旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

送迎はロンドンタクシー♪ -有馬温泉ー

有馬川を挟んで旅館が建ち並んでいます。
有馬川は親水公園になっているので普段は大勢の人が川涼みを楽しんでいるのでしょうけれど
この日はお天気が悪くて上流からの鉄砲水の懸念があるのか
川に降りる階段は閉鎖されていました。

IMG_p5646.jpg



IMG_p5647.jpg



こちらは神戸電鉄有馬温泉駅

有馬線の終点駅です。
IMG_p5648.jpg


6時2分発の電車が停車していました。
IMG_p5649.jpg


阪急・阪神電車は乗ったことがありますが、神戸電鉄には乗ったことが無いので初めて見る電車でした。
近鉄電車の色合いに似てる気が・・・

IMG_p5650.jpg



こちらが「ABRIGO」をお借りする時にチェックイン・アウトをする「陶泉古館御所坊」さん
なかなか趣ある純和風旅館です。

付け加えるならば、
こちらの従業員さんは皆さんとても優しく親切なかたばかりでしたので
子供連れでも気持ちよく利用させていただけました。
IMG_p5652.jpg


駐車場までは距離があるのでロンドンタクシーで送迎してくださいました。
うっかりして外観は撮り忘れたのですが、5人だと後部座席に向かい合わせに座ります。

イギリスには何度も行っていますが
ロンドンタクシーは通常のタクシーより値段が高いので乗ったことがありません。
それを有馬で乗れるなんてゆめゆめ思っていませんでした

乗り心地はイマイチですが、よい記念になりました。「ありがとう」

IMG_p5653.jpg

一日一組限定なので早い者勝ち感がありますが、もし今度有馬に宿泊する機会があれば
またABRIGOさんにしようと思いました。
次回はニオイを気にせず焼肉パーティね


                                            -2015年8月に訪問ー

                                          ☆次回はインスタントラーメン?です☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングにクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/02(水) 20:04:08|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有馬温泉 金の湯 や 太閤橋周辺

1棟貸しのアパートメント「ABRIGO」のすぐ前に日帰り温泉「金の湯」があります。
建物の前には屋根つきの無料足湯もあり、大勢の人が足湯を楽しんでいます。

IMG_p5631.jpg




足湯は夜の営業時間後に湯を抜き掃除をして翌朝また湯を流していました。
写真は翌朝撮ったものです)
衛生管理が行き届いていると思いました。
IMG_p5640.jpg



金の湯の湯船は2階にあり、内湯は熱湯とぬる湯と水風呂で露天はありません。(女湯)
熱湯は44度もあり、熱過ぎて私は入れませんでした
IMG_p5632.jpg




IMG_p5633.jpg



私は有馬ビールなるものがあることを初めて知りましたが、
知る人ぞ知るお店なのか、お客さんで溢れていました。

IMG_p5634.jpg



ここをまっすぐ行くと駅に着きます。
IMG_p5641.jpg



有馬温泉に来たらひとつだけ買いたいものがありました。
「炭酸せんべい」です。

私が小さいころは有馬温泉のお土産は必ずと言っていいくらい炭酸せんべいをいただきました。
今ほどお菓子がお店に溢れていない時代
この炭酸せんべいはた~まに口にできる美味しいお菓子(お土産)のひとつでした。

店じまいを始めていた湯之花堂本舗さんに滑り込みセーフで
缶入りの炭酸せんべいを購入しました。
IMG_p5642.jpg


有馬川沿いの露店、この日はお天気が悪くて開催されませんでした。
IMG_p5643.jpg




IMG_p5644.jpg



太閤橋

この地と豊臣秀吉は深い縁があります。

秀吉は有馬温泉の根本的な改修工事に着手します。
秀吉の工事以来350年間、有馬町(有馬町は明治29年に湯山町から有馬町に改称されました。)は
一度も泉源の改修工事を行っておらず
この時の秀吉の英断がその後の有馬の繁栄に計り知れない影響を与えたことがわかります 
-wikipediaより抜粋ー

IMG_p5645.jpg




                                  -2015年8月に訪問ー

                                          ☆次回も周辺散歩です☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングにクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/08/31(月) 21:40:34|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

有馬温泉 天神社・天神泉源

夏休みなので、ここ有馬温泉も外国の方や家族連れで賑わっていました。

道幅が狭く、歩行者もいっぱいで車同志のすれ違いに大変な個所もあります。


我々は徒歩で夕方の散歩に出かけました。
IMG_p5622.jpg


学問の神 「天神社」

たー君・ひなちゃんが賢い子に育ちますようにお参りせねば…
IMG_p5623.jpg


天神泉源とも書いてあったので
この先にも源泉があるのかもしれません。
IMG_p5624.jpg


鳥居まで来ると周囲がまっ茶色
IMG_p5625.jpg


奥が天神社 京都北野天満宮の分社です。

手前が天神泉源

有馬温泉の数ある泉源の中でも代表格だそうです。

IMG_p5626.jpg



地下185mから汲み上げられ、100度近い金泉がいつも勢いよく湯煙を上げています。
泉質は含鉄強食塩泉で、神経痛、リウマチ、胃腸病に効能があり
地中では無色透明ですが空気にふれて酸化すると赤さび色に変わります。
                                    -引用元 「有馬温泉ナビ」ー
IMG_p5627.jpg




                                     -2015年8月に訪問ー

                                          ☆次回も周辺散歩です☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングにクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/08/29(土) 22:10:19|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有馬温泉 1棟貸し「旅湯ABRIGO」 ちびっ子連れにはお勧めです!

当初日帰りで実家に行く予定でしたが、急きょ「どこかに泊まろう・・・」と言う話になり
数日前に娘が見つけたのが有馬温泉の 「旅湯ABRIGO」さん 

私の宿泊費も持ってくれたので
ただついていくだけの楽旅でした。

ということで、どこに泊まるのかは着いてのお楽しみでしたが、
マンション1棟貸しだということだけは聞いていました。

夏休み、数日前の空室があるなんてボロボロかもしれないと思っていましたが
結果は嬉しい誤算で、家具は古いもののどこも清潔でゆっくりくつろげる宿泊施設(アパートメント)でした。


コンクリートと木で造られたこのマンションの店舗部分を除いた2階~4階すべてが利用できるんです。
(あくまで5名宿泊の場合で書いています。
人数によって料金や借りられる部屋は変動しますのでその辺は自己責任でお願いします)
IMG_p5629.jpg


入口はこちら
形態は1軒家です。
近くのホテル「陶泉御所坊」さんでチェックインして鍵をいただくシステムになっています。
(駐車場は無いので、「陶泉御所坊」さんにチェックインした際に駐車場をご案内くださって
駐車場から自動車(ロンドンタクシー)でABRIGOまで送ってくださいます。
かなりの距離がありますので徒歩ではしんどいかと思います)
IMG_p5621.jpg



IMG_p5620.jpg


こちらはリビング
ものすごく広いです。

ただ、前の宿泊者の焼肉のニオイが残っていました
IMG_p5609.jpg


ダイニングも広いです。
IMG_p5610.jpg


キッチンも広くて自炊するための食器類は全部そろっていました。

IMG_p5611.jpg


浴室は3階に1つですが、すぐ目の前に日帰り温泉「金の湯」がありますので困りません。
IMG_p5614.jpg


ベットルームは3部屋
IMG_p5612.jpg


ツインルームが2部屋と
IMG_p5615.jpg


4階にはダブルルームがありました。
IMG_p5638.jpg



各部屋にはドレッサーもあります。

IMG_p5639.jpg
IMG_p5616.jpg


トイレは2階と3階に1つずつ
IMG_p5617.jpg

IMG_p5636.jpg




ベランダ
IMG_p5618.jpg


二間続きの和室もありますが、結局は使いませんでした。
(電燈の加減で黄色く映っていますが実際は普通の和室です)
IMG_p5619.jpg

場所は有馬温泉の中心地
すぐ前が日帰り温泉施設(無料足湯もあります)
で隠れ家的なマンション1棟貸しはお勧めだと思います。

確か宿泊時1棟4~5万円の間だったと言っていた気がします。

温泉宿は
たー君たちが騒ぐと迷惑では・・・と気になってくつろげませんが
ここなら少々騒いでも誰にも気兼ねが要らないのもいいです。

10名くらいの大人数や小さな子供連れにはお勧めです。
次回有馬温泉に来る機会があれば、またここでも良いと思いました。

旅湯ABRIGO









                                  -2015年8月に訪問ー

                                          ☆次回は有馬温泉 天神泉源です☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングにクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/08/27(木) 20:39:50|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人でいっぱいの神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランドにやって来ました。
夏休みと言うこともあってか人でいっぱい。
警備員さんの誘導に従って大型商業施設の「umie」の立体駐車場に車を停めます。

「umie」自体は広いものの、入店しているお店は馴染みのあるところも多くて
モールは自宅の近隣のショッピングセンターと代わり映えがしません。

通路からはメリケンパークが見えています。
赤いのはポートタワー  手前の茶色い建物は「モザイク」です。
IMG_p5603.jpg

ということでモールの方は人が少な目
IMG_p5604.jpg



観光客はお土産や飲食店がある「モザイク」に集まっています。

IMG_p5605.jpg



神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールもあるので
観覧車にはアンパンマンのキャラクター、 ドキンちゃんのイラストがかわいい「ドキンズハートカフェゴンドラ」も登場したそうです。
IMG_p5606.jpg



丸いシルエットは神戸メリケンパークオリエンタルホテル
IMG_p5608.jpg

一日楽しめるスポットですが、
甲子園球場にたー君パパを迎えに行かなくてはならない時間になりました。

実家が大阪にありながら、帰省してもなかなか自由に出歩かせてはもらえないので
神戸は何と神戸淡路の震災の年以来の訪問になりました。

機会があればまたゆっくりお邪魔したいと思います。


                                    -2015年8月に訪問ー

                                          ☆次回からは有馬温泉です☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングにクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/08/25(火) 20:30:36|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

IKEA神戸のレストランで食事してきました

たー君パパを甲子園球場で降ろして、今度迎えに行くのは16時と約束していましたので
神戸で時間を潰します。

さて、どこに行こうかと言うことになり、まずはIKEA神戸に行ってみることにしました。
IKEAと名の付くところには行ったことが無いジュマ母娘
ナビを頼りに進みます。


来てみると、ポートアイランドの中にあると知ります。
神戸ポートピアホテルが出来た頃に数回来たことがあります。
「懐かしい~」

9時オープンで10時半ごろ到着したので満車だったらどうしよう・・と思いましたが
駐車場はガラガラ
お盆に家具を見に来る人は少ないようです。

展示フロアと購買フロアに分かれていて家具はシンプルでリーズナブル
なので来客は若いカップルやファミリーがほとんどでした。
たとえば、勉強部屋の机やベット、小物丸ごとセットで6万円とか、破格でした。
雑貨もすごくお安いです。



私たちにとっては初めてながら、他に写真を撮っている人は見当たらず
さすがに恥ずかしいので商品フロアの写真はありません。

フードコートでいただいた食事だけは撮って来ましたのでそれをご覧ください。

セルフ形式のフードコートはヨーロピアンスタイルで海外にいる気分

メニューも主としてヨーロッパを思わせるものが並んでいます。
IMG_p5595.jpg


おおまかに一通りチョイスしてみました。
☆ミートボール10個
☆スウェーデンプレート
IMG_p5596.jpg


☆ラザニア
☆メンチカツ
IMG_p5597.jpg


☆キッズカレーライス
☆ショコラケーキ
IMG_p5598.jpg



☆ベルギーワッフル
IMG_p5599.jpg


☆クロワッサン(もっと加工を小さくすべきでした)
IMG_p5600.jpg

味はフードコートだと割り切ればどれも美味しいです。

ドリンクバーは120円ですが、種類が少なくコーヒーは美味しくないですので念のため。

こちらにお邪魔したので、
愛知県の長久手にオープンしたとしても焦って行く必要が無くなりました(笑)

                                  -2015年8月に訪問ー

                                          ☆次回は神戸ハーバーランドです☆





-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/08/23(日) 21:23:49|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世界遺産であり国宝でもある姫路城 -その3-

昔、千姫が住んでいた西の丸が近づいてきました。

『くねくね曲がってて、ヨーロッパのお城とはずいぶん違うね』

「簡単に奥まで行けないように設計されているのよ。」

IMG_10921.jpg 




西の丸のワの櫓から長局(百閒廊下)に入りました。

彼のお父さんは大工さんだったとのこと

『父は こういう木組みがすごく気に入ったはずなんだけどなぁ・・・』

残念ながら、彼の父上は少し前にガンで亡くなっています。

IMG_10961.jpg 



『きれいだねぇ・・・・』

IMG_10981.jpg 



『この石には何が彫られてるの?』

「これはねぇ・・・・どんなことも、後になると夢のようなことになるとういうような俳句!」

『俳句?』

「それは、簡単には説明できないよ・・・・」

『日本には、謎が多いなぁ・・・・・』

「地球の反対側だからねぇ・・・少しずつ知ってもらえたらいいんだけど・・・」

IMG_10991.jpg 





『昔は こんな風だったのか・・・・・・』

IMG_11051.jpg 





『この花、きれいだなぁ・・・国では見たことが無いかも!』

「フジっていうのよ、この花。白もあるよ。」

『似たようなので、黄色いのはあるけどなぁ・・・』

それもそのはず、ヨーロッパには自生していないそうです。

IMG_11071.jpg 




姫路城散策も終わり、姫路駅へ向かう通りにはいくつも銅像が置かれています。

『こういうの、好きだなぁ』

「似たようなお腹だから? (笑 』

IMG_11081.jpg

さぁ、お昼ご飯食べて、仕事に行きましょう!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/05/04(土) 21:26:05|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界遺産であり国宝でもある姫路城 -その2-

『天守閣の屋根の仕上がりよりも、城下の景色!』

「昔の殿様は こんな景色を見てたかもね!」

この景色は天守閣の屋根の辺りから数メートル離れたところからの景色です。
なので、殿様でも無理!
改修用の足場が無くなると、無理な撮影ポイントです。

IMG_10781.jpg 



『広いねぇ!』

「姫路駅の辺りが、姫路城の一番外だったんだよ!」

『すごっ!!』

『あの池は何? いざという時の飲料水?』

「うーん、そうかも・・・(そんなこと、訊かないでよ!)」

IMG_10791.jpg 



『現代の裃だね!』

「あははは!」

久しぶりにスーツ着てます・

IMG_10821.jpg 



「忍者でも登れないよ、あの石垣は!」

『イギリスでは、あんな形に石垣を作らないな!』

「熱い油や石を落としたんだよ、あの隙間から」

『西洋の戦い方と同じだね』

IMG_10831.jpg



IMG_10861.jpg 





「これは、屋根の瓦の端っこにあったやつだよ。色んな大名の家紋があるのを集めたみたい」

『そうなんだ。』

IMG_10871.jpg 




西洋の忍者? ちょっと太り気味・・・・

IMG_10901.jpg

お天気がよくて良かった!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/05/02(木) 21:53:02|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界遺産であり国宝でもある姫路城 その1

出張でイギリスから来た同僚と姫路に来ました。

気温は低めでしたがお天気も良く、空いた時間で駅から少し歩いて姫路城へ!!

日本が初めての彼が撮った外人目線の写真をご紹介します。



こちらが入り口の門につながるお堀の橋 

IMG_10671.jpg 



この門をくぐると、姫路城見学の始まりです。

『門が木で出来てる!! 鉄で覆って、鉄砲にも耐えるようになってるのね!』

IMG_10681.jpg 



『あの石の柱には何が彫られているの?』  読めないわなぁ・・・・・彼には!

『記念に写真撮って行こ!』

IMG_10691.jpg 




『また、門がある!』

 『鉄砲や矢を射る穴が開いてる! 国のお城と同じだね!』

人間の考えることは、どこでも同じってことだね。

IMG_10701.jpg 
『この松は盆栽?』  

違うよぉ、日本人は こういう形が好きなの!

盆栽はね、植木鉢に植えてあるやつのことだよ。




今、姫路城は天守閣部分の屋根を葺き替えや壁の漆喰の塗り直しをしています。

なので、天守は養生で外からは見えません。

でも、特設のエレベーターで店主の屋根のすぐそばまで上がれます。

前回の修理が50年前なので、次はいつになるか!?

貴重な機会なので、上がりました。

面白かったのか、写真無しです。

最上階でお目にかかったボランティアのお姉さん(我々より先輩です)が色々と教えてくれました、英語で・・・・

【工費が28億円ほど、この仮設の見学施設や足場が13億円ほど、もうじき工事も終わって見学施設も解体されること、
姫路城が白鷺城とも呼ばれていること、屋根の漆喰が数年するとカビなどで黒くなってくること等々】

「2年以内に、また来てください。まだ瓦を押さえて漆喰が真っ白のうちに!」

というおまけのご案内もいただきました。

屋根の葺き替え工事は終わっていて、職人さんはいませんでしたが、良い経験をさせていただきました。

IMG_10721.jpg 
今度は 奥さん連れて遊びにおいでよ!!


さっきのお姉さんが言っていた【お姫様専属のメィドさんの住んでいた所】へ行こう!



『きれいだねぇ・・・』

IMG_10731.jpg 



『日本の風景!!』

IMG_10751.jpg 
『柱は木なんだ! あれは何???』



『この感じ、いいなぁ!!』

IMG_10761.jpg

あの地面の模様は、古い瓦を埋めてあるんだよ。

『何のため?』

う~ん、わからん!

『あの奥は何?』

う~ん、それもわからん!

             ーつづくー


ちびっ子を連れて旅に出ていますのでこの記事は予約投稿です



本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/04/28(日) 10:36:50|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライトアップの明石海峡大橋通過

18時半に神戸六甲アイランどを出航した阪九フェリー「せっつ」は
19時40分ころに明石海峡大橋を通過します。

CIMG6657.jpg



明石海峡大橋が見えては来ましたが
まだ明るくてぼんやりした感じです。
CIMG6664.jpg





CIMG6670.jpg





だんだん近づくにつれて空も暗くなり、素敵な姿を見ることが出来ます。

通過する様子を連続写真にしてみました。
ご覧くださいね。
CIMG6675.jpg





CIMG6678.jpg





CIMG6680.jpg





CIMG6681.jpg





CIMG6682.jpg





CIMG6683.jpg
この美しさは自動車で渡ったらわからないですから、
船旅の醍醐味と言えるでしょうね。


CIMG6684.jpg

この後、皆で大浴場に行きました。
想像していたより大きな湯船でした。

瀬戸大橋通過時刻は22時50分ごろ

ぐっすり寝ていました。

来島大橋通過時刻は01時10分ごろ

その少し前にひなちゃんが下段ベットの隙間から落っこちて泣きましたので
起きてはいましたが
カーテンを開けて確認した時には通過した後でした

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート
Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2011/08/04(木) 21:46:07|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (10)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (17)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ