



足の疲れを取ったので帰りましょう。
(展示室には入りませんでした。たぶん見てもわからないと思ったから)

博物館の前は周回道路が走っています。
コミュニティバスのバス停があり、30分に1本の運行
時刻表がないのでいつ来るかわからないので
最初に降りたバス停まで徒歩で戻ります。

約2,5キロ

ってここだけで往復5キロ歩いた計算?

観光も体力が必要です

CIMG221833.jpg



それでも、個人旅行だから集合時間を気にしなくていいので
のんびり風景を楽しみながら歩きます。

CIMG222033.jpg





CIMG222133.jpg





CIMG222233.jpg




緑色の桜発見!

日本でも緑の桜を見たことがありますが、ここまで濃い色ではありませんでした。

CIMG222433.jpg




木姿も美しいです。
CIMG222533.jpg




幹すごいことになっています。

CIMG222611.jpg




あとちょっと
頑張って歩きましょう・・・・
CIMG222833.jpg





CIMG223033.jpg



あっ、リス

CIMG223433.jpg



バス停近くでリスに出会いました。

CIMG223633.jpg

ダウンタウンに戻るバスの回数は多いですので頻繁にやって来ます。


グランビル橋を渡ったらダウンタウンです。
向こうに見えるのはバラード橋です。
CIMG224733.jpg




-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2012/09/03(月) 22:12:08|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新渡戸記念庭園 後編 -バンクーバーー

前編でも触れましたが、この日本庭園は日本の職人さんが携わった日本製というべき庭園です。

周囲の高木は現地のものなので、本州以南の日本庭園とはちょっと雰囲気が違います。

よくある日本の庭園では見かけない植物もありました。

では、もう少し庭園散策を!!

CIMG219733.jpg 


桜がきれいです。 つつじも咲いています。

CIMG219833.jpg



CIMG219933.jpg 



日本の庭園で水芭蕉が見られるところは ないのでは・・・

CIMG220033.jpg 



ここは あやめ池!

CIMG220233.jpg 



鏡池になっています。

CIMG220433.jpg



CIMG220533.jpg 
きれいに維持されていますねぇ・・・




茶室もあります!

CIMG220733.jpg



CIMG220833.jpg

八重桜のほうが、こちらの風土に合っているんでしょうね!

CIMG221133.jpg 
お天気も良くて、静かだし 新渡戸先生に感謝しなければ!!



-本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2012/09/02(日) 23:43:29|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新渡戸記念庭園 前編 -バンクーバーー

UBC(ブリテッシュコロンビア大学)の敷地内に新渡戸稲造博士の庭園があります。

1933年に同州ビクトリアで客死した新渡戸稲造を記念したもので、
1959年から1960年に造られました。
北米にある日本庭園の中でも高く評価されているものの一つです。



こちらは1993年に改修工事をした時の記念プレート
CIMG218333.jpg



まるで京都にいるような錯覚を覚えるこの築地塀は平成5年に建築されたようです。
CIMG218433.jpg




CIMG218533.jpg



ジュマはお恥ずかしながら、
新渡戸稲造の名前を知ったのは5千円札の肖像として使われてからです。

この記事を書くにあたって調べて初めて博士の偉大さを知りました。

新渡戸稲造-wikipedia-
CIMG218733.jpg





では中を拝見しましょう。
入口で拝観料を支払います。
CIMG218633.jpg







CIMG218833.jpg





海外で「日本庭園」と名のつくものを見たときに
「ちょっと違う?」と違和感を覚えたことはありませんか?

でもこちらの庭園は、
日本の中にあったとしても充分評価に値するであろうほどの完璧さで
本当に素晴らしかったです。

CIMG218933.jpg




新渡戸灯籠
CIMG219033.jpg




池を囲むように散策路があり、小橋・塔・灯籠が配置されています。
CIMG219133.jpg





CIMG219233.jpg




CIMG219333.jpg





CIMG219433.jpg





CIMG219533.jpg

この新渡戸の信念とは逆に
1933年日本は国際連盟を脱退し戦争への道を突き進むことになります。


CIMG219633.jpg

                                    -つづくー



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2012/09/01(土) 22:07:12|
  2. カナダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (156)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (15)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ