旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

八重山旅行記 最終回です

八重山ツアーもいよいよ最後です。

お久しぶりです、石垣空港!

P1210913.jpg





空港のお土産物屋さんで、例の有名な物を発見!

P1210912.jpg

観光客メインで行列が出来るぺんぎん(辺銀)食堂さんの石垣島ラー油のセット!!




セットでないと売ってくれません

人気者らしく割高ですね。



経費節減か薄暗い搭乗口

そろそろこのゲートを抜けて また歩いて乗り込みますかね!!

P1210914.jpg






いただいた座席は13列非常口の側 
この席広くて足が伸ばせますのでお勧めです

P1210916.jpg

ただし、緊急事態が起きたら脱出のお手伝いをしなければなりません。




石垣空港を飛び立った便は、まず那覇へ。 ここで給油です。

石垣空港の滑走路が短いので、飛行機も身軽でないと!

なので、燃料が少ないので給油しないとセントレアまで帰れない・・・・




那覇空港 お久しぶりです。

P1210919.jpg

ここで、1時間ほどの待ち時間。 さて、次はセントレアで降機です。

八重山の旅も、ほんとに終わりかぁ・・・

今回もお付き合いいただきありがとうございました。

-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


スポンサーサイト
  1. 2010/06/17(木) 08:55:29|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

グランヴィリオホテルのランチ(石垣島)

川平湾 綺麗でした!



お昼ご飯は 石垣リゾート グランヴィリオホテルです。

P1210895.jpg

外観はヨーロッパ風です。




内部もリッチな感じです。

P1210898.jpg





プールで遊ぶ家族連れ 暑いのでうらやましい・・・・

P1210899.jpg









P1210900.jpg






全室オーシャンビューみたいです。

P1210907.jpg






八重山諸島で最後の食事!!

P1210902.jpg

程よい味付けで美味しかったです。





P1210903.jpg



夏休みなんかはたくさんの人が訪れるんでしょうね、ここ。

プライベート・ビーチもあるし!



P1210906.jpg





ブーゲンビリアが鉢植え 南国ですねぇ (またか!!

P1210908.jpg





すごい物を見つけました。一本の木の根です、これ!

P1210911.jpg

すごいと思ったのは、何個かの石が取れずに残っていること!!

どこにあるかわかります??

石垣リゾートグランヴィアホテル


-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/15(火) 09:10:52|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エメラルドグリーンの川平湾絶景(石垣島) 

日本百景のひとつ川平(かびら)湾
サンゴ礁や南国の魚を堪能し
グラスボートを降ります。

澄んだ水とはこのことでしょう。


P1210862.jpg




ここばかりは、お天気に恵まれたことに感謝しました。

P1210864.jpg









P1210865.jpg







P1210873.jpg








P1210881.jpg








P1210883.jpg







川平湾からバスの駐車場までの道は公園になっていて
こんな感じです。
P1210888.jpg




木々の間を風が通り抜けてとても涼しいです。

P1210889.jpg





突き当たりには川平観音堂があります。
P1210891.jpg


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/14(月) 12:10:45|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

川平湾のグラスボート(石垣島)

「石垣 やいま村」の次は川平(かびら)湾へ向かいます。

川平湾は川平湾公園となっていて、石垣島随一の景勝地!

エメラルドグリーンの海の上をグラスボートで散策します。





お天気が良くて、海の色も最高!

グラスボート たくさん浮かんでいます。

P1210757.jpg





お戻りのボートです。

P1210766.jpg

潮が引いてきているので、沖のサンゴ礁に波が立っています。

天然の防潮堤効果があるそうです、サンゴ礁には。






グラスボートの船長さん、若い人でしたが、見どころは心得ています。

色んなサンゴ、シャコ貝、クマノミ等々 見せてもらえました。

写真班長のジュマ 頑張ったのですが
やはり見たままをお伝えするにはグラスボートで撮った写真では難しいです。

絵を見てイメージをふくらませていただけますでしょうか?!


P1210773.jpg








P1210790.jpg








P1210806.jpg








P1210813.jpg








P1210839.jpg








P1210853.jpg






お天気良し、波も静か 最高です!!

P1210823.jpg

ダイビングしている人達もいました。きっと、素晴らしく楽しいんでしょうねぇ・・・

-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/13(日) 01:18:19|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リスザルちゃん「きゃわゆい」でっす!(石垣島)

石垣やいま村」の続きです。

琉球衣装が掛っている座敷は風情がありますね。

P1210719.jpg




台所です。
土間に釜戸
実は私が幼稚園の頃までは我が実家も
こんな感じの台所でした・・(汗)

大阪では釜戸を「へっついさん」と呼んでいました。

P1210721.jpg




風が通り抜ける作りですね

P1210724.jpg





サトウキビを搾るシートー車です
P1210727.jpg







農民(ハルサー)の家です
仕切りがない板張りの家です。

古い農器具や生活用品が展示してあり
売店もあります。

P1210729.jpg





リスザルを自然に近い形で飼育している「リスザルの森」に入ってみました。


いるいる!

P1210731.jpg





手のひらに乗るほどの小さなリスザル
P1210734.jpg




慣れているので、近づいても逃げません。

P1210735.jpg




仕草が可愛いです~

P1210737.jpg





石敢當」?の文字が

よく見かけるのですが意味がわからない
P1210742.jpg

運よく、掃除をしている方がいらしたので聞いてみました。

石敢當は昔の中国の武将の名前で
大変戦に強かったようです。
なのでその名前を敷地の角に置くと、
魔物(悪者)は恐れて家に入って来ないのだと
教えてくださいました。


ただ、ネット上では他にも諸説ありました。

読み方は「いしがんどう」「いしがんとう」「せっかんとう」等らしいです。




背の高い木は槇です。
普段見ているイメージとは違います。
P1210743.jpg




ジュマ、蝶の名前は(も)さっぱりわかりません。

P1210744.jpg




あんぱる食堂」のメニューです。

写真付きでなかったら想像つかないものもたくさんありますね。

P1210746.jpg




分かりにくいですが、
この植物は捻じれながら成長しています。

これ欲しいかも・・・

P1210750.jpg





パイナップル、美味しくなったら本土に来てね~ 

P1210755.jpg


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/12(土) 00:52:54|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「やいま村」で八重山の文化や歴史を知ろう(石垣島)

ハブがいる島のカラスはすごい!
ハブを突っついた途端にハブが咬みつこうとするのですが、パッと逃げるんですよねぇ。

ハブノックで撃退するお嬢さんにも驚きましたが・・


さて、小浜島に来た初日に案内していただいたお父さんの話では、
その昔小浜島にクジャクが持ち込まれたんだそうです。

目的はハブ対策!

ハブは減ったそうですが、代わりにクジャクが繁殖! 
畑を荒らす害鳥状態だとか。

夜 クジャクらしき鳴き声を聞きましたが、姿を見せてはくれませんでした。



さて、一夜明けて 今日は石垣島へ向かいます。


ここは小浜島で唯一の工場 小浜糖業さんの工場です。

P1210682.jpg

小浜港のそばにあるので、何度も見ていますが、これが見納めです。

黒砂糖を日産50トン生産しますが、直近のサトウキビの収穫後の黒砂糖製造も終わり、
しばらくはお休みです。

ここは白糖用の分蜜糖を製造する工場ではなく、
「純黒糖」と呼ばれる含蜜糖を製造しているそうです。





今日はジェット船の一番前、操縦席のすぐそばに座りました。

P1210688.jpg






石垣島 最初の目的地は「石垣 やいま村

P1210694.jpg


こちら 国・登録有形文化財 ラムサール条約登録域
名蔵アンパル (マングローブの群生林)に隣接しています。

村内には八重山の古民家が集められています。それからリスザルの森も!

では、入村!!

P1210695.jpg




まず、ここへ入ってみましょう!

P1210697.jpg




入ってみたら別の団体さんが村人の指導で
「家ア遊び(ヤーアシビ)」に興じていました。

P1210698.jpg





お天気が良いから海の色が綺麗ですねぇ・・・

P1210699.jpg





あそこに上がったら、もっと綺麗な景色が見えそうです!!

P1210700.jpg




名蔵湾 一望です!!

P1210702.jpg





正面に見えているのは島ではなくて屋良部岳

P1210703.jpg




こちらは農民の家だとか・・・・シンプルです。

P1210708.jpg





束石 ずばりサンゴです。

P1210713.jpg

ちょっと驚きました。




ここも亜熱帯植物園ですね!

デイゴの大木ですが、弱っていますので花が付いていません。
「頑張れ!!」

P1210715.jpg






こんな船で漁に出る(出てた)んですね。

P1210716.jpg





ソテツに花が咲いていました。これは雄花

P1210717.jpg

本土でもこの花を見ることがありますが、雌花って見たことがないなぁ・・・



-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/11(金) 10:12:58|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夕暮れに”奴”を見た!

プライベートビーチへの散歩から戻った頃には
小浜島リゾートにも灯りがともり始めていました。

P1210672.jpg




宿泊したコテージは1棟4部屋の2階建です。
近くからみると”あっさり”してますね(笑)

P1210676.jpg




雲がかかっているので、
燃えるような夕日、というわけにはいきませんでしたが
ただ、ぼや~っと眺めるには充分な風景でした。

P1210674.jpg


しかし、実は
コテージに帰る途中で凄いものに遭遇していたんです!



P1210666.jpg



これです!

カラスが芝生で騒いでいるので目を凝らしてみると

P1210668.jpg






ハ・ハ・ハブやんか  

ハブは日本では最大かつもっとも危険な毒蛇です。

もちろん恐ろしくて近づけません。
遠くからへっぴり腰で
目いっぱいの望遠で撮りましたが、

一番ましな写真がこれでした。 


P1210667.jpg



2羽のカラスに前後から攻撃されて、防備でとぐろを巻くハブ 

ハブが反撃すると瞬時に飛び退くカラス

すごいシーンでしたよ。

P1210670.jpg

ここは宿泊施設
勝敗を見届けるより危険回避をしなくてはと思い
近くのレストランに知らせに行きました。 

そこの若い女子従業員さんは
何やら手に持ってハブのもとへ!

至近距離からシュッ

ハブもカラスも逃げて行きました。


「それってどんなもの?」って聞いたら見せてくれました。

本土では見ることのない「ハブノック」

P1210671.jpg

それよりなにより、
ジュマパパは、
ためらうことなくツカツカッと寄り
シュッ した従業員さんのことを

「よくあんなそばまで近づいたよな~」
「飛びかかって来たら咬まれてた・・」
「きっとハブの怖さを知らない本土から来た娘(こ)だ・・」云々
そちらの方が怖かったようです

-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


今日の懸賞はこちら
  1. 2010/06/10(木) 10:10:09|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

黄昏時のプライベートビーチ(小浜島)

竹富島 短時間でしたが楽しかったですね。

「なごみの塔」 もうちょっと昇り降りしやすいと良かったのですが、少々怖かった・・・・




南の島 梅雨入りしていたので、お天気は半分雨のつもりでしたが、嬉しい期待はずれでした。

P1210634.jpg







では、晩御飯  今夜はバイキングです!!

P1210643.jpg

こちらは「あぐー豚」のシャブシャブ・コーナー






サラダ系でも こんなに種類が・・・・

P1210644.jpg

では、戦闘開始っ!!






沖縄料理もありましたし、大きなエビのマヨネーズ焼きも!

P1210646.jpg

どれも美味しいです!!





マグロも近くで獲れるので新鮮です。

P1210647.jpg

イイダコも新鮮です。 

小浜島にはイイダコの良い漁場があるのです。






デザートやフルーツも豊富です。 もちろん美味しい!!

P1210645.jpg







今日は沖縄の定番「オリオンビール」です。

P1210648.jpg

冷たいビール 最高!!






もう、おなかいっぱい!! ちょっとプライベートビーチまで散歩しました。

P1210650.jpg

さすがに誰もいませんね!






サンゴのかけらや、貝殻が打ち寄せられていました。

P1210652.jpg





沖合の船は何してるんでしょう??

P1210654.jpg







綺麗な海 泳ぎたくなります!!!!

P1210656.jpg

-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/09(水) 07:44:01|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なごみの塔は「和めません」

水牛車で観光していた時に目立つものがありましたので
そこに行ってみることに 

人口329人の竹富島、
小高い丘から見た屋根瓦も美しいです。

P1210622.jpg




目的地はここです
P1210630.jpg

なごみの塔です。

写真では分かり辛いですが、
なごみの塔ですが、和めないんです

理由は、階段の一段一段が高く、幅は一人登れる程度

手すりは太いコンクリート製で、抱えるって感じ。

それでも登りは何とかなりますが、降りるのが恐怖でした 



P1210619.jpg

階段の写真を載せておられるサイトがありましたのでお借りしました。
なごみの塔の写真



その塔から写した風景です。
P1210625.jpg

P1210627.jpg

確かに道路は白い 

P1210628.jpg





竹富島の観光は以上です。

同じホテルに連泊ですから
竹富港をあとに小浜島に向かいました。 

P1210631.jpg







P1210632.jpg


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


今日の懸賞はこちら
  1. 2010/06/08(火) 08:35:52|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

赤瓦とサンゴで出来た家並み(竹富島)

島と島の間は船しか交通手段がありません。
なので、移動時は海しか撮影対象が無いのですが、きれいな海ですねぇ・・・

船はジェット船ですが、最高速度の時はものすごい水しぶきです。

走っている船を遠くから見ると、水しぶきが船の高さの半分ほどあがっているように見えます。





さて、竹富島には昔ながらの集落が残っており、

古い街並みを見学するのに、水牛車が用意されています。



というわけで、水牛車に乗りました。

P1210587.jpg






こんな感じで のんびり古い街並みを見学!!

P1210592.jpg






家々にはサンゴ礁だった頃の名残の石で石垣が作られています。

P1210593.jpg

石を積み上げているだけなので、石垣の中を風が通り抜けます。

南国で涼しく過ごすための知恵ですね。

台風の時は強い風を弱める役割もあります。

問題点はハブもそういう場所が好きだということだそうです。





こちらでも、バナナを発見!

P1210596.jpg




道は海岸の砂で敷き詰められています。

P1210597.jpg

だから白い!

これでいくつかのメリットがあります。

 1)夜も明るい!

 2)夜行性のハブがいても見つけやすい!

 3)お金がかからない。






ブーゲンビリアと白い道とのコントラストが良いですね。

P1210602.jpg






長い歴史を見つめてきたような木ですね。

P1210609.jpg





この集落は街並み保存地区なので、2階建ての家を建てることができません。

P1210611.jpg

屋根も昔からの形を使わないといけないのです。






由布島と同じで、ここの水牛君達も歩く道筋をしっかり覚えているので、
運転担当は周りに気を配るのと三線を弾いてお客さんを楽しませるのが仕事です。

P1210612.jpg







四つ角も上手に曲がって行きますよ。

P1210613.jpg




ここは街中です。

だから、彼らがゆっくり休息できるような池がありません。

なので、時々水をかけてもらっています。

それと日蔭のある休憩コーナー!!

由布島の水牛たちよりも労働条件は厳しいかもしれませんね。







ちょっとだけ自由散策を自分の足で行ってみましょう!!



こんなシーサーがいましたが、この子 魔を祓ってくれるのかな??

P1210616.jpg






ここは この地区の幼稚園です。

P1210617.jpg

では、もうちょっと行ってみましょう・・・・でも、暑い・・・・

-本日の記事はジュマパパが担当しました。

ランキングに参加しています。
「見たよ~」の足跡ashiatoとして
ポチgoにほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

ポチgo
していただけると
と~っても嬉しいです。ハートハート

Rank Up は次の記事への励みになります。
ご協力ありがとうございます。
jumee☆thanks3


  1. 2010/06/07(月) 09:30:15|
  2. 八重山諸島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
シンガポール (17)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
アイルランド (4)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (53)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (35)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ