旅するファミリー情報局2

国内・海外の風景・グルメ・ホテル・ガイドブックにない情報も交えてお届けしています。写真だけでもご覧くださいね。                   

おきなわワールド ハブ酒・チラガー・マブヤー編 -沖縄ー

沖縄の旅も最終回になりました。

おきなわワールドの出口に近づくにつれて、お土産関係が増えて来ます。

こちらはハブ酒の工場

CIMGc0270.jpg


エキス抽出中君たち
CIMGc0271.jpg



お土産物売り場はかなり広いです。

面白そうなものをピックアップしてみました。

「チラガー」は豚の顔の皮だそうです
どうやって食べるのでしょうか・・・不明
CIMGc0273.jpg




沖縄のヒーロー「琉神マブヤー」のグッズは、ここだけではなくあちこちで見かけました。
CIMGc0274.jpg




お土産物が並ぶ建屋の外に出ると中国・琉球進貢船が展示されていました。
CIMGc0275.jpg

今回ご紹介出来なかったものもたくさんあり、「おきなわワールド」は半日以上楽しめるスポットです。


そろそろレンタカーを返却し、空港に向かう時間になりました。

名残美味しいですが、沖縄の旅もおしまい

横に「ゆいレール」(モノレール)を見ながら空港に行きます。
CIMGc0277.jpg



那覇空港は自衛隊の基地も同居しているのですね。

CIMGc0278.jpg

今回も長い沖縄旅行記事にお付き合いくださいましてありがとうございました。

次回はイタリアorベトナム?

No!No!No! 碧南水族館のお話です。
「どこそれ?」と思われた方は是非!

明日・明後日はブログお休みすると思います。(多分)



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポチgoお願いします

スポンサーサイト
  1. 2013/07/29(月) 21:03:18|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

おきなわワールド 熱帯フルーツ園と琉球王国城下町 -沖縄ー

チビたちに追いついたのはエスカレーターで外に出たところでした。

【こらーっ!!!】とは言ったものの・・・・・トホホでした。

さて、もうちょっと散策しましょう。



やっと実がついた気を発見  まだ青いですが、マンゴスチンです。

CIMGc0243.jpg 




カカオの実は、もう少ししたら収穫時期でしょうか?

CIMGc0245.jpg 




休憩コーナーのフルーツ王国では南国のフルーツ販売中!!!

CIMGc0246.jpg 





沖縄と言えば やはりサトウキビ  甘いでしょう??

CIMGc0250.jpg 




折角なので、ヤシの実ジュースも賞味!!  甘くはないけどね・・・・

CIMGc0253.jpg 





こういうの、見逃せないよね!!

CIMGc0261.jpg 





休憩終了  琉球王国城下町というエリアに来ました。

CIMGc0263.jpg 
日本一大きいどんぐり・・・・木のことではありません。

オキナワウラジロガシの実は、日本のどんぐりの中で一番大きいそうです。






琉球王国城下町では、色々と体験できるようになっています。

CIMGc0264.jpg 




城下町の中央部には有形文化財に登録された建物が置かれています。

CIMGc0266.jpg 



それが、これ!

CIMGc0267.jpg 



内部は こんな感じ   何故かニシキヘビの皮が・・・・・

CIMGc0268.jpg 



こちらは王国歴史博物館  シーサーのコレクションがあるそうです。

CIMGc0269.jpg 
孵る途中にはお土産専門店街もあるし、あまり時間が残っていないので、外だけ拝見ということで・・・・




本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/07/28(日) 22:03:54|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おきなわワールド 玉泉洞 後編  -沖縄ー

鍾乳洞が気が遠くなるほどの年月をかけて出来たことは
たー君たちにはまだ分かりません。

なので、「ここつまんない~」と出口に急ぎ、
ジュマパパは見失わないように後を追う係り。

ジュマは、のんびり写真を撮りながら進みます。

水が澄んでいるので魚もよく見えます。
周りはコインでしょうか・・・・?
CIMGc0225.jpg



CIMGc0226.jpg


青の泉
CIMGc0228.jpg



ライトアップに浮かび上がる幻想的な青にはため息が出ます。
CIMGc0230.jpg




黄金の盃
CIMGc0234.jpg




CIMGc0235.jpg




CIMGc0236.jpg




CIMGc0239.jpg




CIMGc0240.jpg



急なエスカレーターを上がると出口です。

CIMGc0242.jpg

おきなわワールドはあと2回続きます。
そして沖縄の旅もあと2回でおしまいです。



-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポチgoお願いします

  1. 2013/07/27(土) 22:13:57|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おきなわワールド 玉泉洞 前編 -沖縄ー

ヘビ博物公園でヘビを満喫(?)したあとは、地下へと向かいます。

おきなわワールドは玉泉洞と名付けられている鍾乳洞の上に設けられたテーマパーク

行かないわけにはいきません・・・・・・

玉泉洞「とは ↓

CIMGc0196.jpg 




入り口から階段を下りて行きます。 かなり深い!!

CIMGc0198.jpg 



あちこちに見どころあり!!

CIMGc0205.jpg 




本州の鍾乳洞に比べて、気温や湿度は高めです。

CIMGc0206.jpg

天井から時々雫が落ちてきます。

CIMGc0208.jpg 

つららのようになっていて、今も成長中!!




下まで降りると、歩道が整備されています。

CIMGc0211.jpg 
頭上に注意!!!




案内板のとおりに、確かに骨が鍾乳石の中に埋まっています。

CIMGc0214.jpg 




雫が落ちる瞬間!!

CIMGc0216.jpg 



雫で波紋が出来ています。 一滴、一滴が溜まると池になる・・・・・

CIMGc0218.jpg 



溜まった水は滝に!!

CIMGc0220.jpg 


その奥には龍神の池・・・・・

CIMGc0221.jpg 



歩道の下はきれいな水の川が流れていました。

CIMGc0222.jpg

じっくり見たいのに・・・・チビさん達は勝手にどんどん先へ行ってしまいます。

どこに行ってしまうか分からないので、ひたすら追いかけるジージでした・・・・・


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/07/26(金) 23:13:21|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おきなわワールド コブラ使いとハブとヘビの”競争” -沖縄ー

白蛇体験 なかなかできない体験でした。

次はお待ちかね【ハブのショー】

始まるまでの間、ちょっとだけ待機!!  一番乗りだったので、一番良い席を確保できました。

CIMGc0174.jpg 

ショーは、先ほど白蛇を触らせてくれたおねぇさんがサブで、別のおにぃさんがメインで進行

おにぃさんのトークはなかなか面白く、つかみはばっちり!!

マングースとハブのショーも準備完了

CIMGc0175.jpg 

マングースとハブのショーですが、見たところ ちょっと期待を裏切っていますか?? 

以前は有名なマングースとハブの戦いとは違うような・・・・・

そうなんです。 動物愛護ということで、昔行われていた直接の戦いを観ることはできません。

今は、マングースの戦いはエラブウミヘビとの水泳対決となっています。

競技開始まで、しばし待機中

勝つのはどちらでしょう?? マングースか、はたまたウミヘビか!?





競技開始前に、おねぇさんがカゴに入れて持ってきたハブ登場

カゴから出したのは、おにぃさんのほうです。

先にカギのついた棒で何気なく出すのですが、咬みつかれたりしたなんてことは無いですよねぇ・・・・   

CIMGc0177.jpg 

ハブ君、ステージ上をウロウロします。

司会のおにぃさん こんなふうに、ハブの動きをコントロール

CIMGc0180.jpg 

でないと、怪我人が出ます、きっと!!

ハブ 沖縄ではあちこちに生息しているので、毎年何人もの人が被害にあっているそうです。



ハブ君に風船を近づけると、温かい方を攻撃! 赤外線を感知する能力ありです。

CIMGc0186.jpg 

攻撃された風船(オレンジ色の方)は、割れました・・・・

1メートルぐらいはジャンプするそうです。






いよいよ 競技開始

ウミヘビが勝つと思いきや、マングースの泳ぎは早く・・・・・

CIMGc0188.jpg 
マングースは陸上で生活しているので、水中に落ちれば溺れるので必死!

ウミヘビはなんとも思わずリラックス・・・・・

そういう意味では、マングースが勝つのは当然かも知れませんね!




競泳の興奮冷めやらぬというところで、コブラが登場

CIMGc0192.jpg 

コブラ君 勇敢(?)にもおにぃさんに対抗

でも、連日のショーのせいか、すぐにダウン・・・・というかやる気が・・・・

コブラも疲れるみたいです。





昔々のハブとマングースのショーは こんな感じだったんでしょうね。

CIMGc0195.jpg 

いつもマングースが勝ってた??

                    ー次回からはイタリアに戻りスペイン広場のお話ですー


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/07/15(月) 21:50:25|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おきなわワールド たー君ヘビを首に巻く 彼の勇気に拍手~ -沖縄ー

おきなわワールド、
今日はたー君の奮闘編。
必見です

飼育係りのお姉さんが、たー君のそばにやって来ました。
手には白いヘビ

お姉さん「持ってみる?」
たー君「Noooooo!」
ジュマ「こんな機会は無いから持ってみたら?」←ひとごと

半ば無理やり持たされるたー君

気持ち悪さと怖さでこの表情

多分ジュマであっても同じ表情をすると思います。

CIMGc0153.jpg


ひええええぇぇ~
CIMGc0154.jpg




見かねて、ジュマパパが助っ人に入ります
つられてひなちゃんも触りに行き、
ちょっと冷静さを取り戻したたー君
CIMGc0159.jpg



こういうときには女の子(ひなちゃん)の方が勇気があるようですね。
カメラ目線も出来ないたー君が可笑しい
CIMGc0161.jpg


でもたー君は男だい!

首に巻かせてもらう頃には笑みも見えています。

貴重な体験をさせてやってくださったお姉さん
ありがとうございました。

CIMGc0164.jpg



こちらは首に巻くと命すら落としかねない「銀のハブ」

恐ろしい姿をしていますね。
CIMGc0166.jpg




CIMGc0168.jpg



ヤシガニ
CIMGc0169.jpg



ヘビ皮で作られた三味線
CIMGc0172.jpg

                     -次回はマングースとヘビの競争やコブラのパフォーマンスですー


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポチgoお願いします

  1. 2013/07/14(日) 22:14:48|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

おきなわワールドは見どころがいっぱい カメもいるよ♪ -沖縄ー

ハブ博物公園は、まぁヘビ園です。

ハブもたくさん飼われていますが、珍しくはないですが こういうのもいます。

アミメニシキヘビです。

CIMGc0143.jpg

沖縄の楽器【三線(さんしん)】の胴によく使われているのが養殖されているアミメニシキヘビやビルマニシキヘビの皮

もともとはインドニシキヘビの皮が主流だったそうですが、天然のヘビの皮の輸入はワシントン条約で禁止です。

なので、今は養殖物だそうです。

CIMGc0144.jpg 

なんで、たくさんニシキヘビの皮製品が流通しているのかと思ったら、養殖されていたのか・・・




蛇の仲間とは言いにくいですが、アカミミガメもたくさんいました。

CIMGc0145.jpg

昔 夜店でたくさん売られていて、流行った小さなミドリガメですが

今は日本中にはびこっていて、在来種のクサガメやイシガメが激減しています。

CIMGc0146.jpg 

そのうち、アカミミガメが日本を代表する亀になってしまうのかも・・・・

こんなことになるとはだれも想像すらしていなかったんでしょうね。




ハブと言えば・・・これ マングース!

CIMGc0147.jpg 

ハブと戦うショーで有名になり、ハブ退治用に導入したら、ハブを退治するどころか、簡単に捕まえることができる

大切にしておきたかった固有の昆虫や小動物が食べられてしまって、希少種や絶滅危惧種になっているとか。

まったく、人間が考えることは・・・・・・・






アルダブラゾウガメ? 

CIMGc0148.jpg

アフリカのマダガスカル島の北にあるセーシェル諸島のゾウガメです。

CIMGc0149.jpg

絶滅しかけたのですが、セーシェルのアブダラ環礁が世界遺産となり、生き残りのアブダラゾウガメは厳重に保護されています。



アブダラゾウガメですが、実は日本でも購入可能らしいです。 密猟や密輸ではなく繁殖もののようですが、

普通のおうちでは飼えないですよねぇ・・・大きく育つから!!


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/07/13(土) 22:01:01|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おきなわワールド 今日もヘビ(苦手な方はご遠慮ください) -沖縄ー

shukuちゃん、はるすみさん
ヘビが苦手なのですね。昨日の記事はごめんなさい。

でも話の流れ上、今日もヘビです←鬼

ハブの卵らしい
真っ白なんですね。

観光で訪れたくらいでは自然の中では滅多に見ることが無いでしょう。
CIMGc0131.jpg


恋ハブさくらちゃん(生きています)

ピンクハブのさくらちゃんは「赤ハブ」と呼ばれる種類の突然変異です。

恋愛祈願をすると叶うとか・・
CIMGc0133.jpg




この骨格も半端な大きさじゃないです。
世界最大のヘビの骨格だそうです。
生きて遭遇したら腰を抜かすでしょうね。
まるでSF
CIMGc0136.jpg




シャイなのかな? 頭を隠しています。
CIMGc0137.jpg



屋外生体展示場には50匹以上のハブが放し飼いされていました。
重なり合いうごめいています。

堀はありますが、網はありません。
ハブは飛ばないですが、飛び掛かって来ないかとハラハラしながら見ました。

CIMGc0138.jpg



白へび
CIMGc0140.jpg



CIMGc0141.jpg



ガン見されちゃいました

CIMGc0142.jpg

まだまだヘビさんは続きます。
ちょっとジュマも気持ち悪くなってきました。


-本日の記事はジュマ花が担当しましたー


楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポチgoお願いします

  1. 2013/07/12(金) 22:34:57|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おきなわワールドは見どころいっぱい! まずはハブ博物公園から -沖縄ー

沖縄ツアー 最後の締めは沖縄ワールド

こちらは沖縄の歴史・文化・自然をまるごと体感できるテーマパークだとか!

CIMGc0110.jpg 
大きなシーサーがお出迎え!!



園内はこんなことになっているらしい・・・・・地下には鍾乳洞が!

CIMGc0111.jpg 

ハブのショーの時間が近いので、まずはそちらへ!



ハブ博物公園から見学です。



白蛇がお出迎え チビさん達は、キャーキャー・・・・

CIMGc0112.jpg 



すぐそばには何故かオオコウモリ・・・

CIMGc0115.jpg 




館内にはエラブウミヘビ

CIMGc0119.jpg 

エラブウミヘビは毒のある蛇ですが、おとなしい性質で人に危害を加えることはほとんどないそうです。

沖縄で「イラブー」と呼ばれている貴重な食材は、このウミヘビです。



でもねぇ・・・これを捕まえて初めて食べた人はスゴイッ!!!

CIMGc0121.jpg 



大きなニシキヘビの剥製と骨格標本   蛇って骨だらけ?!

CIMGc0122.jpg 



ギネス級のハブ??  たー君よりも身長が長い(?) じゃなくて高い・・・

CIMGc0120.jpg 
こんなのを捕まえた人がいるんですねぇ~・・・・・恐るべし!!




こちらは生きているニシキヘビ
ではなくて
蛇が蛇を食べている時に捕えたのを剥製にしたようです。すごい!

CIMGc0129.jpg

蛇って共喰いするんだ?



園内はヘビだらけ  ヘビが苦手な方にはお勧めできませんね!!

次は何??
「次も蛇です」←ジュマ


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/07/11(木) 22:09:31|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平和l記念公園「平和の礎(いしじ)」後編 -沖縄ー

平和記念公園の南東側、海に面した【平和の礎】にある広場の中央には、【平和の火】が灯されています。


CIMGc0087.jpg 

この【平和の火」は、沖縄戦最初の米軍の上陸地【座間味村阿嘉島】で採取した火と、
広島市の【平和の灯】と長崎市の【誓いの火】から分けられた火を合あせて
1991年から灯し続けた火を1995年6月23日の【慰霊の日】にここに移したものだそうです。

CIMGc0090.jpg 





今日の海は穏やかです。

CIMGc0091.jpg 

70年近く前、この辺りの海は連合軍の艦船でいっぱいだったんでしょうね・・・・

CIMGc0094.jpg



CIMGc0095.jpg 




沖縄県平和祈念資料館です。

CIMGc0097.jpg 



平和の礎 4か国語で刻まれています。 

CIMGc0100.jpg 




以前、沖縄に来た時に見たイソヒヨドリ 今回も見かけました。

CIMGc0102.jpg 

ヒヨドリという名前ですが、ヒヨドリとは全く違う種類で ツグミ科の鳥なんですって!!




沖縄平和祈念堂  堂内には高さ12mの平和祈念像が安置されているそうです。

CIMGc0103.jpg 


式典広場は、ちびっ子たちの作ったこいのぼりでいっぱい

CIMGc0106.jpg

平和が続きますように!!! (合掌


本日の記事はジュマパパが担当しましたー

楽しんでいただけたら
ポチgoブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチgoお願いします

  1. 2013/06/28(金) 23:43:19|
  2. 沖縄県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール


Jumapapa・Juma

Author:Jumapapa・Juma
海外・国内を問わず、
お出かけに関する情報を発信しています。
ガイドブックに載っていない穴場情報もご紹介しています♪


ブログ記事上の画像の
『無断転載(加工を含む)』を
お断り致します

お好きな言語でお楽しみください


It can translate into a favorite language.

English
中文版
한국어
Française
Deutsche
Italiana
Española
Portuguesa



Flag Counter

アクセス数
    

いらっしゃいませ

数あるブログの中から
「旅ファミ2」にいらしてくださって
「ありがとうございます。」
個人旅行とツアー半々の旅行記です。
国内・海外の旅記事を夫婦交替で書いています。


現在の閲覧者数:



普段の暮らしぶりは
CIMG65381.jpg

家族で
お出かけするなら

にほんブログ村


旅の情報は


旅行記
記事一覧


新着コメントさん

読ませていただいています

最新記事

カテゴリ

北海道 (34)
なばなの里 (36)
三重県 (17)
岐阜県 (59)
愛知県 (154)
滋賀県 (10)
京都府 (13)
兵庫県 (11)
大阪府 (11)
奈良県 (10)
長野県 (24)
山梨県 (26)
静岡県 (17)
新潟県 (11)
富山県 (6)
福井県 (14)
千葉県 (8)
東京都 (10)
神奈川県 (1)
福岡県 (6)
長崎県 (5)
沖縄県 (37)
八重山諸島 (23)
日帰り旅行 (10)
温泉・宿 (8)
韓国 (5)
中国 (69)
香港 (8)
タイ (1)
ベトナム (68)
マレーシア (66)
ネパール (66)
スペイン (58)
ポルトガル (129)
オランダ (72)
ベルギー (158)
ルクセンブルク (17)
英国 (195)
フィンランド (7)
サイパン (1)
USA (75)
カナダ (69)
ペルー (34)
スイス (10)
ドイツ (53)
フランス (6)
イタリア (75)
ニュージーランド (7)
オーストラリア (72)
タンザニア (2)
クロアチア (42)
スロヴェニア (29)
ボスニアヘルツェゴビナ (12)
モンテネグロ (6)
ドバイ (5)
カタール (7)
チェコ (20)
ハンガリー (17)
オーストリア (15)
エストニア (15)
リトアニア (12)
ロシア (51)
ラトビア (14)
ポーランド (15)
天使たち (77)
当選しました (22)
使ってみました (34)
食べてみました (13)
外食・内食 (36)
ベランダガーデン (15)
ガーデニング (11)
雑談 (37)
未分類 (16)
お得情報 (7)

どこ行く・ここ行く

どこ行く・ここ行く2


トリップアドバイザーさんに
おすすめブログとして
掲載していただいています


アムステルダム ホテルの口コミ




記事でご紹介した場所の
詳細情報は

千葉県
TDL

東京都
サンシャイン水族館

神奈川県
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

長野県
信州新町ジンギスカン街道
久米路峡
道の駅しなのふるさと天望館
野尻湖
野尻湖ナウマンゾウ博物館
小布施界隈ガイド
上高地
伊那谷道中
ビーナスラインNavi
奈良井宿観光協会
道の駅小坂田公園
鷹山ファミリー牧場

静岡県
エスパルスドリームプラザ

岐阜県
千保稲荷神社
関市武芸川温泉ゆとりの湯
岐阜県 人気やな場
新穂高ロープウェイ
四十八滝山野草花園
ひるがの高原SA
日本昭和村
三峰温泉
寺尾が原千本桜公園
千代保稲荷神社
高山市観光情報
アクア・トトぎふ
かかみがはら航空宇宙科学博物館
花フェスタ記念公園
金華山

愛知県
フローラルガーデンよさみ
名古屋港
えびせんべいの里
INAXライブミュージアム
形原温泉
知立公園
海南こどもの国
リニア・鉄道館
南知多ビーチランド
豊川稲荷
矢勝川彼岸花
セントレア
名古屋テレビ塔夜景
徳川園
半田赤レンガ建物
吉良温泉
一色さかな広場
碧南市明石公園
安城産業文化公園 デンパーク
半田の春祭り
ドニチエコきっぷ
鶴舞公園
東海市観光協会
竹島
ラ・グーナ蒲郡
JR名古屋セントラルタワーズ
野外民俗博物館リトルワールド
刈谷ハイウェイオアシス
大須商店街
渥美半島ドライブコース

三重県
伊賀の里モクモク手づくりファーム
忍者列車
なばなの里
名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
ジャズドリーム長島
ナガシマリゾート
湾岸長島PA
二見シーパラダイス
熊野市観光HP

京都府
東福寺
天得院
金閣寺
龍安寺

大阪府
大阪駅構内図

滋賀県
ブルーメの丘

兵庫県
明石海峡大橋ライトアップ

山梨県
八ヶ岳倶楽部
スパティオ小淵沢
八ヶ岳アウトレット
リゾナーレ八ヶ岳
富士見パノラマリゾート

新潟県
妙高道の駅「あらい」

富山県
黒部ダム

福井県
九頭竜ダム
越前大野城
永平寺町観光ガイド
千古の家
福井県立恐竜博物館

滋賀県
彦根・長浜観光ガイド
長浜
近江八幡水郷めぐり
醒ヶ井宿梅花藻

兵庫県
神戸市立王子動物園

北海道
北海道の旅
旭山動物園公式HP
層雲峡氷瀑祭り
オホーツク流氷館

福岡県
関門国道トンネル
門司港レトロ
九州鉄道記念館

長崎県
小浜温泉
口之津イルカウォッチング

沖縄県
八重山諸島
沖縄観光
沖縄フルーツランド

その他
全国イチゴ狩りスポット
名阪国道

ベルギー
フランダースの犬情報センター
ベルギー・フランダース政府観光局
グランプラス
小便小僧

オランダ
NHバルビゾンホテル
オランダ観光情報

スイス
ジュネーブ
ローザンヌ

フランス
シャモニー

イギリス
バッキンガム宮殿
ウェストミンスター寺院
ロンドン・アイ
トラファルガースクエア
大英博物館
タワーブリッジ
バーミンガム観光
ノッティンガム観光
イギリス国立鉄道博物館ーヨークー

イタリア
ミラノ旅行ガイド
ヴェネツィア
フィレンツェ観光
ピサ

ドイツ
フランクフルト
マンハイム
ハイデルベルグ
シュツットガルト
ミュンヘン
ニュルンベルク

タンザニア
タンザニア情報

ポルトガル
ポルトガル公式サイト

スペイン
スペイン政府観光局

アメリカ合衆国
クリーブランド動物園
シアトル観光

カナダ
ブッチャートガーデン
ウィスラー
キャピラノ吊り橋
クライスト・チャーチ聖堂

韓国
韓国観光公社
ロッテホテルワールド

中国
上海博物館
外灘

ベトナム
ハロン湾













ホテルグランヴィア京都




お得情報


logo.gif










★買って気に入っている商品★
「美肌シャワーヘッド ボリーナ」


「シンクビー カーラ 長財布」


「アロマスプレー アンチバクテリア」


「激落ち     刃物クリーナー」

「左利きにも使える包丁」

「分別ごみ箱」



jumaのブログ


CIMG65381.jpg

bn-gr2b.jpg

88-051.jpg

88-052.jpg

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ